JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DKK2002に今すぐ質問する
DKK2002
DKK2002, ITエンジニア
カテゴリ: IT・インターネット
満足したユーザー: 6129
経験:  NTTコミュニケーションズ .com Master★★
60772406
ここに IT・インターネット に関する質問を入力してください。
DKK2002がオンラインで質問受付中

会社でwindowsXPproで仕事をしています。 主な業務はCADでの図面作成です。 私属する部署には20人い

質問者の質問

会社でwindowsXPproで仕事をしています。
主な 業務はCADでの図面作成です。
私属する部署には20人いますが、20人を5人づつのグループに分けています。
私のHDに、外付けHDがあります。その外付けHDに20人分のフォルダーを作成して、バアックアップをとれるように設定しています。
各ユーザーのセキュリティーを共通にしていますが、誰からもデータを読み取れるので、評判がよくありません。
特定のユーザーにしか私の外付けHDを読み書きすることができないようにする方法を教えてください。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: IT・インターネット
専門家:  DKK2002 返答済み 4 年 前.
質問のご投稿をありがとうございます。

お尋ねになっておられる趣旨から外れてしまうのですが,XP Proをお使いという事で,ユーザー数の制限というものが存在します。以下のサイトで説明されていますが,同時にアクセスできる人の数は10人までと決められています。それ以上のユーザーがアクセスする必要がある場合は,XP Proのパソコンではなく,サーバーやNASといったものをご利用になる必要があります。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1349maxusr/maxusr.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060811/245694/?k2

XP Proにはファイルやフォルダー,プリンターを共有する仕組みはございますが,あくまでもクライアントOSですので,サーバーとして利用することには制限がございます。

本題ですが,ユーザーごとにアクセスのコントロールを行なうためには,まずはそのハードディスクがNTFSという形式でフォーマットされている必要がございますが,この点は問題ないでしょうか?

また,コントロールパネルもしくはエクスプローラの「ツール」メニューから「フォルダ オプション」を開いていただき,「表示」タブの「詳細設定」内で「簡易ファイルの共有」のチェックをオフにしておいてください。

エクスプローラで,共有しているフォルダーを右クリックして「共有とセキュリティ」を開いていただくか,プロパティを開いていただいて「共有」タブを選択していただきますと,「このフォルダーを共有する」というラジオボタンが選択されていると思います。さらにそのタブの中の「アクセス許可」というボタンをクリックしていただきますと,そのパソコン上に登録されているユーザーごとにアクセス権を設定することができる画面が開きます。

「Everyone」というのはこのフォルダーにアクセスするユーザー全員に対するアクセス権になります。ユーザーごとにアクセス権を設定するのであれば,まずはこの「 Everyone」を選択して「削除」ボタンをクリックして削除してください。次に「追加」ボタンをクリックしていただき,開いた画面でユーザー名を入力していただき「OK」ボタンをクリックしていただきますと,先ほどの画面にそのユーザー名が追加されますので,「フルコントロール」,「変更」,「読み取り」のそれぞれにチェックのオン・オフにより設定していただくことが可能です。ユーザー名を追加して,何もチェックを入れなければ,そのユーザーは「アクセス拒否」ということになります。

以上が基本的な共有の設定となりますが,詳しくは以下のサイトの情報等も役立つと思います。幾つか設定の方法がございますので,参考になさっていただければと思います。

http://support.microsoft.com/kb/883007/ja
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=003993

IT・インターネット についての関連する質問