JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: クライスラー
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに クライスラー に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

1999 Jeep Wrangler E-TJ40H 3AT 4.0L L6i 正規車 現在走行距離 97,500km

質問者の質問

1999 Jeep Wrangler E-TJ40H 3AT 4.0L L6i 正規車 現在走行距離 97,500km です。

症状は、アイドリングや30km キロくらいの低速では大した事はないのですが 加速するのにアク
セルを
少しずつ踏んで行くと「カシャ カシャ カシャ」と踏み込む量に比例してかなり大きな音がします。
リフターの何れかが油圧漏れでラッシュが発生しているのか、プッシュロッドの曲がりか と思い、プッシュロッド、ロッカーアーム その他全て新品に交換してみましたが、変り無しです。
リフターも交換したかったのですが、シリンダーヘッド脱着は個人では無理でして交換しておりません。 イヤガラセでエンジンオイル、ATフルードに粘つく松ヤニのようなものを入れられて以来、傾斜の僅かな坂道を走って行く度にハズカシイ大きな金属音と ベタ踏みでも後ろに渋滞出来る速度約45km 位しか速度が出ません(エンジン温度が一定に上がると)
オーバーヒートは現在全く在りませんし、エンジン始動も問題在りません。
AT から上記のような音が出るのかも確認出来ておりません。 AT は確かに滑っていると思います。
ATフルードを点検してみると コーヒー牛乳の様になっておりましたので 上抜きサイクル交換しても
すぐにまた何か入れられる様でフルードも60L 近く使っております。

こういう場合、エンジンともにリビルド交換しか方法はないのでしょうか?
エンジンのリフター交換は、オイルパンを外し下からできないものでしょうか?

以上,適切な質問では有りませんが宜しくアドバイス頂けたらと思って質問いたしました。

宜しくお願い致します。
平林

/E
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: クライスラー
専門家:  9circle 返答済み 5 年 前.

はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

 

ご質問内容を拝見し、とてもお困りのこととお察しいたします。

微力ながらお手伝いできることもあるかと思い投稿させていただきました。

 

さて、早速ですが詳細を伺いたいことがございます。

 

「イヤガラセでエンジンオイル、ATフルードに粘つく松ヤニのようなものを入れられて」

 

とございますが、エンジンオイル、ATフルードに混入したものはいかなるものでしょうか?

 

 

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 5 年 前.
マツヤニを溶剤で溶かした様な石油の様なさらさらした物が残っていたので、指で
擦ってみると,だんだん粘り仕舞には動かなくなるくらい摩擦が出て来ました。
オイルないしはフルードに混ざっている状態では判りにくいです。

宜しくお願い致します。

/E

質問者: 返答済み 5 年 前.
>エンジンオイル、ATフルードに混入したものはいかなるものでしょうか?
断定はできませんが、溶剤にフラックスか松ヤニを石油の様な溶剤で溶かしたような
液体が残っており、指で擦ると可成りの滑り止めの様な感じの物です。
エンジンオイルやATフルード自体指で擦ってみても判りませんでした。

宜しくお願い致します。

/E

専門家:  9circle 返答済み 5 年 前.

ご返答ありがとうございます。

 

イタズラの類で被害に遭われたのでしょうか?

愛車を傷められた心中お察し申し上げます。

 

今回の場合、物質の特定は難しいことと思います。

 

さらに、現実、異音発生という不具合が生じていますので、部分的な修理では困難な印象を持ちます。

 

また、ATFがコーヒー牛乳のようになっているとのことですから水分混入の可能性もございます。

 

砂糖水の類でもエンジンを全損させるに十分な効果があり、また一度混入すると完全除去、及び異音などの不具合が出てしまってからの完全復帰が難しいことから、当方では同様の不具合の場合、全取替えをお奨めします。

 

全取替えの処置をするとしても、イタズラ防止の手立てを十分に講じられた上で、実施されることを願います。

 

以上、あまりお役に立てず申し訳ありません。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他.
回答者の質問に答えただけで,回答はまだ頂いてない。

クライスラー についての関連する質問