JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 207
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

普段元気で食欲旺盛なメス猫8歳。今月25日に嘔吐7〜10回あり、エサを食べなくなり26日朝に病院へ連れて行きました。

質問者の質問

普段元気で食欲旺盛なメス猫8歳。今月25日に嘔吐7〜10回あり、エサを食べなくなり26日朝に病院へ連れて行きました。
触診では少し肥満気味なくらいで異常なし。血液検査も異常なし。少し脱水があるかなくらい。レントゲン撮影で小腸に少しだけガスが見られるけどたぶん大丈夫。腸閉塞の疑いがかなり低い確率であるかも。で、様子を見てとのことで皮下点滴をし帰宅。帰宅してから夕方にかけて吐く、食べないの症状は変わらないのでその日の18時ごろ病院へ、バリウムを飲ませてエコー確認。エコーでは腸がほとんど動いていないとのこと。一泊して次の日朝にまた病院へ、
レントゲンでバリウムは盲腸まで流れ大腸へ。大腸の黒い影(糞、もしくは毛)にバリウムはまとわりついてました。腸閉塞の疑いは無くなりました。胃腸の動きをよくする薬を混ぜた点滴をして帰宅。
その後も変わらず。エサを口元に近づけただけて嘔吐。その日は計15〜20回吐きました。
私が眠り夜中と朝方に嘔吐8回。
28日仕事に行き夕方16時ごろ帰宅2箇所で嘔吐の形跡あり。
病院に行きレントゲンを撮ると大腸の黒い影にまとわりついたバリウムはそのまま同じ場所にありました。
エコーではやはり腸が動いていない。
原因がわからないので試験開腹することに。
炎症が起きているところや異常が見られるところなし。大腸の黒い影もそれをしごいて流すと動くので大丈夫とのこと。
そのままお腹は閉じました。
先生は全く原因がわからないとおっしゃいます。膵炎の可能性があるかもしれないので検査を他の機関に依頼。エイズと白血病の検査は陰性。
そのまま入院。
29日本日、朝見に病院にみにいくとヨダレが大量に垂れていました。前日にもそれはみられましたがやわりヨダレが多く出ていました。静脈点滴をしていました。
夕方退院。かなりカラダが弱っていて心配です。先生は腸閉塞か膵炎の疑いばかりを言います。他に何か疑わしい病気はないのでしょうか?
何もわからないと先生にいわれると、こちらはもっとどうすればいいかわかりません。助けてください。何が原因でしょうか?私は猫にどうすればいいでしょうか?
投稿: 22 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 22 日 前.

トミーちゃんのご家族の方、ご連絡ありがとうございます。

検査結果などは今お持ちだったりしますか?

お持ちでしたら、添付頂けますと幸いです。

また、一般的に猫の膵炎で嘔吐は出ません。むしろ虚脱といってぐったりしたりすることの方が多いです。

多分ですが、お話から類推しているのは機能性イレウスではないか?と考えています。

エコーやレントゲン、探査開腹の所見もお話からでは少しわかりにくいのが事実です。

例えば、レントゲンで黒いところはガスを意味するのが一般的です。

骨のように硬いものは白く、造影剤も白いです。

なのに、お腹を開けて黒いところをシゴく?というのはただガスを動かしたという意味でしかなく、前後に何かあるのか?口側に何かシコリや異物があるのではないか?という話も出てきます。

なお、数値をとられてはいないと思いますが、甲状腺の検査はされていますか?

猫 についての関連する質問