JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

DKK2002に今すぐ質問する

DKK2002
DKK2002, ITエンジニア
カテゴリ: IT・インターネット
満足したユーザー: 5900
経験:  NTTコミュニケーションズ .com Master★★
60772406
ここに IT・インターネット に関する質問を入力してください。
DKK2002がオンラインで質問受付中

お世話になります。 職場のパソコンにプライベートのIDやアカウントで作業をし、ログアウトせず放置した場合、あるいは

解決済みの質問:

お世話になります。
職場のパソコンにプライベートのIDやアカウントで作業をし、ログアウトせず放置した場合、あるいはログアウトしても、あるいはその他の方法で、職場のサーバーを管理する立場の人間が、私個人のメールの中身を盗み見たり、私の職場のパソコンではなく、自宅のパソコンのお気に入りやCドライブ等の中身を盗み見たり、履歴から自宅でのプライベートのパソコン使用の状況までも画面丸ごと監視することは可能ですか、また、その際、IDやパスワードを勝手に使用して勝手に操作することは可能でしょうか。職場内のパソコンが監視されるのはやむを得ないとしても自宅のパソコンまで丸ごと監視されているのではと非常にストレスと不安を感じています。また、そのような監視やなりすましによる操作が可能な場合、それらの影響を排除する有効な手段をご教示ください。そもそも上記のようなことは技術的にあり得ない話なのか、ネットワークに関する基礎知識がほとんどありませんが、技術的な仕組みからの説明と具体的、技術的な解決方法をご提示頂ければ幸いです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: IT・インターネット
専門家:  DKK2002 返答済み 2 年 前.
dkk2002と申します。今回は質問をご投稿いただきましてありがとうございます。

いろいろとご心配をなさっておられるようですが,職場のパソコンの利用状況については,基本的にはその管理者はすべて把握することは可能だと思います。どのような環境でパソコンをご利用なのか分かりませんし,管理者がどれだけのスキルをお持ちか,また管理をされているのかにもよりますが,すべて把握することは可能だとお考えいただいた方が良いと思います。

ただ,自宅のパソコンまでは内容を把握することは不可能です。双方がインターネットに繋がっているとは言え,職場のパソコンとはネットワーク的に全く切り離されているものですし,意図的に自宅のパソコンに監視するためのソフトを入れない限りは不可能なことです。

一般に「トロイの木馬」と言われる種類のウィルスが存在します。もしこの手のウィルスに感染した場合は,パソコンに「バックドア」と呼ばれる仕組みが組み込まれることになり,遠隔操作や内容を覗き見ることが,それを仕掛けた人により可能となります。ただし,通常のウィルス対策ソフトをご利用であれば,この感染の心配はないといえます。

「技術的な仕組みからの説明と具体的、技術的な解決方法を」とのご要望ですが,そこまでの説明はここでは行なえませんが,一般的なお話として上記の事をご理解いただければ大丈夫だと思います。

ただし,直接自宅のパソコンを覗き見ることはできませんが,例えば職場のパソコンで,あるWebサイトで使用されたIDとパスワードを管理者は把握することができるかもしれません。技術的にはその情報を抜き出して,貴殿の使用されたパスワードで保護されたサイトの情報を見たり,インタネットバンキングのサイトにアクセスしたりすることは可能だとは思います。これはインタネットカフェや公共の場にあるパソコンでも同じ事ですが,不用意にそうした情報をパソコンに入力しないことにより,あるいはやむを得ず使用する場合でも,使用後にはきちんと情報を削除することにより,自衛することはできると思います。


(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。回答をお待たせすることがございますが,あらかじめご了承願います。)
DKK2002をはじめその他名のIT・インターネットカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  DKK2002 返答済み 2 年 前.
「回答が得られ満足」とのご評価をありがとうございました。

また何か機会がございましたらよろしくお願いします。