JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

dueprocessに今すぐ質問する

dueprocess
dueprocess, ITエンジニア
カテゴリ: IT・インターネット
満足したユーザー: 2183
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・特定行政書士
81185734
ここに IT・インターネット に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

Windows Live メール

解決済みの質問:

Windows Live メール 2012を使っているのですが、Outlookから、6月末で、メールの送受信が出来なくなると、メールが来ました。Windows10にアップグレードするか、Webプラウザーから、お使いのアカウントにアクセスしたり、Office365PersonalのサブスクリプションとOutlook2016を利用してアカウントにアクセス出来ます。と書かれているのですが、どう対処したら良いものか、意味も良く解らず悩んでいます。どう対処するのが、ベストなのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: IT・インターネット
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

ITエンジニアです。

よろしくお願いいたします。

要はOfficeのアプリケーションのうち、Outlook2016であれば、引き続きOutlook.comのメール送受信ができるという事です。

ですからOffice2016Personal以上の製品を購入すれば良いという事になります。

Office2016の製品購入→マイクロソフトアカウント入力→プロダクトキー入力→ダウンロード→インストール

→メール設定

という流れになるかと思います。

購入はamazon等で探していただくとお安く見つかるかと思います。

いかがでしょうか?

その他疑問点ございましたら引き続きフォロー致しますので、その旨ご返信ください。

以上よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12394;ぜ、Windowsのアップグレードはだめでとか、Webブラウザーからお使いのアカウントにアクセスするのは、なぜ、やめた方が良いとか、Outloook2016を利用する場合、Office365Personalのサブスクリプションは必要ないのか、回答してください。
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

>なぜ、Windowsのアップグレードはだめでとか、

ご相談者様のお使いのパソコンがWindows10アップグレードメーカーサポート対象機種であるかどうかがわからない為、

早計にはお勧めできないのです。

特にWindow7搭載機種はほぼ十中八九「対象機種ではない」です。

この場合、無理矢理アップグレードしても、メーカーサポートが受けられないばかりか、

最悪起動できなくなる事象の報告が多数あがっています。

この事情のご相談も多いのですが、この状態になってしまうとこちらでのサポートは難しくなります。

(つまり対面でのサポートや、修理対応が必要になるという事です。)

>Webブラウザーからお使いのアカウントにアクセスするのは、なぜ、やめた方が良いとか、

やめた方がよいなどとも一度も申し上げてはおりません。

Microsoftアカウントにアクセスする事自体はむしろ「必須」です。

※Officeプインストールプログラムをダウンロードするには、

Microsoftアカウントとプロダクトキーを紐づける必要があるため。

>Outloook2016を利用する場合、Office365Personalのサブスクリプションは必要ないのか、回答してください。

サブスクリプションとは直訳すれば「購読権」や「加入権」という意味ですが、要は年額や月額で、

Officeを利用する権利を購入するものです。つまりリース契約のようなものですので、

ご相談者様がOfficeを利用する為には年額ないし月額を払い続ける事になります。

またMicrosoftの直販で購入すると「定価」で購入する事になりますので、amazonなどで購入するよりも若干「割高」になります。

また、サブスクリプションではなく、Office2016の製品を購入するのは、「買い切り」となります。

こちらは一度購入してしまえば、OSのバージョンアップなどで対応されなくなるまで一度の支払でずっと使い続ける事が出来ます。

ですので後々困るリスクが少ない「製品版」をお勧めした次第です。

いかがでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
26377;難うございました。Outlook2016で対処します。
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

こちらこそありがとうございました。

はい、やはり「買切り」が無難であると思います。

以上よろしくお願い致します。

dueprocessをはじめその他名のIT・インターネットカテゴリの専門家が質問受付中