JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: クライスラー
満足したユーザー: 584
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに クライスラー に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

1999年式 デュアンゴ 4WD 5900cc 並行輸入車です 質問させて下さい。 エンジンはスムーズに掛り 30分~1時間ほど走って 信号待ちをしていると 突然 エンジンが止ま

質問者の質問

1999年式 デュアンゴ 4WD 5900cc 並行輸入車です 質問させて下さい。
エンジンはスムーズに掛り 30分~1時間ほど走って 信号待ちをしていると 突然 エンジンが止まりました。
止まって メーターパネルを見ると 「no bus」と表示され セルは気持ちよく回るのですが
掛りません  10分ほど待っていると セル1発で掛り その場を去りましたが また 数分で 同じような状況になり 困っています。
エンジン内の 右側が 左側より 温度が高いのです それで(PCM)も 同じく高くなります
何処が悪いのか わかるでしょうか? 宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: クライスラー
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.

自動車整備士の9circleと申します。

質問者さまのお車の症状と交換試行部品から、PCM自体の内部不良とお察しいたします。

PCMは部品本体も高額で安易に交換とはいかないと思いますので、一度現在のPCMをドライヤーなどで加熱して同様の状況になるか、もしくは、断熱材で包んで、エンジンからの熱を遮断して症状が改善されるかで判断ができると思います。

こちらのPCM内部はゲルで電子部品を封じ込んだ構造ですので、部分修理は困難と考えます。

よろしくお願いします。
9circleをはじめその他名のクライスラーカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

9circle様。
お世話になります。


 


本日 言われた通りに PCMに耐熱材(サーモガード450AD-1100N)を巻き 試してみましたが 1時間12分で エンジンが止まり また「no bus」と 掲示されました。


「no bus」と 掲示されると エンジンチェックスキャナーOBDⅡでは チェックが出来ません。


 


エンジンルーム内が 異常に熱く感じますが 水温計は正常値です


熱くなる 原因は何でしょうか?


 


それと 本題の エンジンが止まる原因には 他に何があるのでしょうか?


よろしくお願いします。


 


 

専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
こちらの修理事例が参考になりますでしょうか?

http://ftecautorepair.blogspot.jp/2007/07/no-bus-no-bus.html#more

多少症状が異なりますが、暖まったらno bus表示でエンジンが掛からない症例です。

こちらでは工業用ドライヤーでPCMを症状が発生した温度まで加熱して、症状再現を確認後PCM交換をされているようです。

エンジンルーム内の温度はかなり上昇するのが通常状態のようです。
(例えばバルブタイミング不良などで不完全燃焼、排気過熱の場合、エンジンルームの温度は上昇しますが、その時は警告表示が出るはずです。)

サーモメーターがお手元にございましたら、リンク先の例をご参考に測定されるとより定量的な判断ができると思います。


以上お知らせいたしました。

クライスラー についての関連する質問