JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pcnakadoに今すぐ質問する
pcnakado
pcnakado, 電気・電子機器修理技術者
カテゴリ: コンピューター・周辺機器
満足したユーザー: 1073
経験:  パソコンの病院なかど 院長
97084900
ここに コンピューター・周辺機器 に関する質問を入力してください。
pcnakadoがオンラインで質問受付中

初めて利用させて頂きます。 アシスタント:

解決済みの質問:

初めて利用させて頂きます。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: Lenovo G560 にWindous10woインストールしていますが、立ち上げた瞬間やアイコンをクリックするとやたらにEdgeが起動しWindows10のヘルプ画面が表示され、暫くするとRdgeが幾つも起動して邪魔をします。
投稿: 28 日 前.
カテゴリ: コンピューター・周辺機器
専門家:  pcnakado 返答済み 28 日 前.

この度のご質問に対応させていただきます。pcnakado(中土)でございます。
質問の内容を確認させていただきました。

ご利用になっておられる Lenovo G560 に関して確認を行いましたが、この機種はWindows10のサポート対象に含まれていないことが確認できております。

Windows 10 アップデート 2015年7月 / バージョン 1507 - サポート対象システム
https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/ht103535

Windows 10 バージョン 1709 (2017年10月更新) の検証システム一覧

https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/HT505322

上のリンクがWindows10の初期バージョンで、下のリンクが最新版であり、Windows10 Fall Creators Updateの動作サポート一覧です。

上記2つのリンク先をご確認隊抱くとお判りいただけると思いますが、サポート対象機器種が大幅に減っていることがお判りいただけると思います。

これは、サポート対象と記載されていますが、実際にはサポート対象ではなく、メーカーによる動作確認に異常が見つからなかった機種に一覧であり、修正用のデバイスドライバーを提供(メーカーサポート)してくれているわけではないということです。

ご利用の機種に関しては、Windows10の初期バージョンにすら記載されていないため、Windows10でのご利用そのものが推奨されません。

今最も多い環境として、Windows7などからWindows10にアップグレードされている方に関する障害や、動作条件を満たしていないソフトや周辺機器で、今まで利用できていたものが突然利用できなくなったという内容のご質問が非常に多くお問い合わせがあります。

仮に仕様上の動作条件を満たしていたとしても、必要なデバイスドライバーなどをメーカーが用意していないため、まともに動作させることは、ほぼ不可能です。

Windows10はこれまでのOSとアップデートの仕組みが大きく変わっており、アップデートによってサポートされていないソフトウェアやハードウェアは切り捨てられる仕様となっています。OS未対応製品でWindow10をご利用になることは、毎月の修正プログラムによって不具合が発生するリスクを常に持っていることとなります。

Windows10が最後のWindowsであり、以降新しいWindowsが発売されることはないという話をお聞きになられたことがあるかもしれませんが、互換性を維持せず更新していくことによって、これを実現しているのです。

合わせて、半年ごとに機能アップデートが提供されるとマイクロソフトは公言しておりますので、今は運良く正常に動作していたとしても、半年に1度、今は発生していない別の障害が発生すると言うリスクを常に持っていることとなります。

更新されていなかったとしても、これまでのOSと違い、更新を行わないということはできず、延期しかできず延命にしかなりません。

これまでは運よく動作していただけであり、仮に何らかの方法で一時的に改善できるとしても延命にしかなりません。
メーカーサポートのない製品でWindows10をご利用の場合、現状のOS環境でのご利用はそれ自体が障害の発生原因となり、改善不可能なものですので、購入時のOSに戻されることをお勧めいたします。

別の質問者様への対応だけでなく、土日を含め本業で外出している場合も多く、お問い合わせに対する確認にも時間を要することもあります。可能な限りお待たせすることがないようにはしておりますが、返信にお時間をいただくことがございますので、何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

また、質問に対して結論を得ることができましたら評価の登録をお願いいたします。
評価の制度は、専門家の回答に対してのものとなります。
問題の解決とは全く関係なく、専門家の知識力や技術力の評価として、用意されているもので、質問を終了される際にご登録ください。
マイナスの評価は、質問の継続となりますので、マイナス評価の登録される場合は、不満に思われる内容と合わせて、よりお詳しい状況をお伝えいただきますようご協力ください。
評価によって質問者に負担が発生することはございません。

安心リモートサポートは、システムより自動でお申し込み可能な状態となりますが、いつでも対応可能というものではございません。
有効期限があるため、事前にご希望をお伝えください。有効期限が期限が切れてしまうと再申し込みはできませんので、ご注意ください。

pcnakadoをはじめその他名のコンピューター・周辺機器カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 28 日 前.
Customer中土)様Lenovo G560はWindows10サポート未対応ですかア。
お調べ頂いたURLも確認いたしました。
SWを入れPCが起動したので「オッ 動くじゃねーか」と思っていたのですが、ザーンネン。お手数をお掛けし、ありがとうございました。
元の7に戻そうっと、購入したリカバリーディスクで・・・。
専門家:  pcnakado 返答済み 28 日 前.

ご理解いただけたようで何よりです。

今まで動作してきたというkとで、ご納得いただけない方が非常に多くいらっしゃいますが、Windows10の仕様ですので、我々でどうにかできるといったようなものではございません。

Windows7に戻された後、サービスパックなどの状況によって下記リンク先より修正プログラムをあらかじめダウンロードの上、ネットワークを外した状態でインストールを行ってください。

更新プログラムのインストールができないという障害を回避するだけではなく、時間が大幅に短縮されます。

Windows7において、リカバリーや初期化後にWindowsUpdateが終わらなかったりする事例は以前より発生しております。

状態によって、インストールさせる必要があるものに違いがありますので、下記のすべてをインストールしてくださいといったものではございませんので、必要に応じて、それぞれをリンクより該当のものをダウンロードし、インストールしてください。
また、ダウンロードされるプログラムには、それぞれ、32bit版と64bit版があるものがございますので、間違えないようにダウンロードしてください。仮に間違えていたとしても、実行時にエラーになるだけなので、改めてもう一方をダウンロードして実行してください。

環境によってはすでに適用済みの場合がございます。その際は無視して次へ進めてください。

まずは、Windows7にサービスパックの適用とInternetExplorer11をインストールしておく必要がございます。
適用済みであれば、この項目は飛ばし次へ進んでください。

Windows 7 Service Pack 1 が適用になっていない場合に、下記リンクからダウンロードを行ってください。
32bit版の場合「windows6.1-KB976932-X86.exe」をダウンロードしてください。
64bit版の場合「windows6.1-KB976932-X64.exe」をダウンロードしてください。

Windows 7 Service Pack 1
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=5842

Internet Explorer 11がインストールされていない場合には、先にInternetExplorer11をインストールしてください。
32bit版の場合「Internet Explorer 11 (32-Bit)」をダウンロードしてください。
64bit版の場合「Internet Explorer 11 (64-Bit)」をダウンロードしてください。

Internet Explorer 11
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/internet-explorer-11-for-windows-7-details.aspx

以下の項目は事前にダウンロードし、再起動直後に実施していただくことで、インストールがスムーズに行われます。
また、インストールの際には、ネットワークを切断しておかれたほうが良い場合もありますので、インストール中、先に進まない状態になるようであれば、ネットワークを切断した状態で行ってみてください

下記サイトよりKB3020369をダウンロードし、インストールしてください。
32bit版の場合「サポートされているすべてのx86ベースバージョンのWindows 7」をダウンロードしてください。
64bit版の場合「サポートされているすべてのx64ベースバージョンのWindows 7」をダウンロードしてください。

KB3020369
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3020369

次に下記ダウンロードセンターよりKB3125574をダウンロードし、インストールしてください。

32bit版の場合「Windows 7 用更新プログラム (KB3125574)」をダウンロードしてください。
64bit版の場合「Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3125574)」をダウンロードしてください。

KB3125574
http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB3125574

最後に、KB3172605をダウンロードし、インストールしてください。
32bit版の場合「サポートされているすべてのx86ベースバージョンのWindows 7」をダウンロードしてください。
64bit版の場合「サポートされているすべてのx64ベースバージョンのWindows 7」をダウンロードしてください。

KB3172605
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3172605

これで全ての更新が完了するというものではありませんが、これらが全て適用されれば、残りのWindowsUpdeteに要する時間が短縮されるはずです。

コンピューター・周辺機器 についての関連する質問