JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 572
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

症状:下痢」 生後4ヶ月ぐらいですが、ず~と下痢状態です。 ①体重1㎏強。ちなみに兄弟は2,5㎏あります。

解決済みの質問:

症状:下痢」
生後4ヶ月ぐらいですが、ず~と下痢状態です。
①体重1㎏強。ちなみに兄弟は2,5㎏あります。
②元気で兄弟とよく遊んでいます。食欲もあります。
③治療は受けています。肛門のタダレは治りました。ウィルスは無いようです。腸を活発化させる薬、逆の薬も処方されましたが変化なし。現在ファイバー系のフードを処方されましたが、それは食べません。
④うんこは常に垂れ流し状態ですが、やや固形物です。成長とともに改善するのでしょうか?
先天性の異常でこのままでしょうか?
投稿: 26 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 26 日 前.

BBちゃんのご家族の方、ご連絡ありがとうございます

4ヶ月の子の猫ちゃんの軟便はよくある話で成長とともに治ることがあるのですが、うんこが垂れ流しになるほどで固形の場合、ほっといていいか?と言われるときちんと検査と治療をやりましょうというのがお勧めです。

何故ならは、便検査は数回されたと思いますが、何もおらずでというお話かと思います。

垂れ流しになるほどなタイプだと虫が逆に腸管に食いついてしまう為、発見ができなかったりもします。

従って、PCRという検査できちんとウイルスや虫のチェックをする必要があります。

むた、試験的駆虫という行為を自分は好みますが、取り敢えず駆虫してしまおうということで、猫ちゃんに多い回虫などの線虫、ニョロニョロ泳ぐ虫、コクシジウムなど、これらの虫を駆除することが肝要です。

また、高繊維食はカロリー面での問題があるので、追加で繊維を加えるベジタブルサポートの使用もお勧めできます。

ここまでやってのも話題だと先天性という話もできはしますが、何で4ヶ月の治りにくい下痢でそういう話題なのか?少し疑問です。

質問者: 返答済み 25 日 前.
12372;返信ありがとうございます。・試験的駆虫というのは、たぶんやっています。・伝え方が悪かったと思いますが、うんこは下痢なので固形物ではありません。まったくビシャビシャではないのでやや固形と書きました。人間でいえば、何かにあたったひどい下痢ほどではないものの常時下痢で異常な状態です。・これも書き方が悪かったと思いますが、
4ヶ月目で下痢になったのではなく来た時からずーと下痢です。実はいつも先住猫や犬がお世話になっている近所の獣医さんでは、先天性な腸の異常なもしれないねといわれました。そこには妻が3週間ほど連れていきましたが、肛門があわれな状態でワセリンぬっても治らずとても痛そうだったので、私の知人である獣医さんに相談し治療に入りました。肛門はステロイド系の薬で1週間ぐらいでかなりよくなりました。ステップ的に原因を診断するとのことで、4週目から薬ではなくファイバーフードに入りましたが、そもそもそのフードを全く食べないのでそのことを伝えるとなんとかそれだけにしてと言われました。ですが他の兄弟の仔猫用や先住猫のを食べるだけなので無理です。現在治療診察が止まってます。沢山の症例を診ておられる獣医さんにご意見を聞いてみたかったのですが、最期に「4ヶ月の下痢で先天性は疑問?」といわれるのが疑問ですが、そんな症例もあるのではないでしょうか。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 25 日 前.

ご連絡ありがとうございます。こちらこそ、お伝え方に問題があったようですみません。

試験的駆虫について、お薬が通常3種類使うことが多いですが、3種類かそれ以上使われていますか?

何故3種類も必要かというと、感染源に対しての薬が1つじゃ足りないからです。

私の好みの話をすると、フェンベンダゾール、トルトラズリル、メトロニダゾールの3つの併用がメインで行った先の病院にフェンベンダゾールがなければ仕方がないのでドロンタールを使うことはあります。また、メトロニダゾールは1〜2週やって反応なしならチニダゾールに変えることも多いです。

このような形での薬の使い方が診断的治療と言います。

ここで改善あれば、何かしらの寄生虫寄生という病名がつく為、ある程度の期間ごとに繰り返してお腹からほぼいなくなるまで続けますり

また、うんこがチューブの歯磨き粉みたいな状態であれば、対応として高繊維食やベジタブルサポート腸用などの繊維分の付加はありです。

専門家:  blue_rose2017 返答済み 25 日 前.

続きです。

先天疾患に対して、私が懐疑的な点についてご不快に感じられたのであれば謝ります。

しかし、バイオプシーもしていない、お腹の超音波もされていないと思いますが、そういう状況下で困ったら先天性、治らないという先生をよく見てきました、少し経験則でのお話になりすみません。

一時、ペットショップ併設病院でも勤務したので、小児を診ている数や今時のトレンドも理解してるつもりです。

現実、適切なゴールデンスタンダードな治療への切り替えで多くの子は治っていますし、また、子猫の軟便は1歳すぎるまでに治るものが多いという報告もあります。

あまりに下痢や軟便がご連絡にあったように若い時から断続しますと、少なくとも腸重積を生むこともあります。これには外科的介入が必要になることがしばしばです。

従って、仮に色々やって軟便が続くということならば、1つ肝機能検査もありかもしれませんと提案します。

これは血液の検査で慢性の下痢の子でたまに門脈シャント、それこそ先天性の疾患ですが、ある可能性が高いのか、ない方が高いのか?の判断もつきます。

blue_rose2017をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 25 日 前.
12354;りがとうございます。
今度はかなり参考になりました。試験的駆虫はたぶん3種ではないと思います。聞いてみます。
もう少し大きくなったらお尻からスコープ入れたいなぁとかシャントじゃなさそうだけどとか言ってましたね。
知人の先生を信頼してまた相談してみます。ありがとうございました。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 25 日 前.

不明点がありましたら、またいつでもご相談ください。

猫 についての関連する質問