JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 533
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

推定18歳の雌猫を実家で飼っております。食欲はあったのですが、吐きまくるので病院に連れていきました。エコー・レントゲン・

質問者の質問

推定18歳の雌猫を実家で飼っております。食欲はあったのですが、吐きまくるので病院に連れていきました。エコー・レントゲン・血液検査をしたところ、慢性腎不全と診断されました。腎不全の数値が高い為、2日おきに点滴し、14日後に再検査する事になっております。ですが、2回ほど点滴した頃から全く食べなくなり、水もあまり飲まなくなり、便も初めてしませんでした。母親が"点滴の副作用だと思う"との事で、病院で聞いてみたところ曖昧な回答で、とりあえず点滴をやめることにしました。点滴をやめると、食欲も戻りました。で、再検査まで数日あるので再検査までに調子が悪くなったらエコー検査しましょう・・・と言われました。腎不全とわかっているのに、なぜエコー検査?・・・と思いました。その病院は腎不全の薬を処方してくれるでなく、食事療法説明も一切ありません。そんなものでしょうか?腎不全は完治しないので、食事・水で対応しなくてはいけないのではないでしょうか?最初は毛球症と診断され、薬を飲みましたが改善せず再度病院に行くと、改善していないのに同じ薬で様子みますか?と言われました。私は違和感を感じたので、この時初めて検査に至りました。今までの流れから、不信感を抱いております。これからの対応など、ご意見お願いします。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.

しろちゃんのご家族の方

ご連絡ありがとうございます、初めまして。

多分、腎不全という診断で担当の先生は結論付けられ、説明がないことが不満と理解してますが、お間違いないでしょうか?

確かに、腎不全は古くからある病気ですが、腎臓がどういう形で壊れているのか?これはエコーでしかわかりませんが、そういう検査が必要と伝えた方が良かったでしょう。

また、点滴は背中に入れる皮下の補液だと思いますが、輸液は簡単にやめない方が良いです。

これはBUNなど血液の中に溜まった毒を抜くためにも、大切ですし、先生とも相談して止める方が良いです。

また、輸液の後体調崩した理由は水和が変わったことで体が少し楽になった結果のこともあります。

一つとしては、今回の先生に色々説明をお願いするための質問リストを作ってより良い方法を提案してもらうのひとつですし、それでもダメなら転院をお勧めします。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答、ありがとうございます。 点滴をやめてから5日後、再び吐き始めました。その日は点滴をせずエコー検査の予定でしたが、点滴しました。2日後にエコー検査と血液検査をするみたいです。 その病院は、医療設備はかなり進歩しています。夜中や日祭日も関係なく、具合が悪いときは診てくれます。ですが病院が大きくなりすぎて、院長先生が診ることはほとんどなく、何よりも予約していても2時間近く待たされる為、飼い猫も家族も疲れきってしまいます。なのでとりあえず、飼い始めた頃にお世話になっていた病院で新たに検査してもらい、それにより転院するか決めたいと思います。 えさですが・・・やはり腎臓病対応の物を与えた方かいいですよね?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.

なるほど、なかなか難しい問題ですね。

若い頃から知ってる先生の方が相談に乗ってもらいやすかったりするかもしれませんが、先生次第のところですが。

腎不全の場合、ご飯を腎臓病食にした方が一般職よりも長生きするという統計的なデータがありますし、またサプリメント類、例えば乳酸菌とか重曹の入ったものなども利用する価値は否定しません。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
36820;答ありがとうございます。 若い頃から知っているといっても、避妊手術しただけなのですが・・・。現在の病院も、強い脱水症状の時に1度だけお世話になっただけです。フィラリア予防とかでは通ってますが、本当に病気をしない猫でしたので・・・。現在の病院は大きい割に、動物にストレスがかからないような工夫も全くないですし、先生も毎回違いますから。 すみません。点滴をやめてから5日で再度吐いたという事は、あまり数値が改善されていないのでしょうか?というより、2週間後の血液再検査で数値改善確認できるまでは、2日おきに点滴すると言っていたのに中断したからだと思いますが・・・。数値改善されていたら、点滴の回数を減らすし、されていなかったら増やすと言ってました。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.

ご連絡ありがとうございます。

多分高窒素血症からの嘔吐なので、点滴なり補液なりをやるのは効果的ですし、急にやめると水和を点滴に依存していれば悪化の素因にもなります。

したがって、採血をしてどうするのか?の確認は必要になります。、

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。 違う病院に行ったところ、その日検査とかせず、とりあえず点滴してもらいました。最初の病院ではやっていない尿検査や、甲状腺検査を行う予定です。最初の病院では、腎不全の治療だけに傾倒してましたが、違う病院では色々な可能性を探ってくれています。 最初の病院で点滴をすると決まって調子悪そうだったのですが、今の病院で点滴したところ、まるで病気ではない位に元気でした。 今の病院の先生は、腎不全の猫ちゃんを結構診ているみたいですし、こちらの病院に変わろうと思います。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.

ご連絡ありがとうございます。

私も甲状腺の説明が抜けており、すみませんでした。

確かに甲状腺機能亢進症で断続的な嘔吐が出ることもあります。

ただ、多分ご説明できかれているかと思うのですが、甲状腺の治療を始めると腎臓の数字が悪化することがあります。

これは、理由として甲状腺ホルモンが血圧とか、心臓の機能と関係します。腎臓は心臓とすごく仲が良い増加のため、心臓が頑張ると腎臓の数字が見てくれ良くなります。

甲状腺の治療で血圧や頻脈が改善されると腎臓が濾過できる血液量が下がるため、数字は上がると言った結果が出てきます。

そういうことも多分説明が転院先でありますと、すごく良いと思うので、またわかりにくかったり補足必要であれば、お知らせ下さい。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12362;返事ありがとうございます。前の病院で腎臓病の治療をおこなっているにも関わらず、体調が改善されない事から、今の病院の先生が甲状腺や脳の疾患でも嘔吐を引き起こすとおっしゃってました。ただ・・・今の病院で腎臓病の点滴を始めたところ、食欲が出てきましたし、元気になりました。
甲状腺の検査結果は、まだ聞いていません。結果を聞いたら、また質問させてください。よろしくお願いします。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.

ご連絡ありがとうございます。

腎障害は基本、ご飯、水和、そして薬なので、毒となるBUNの数字が下がって楽なのだと思います。

このまま、改善されるまたは甲状腺の数字が高くて調整であればより良いと思いますので、いつでもご相談下さいね。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12371;んばんは。幸い、甲状腺に異常はありませんでした。点滴を2日に1回(前の病院)→週に3回→週に2回にしたところ、また吐きました。今日また点滴してもらったところ、御飯も普通に食べているそうです。今の病院の先生から、どこが悪いかわからないから、開腹して徹底的に調べるか、最初の病院にしかない機械で調べますか?と言われたみたいです。最初の病院ではレントゲン・エコー検査はやっているので、何の検査かわかりませんが。もう高齢なので、開腹検査はするつもりはありません。最初の病院でクレアチンが高い・脾臓に3mm位のしこりがある(気にする程ではないと言われました)・くうちょうリンパ節が大きいと言われ、診断結果としては慢性腎不全といわれ、その処置に特化していました。(前の病院の検査結果は今日電話で確認しました) 今の病院でも点滴をすれば御飯も食べ、元気も出るので点滴の頻度だと思うのですが。 なぜまだ検査をしようとするのか、わかりません。私は離れて住んでいる為、普段病院に連れて行くのは、母親です。先生からの話も、間接的にしか聞けていません。
今日は、3回位、抗生物質と投与しますか?・・・と言われたらしいです。ただ、心臓に負担がかかるらしいので。 今の病院の先生は、点滴しても吐くので、他にも悪い箇所があるのでは?・・・という見解みたいですが・・・。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

しろちゃんのご家族の方、ご連絡ありがとうございます!

18歳で探査開腹して、問題探しは腎不全持っているしろちゃんには厳しい可能性が高いですね。

何かがあれば良いけど、何かがわからないから開けて…で?と考えてしまいます。

1つとしては、お腹のリンパ節が腫れていることが正しいとすればですが、ステロイドはありですね、乱暴なやり方ですが。

何かが炎症起こして吐かせているならば、炎症を止める意味合いでありだし、あとは猫ちゃんの糸球体腎炎の多くが免疫反応と考えられていることから、そこの調節として考えてもありです。

あと、食欲も増してくれますしね。

個人的にあまり好きではないですが、診断的治療として考慮することが可能です。エコーで大きさを確認することが条件ですけども。

後は、セレニアという吐き気どめを利用する、これには抗炎症作用があるとこの頃の文献に書かれてますから、何かしらの炎症を緩和させてくれるでしょう、ただし能書外なので、このお薬の薬効ではありませんが。

後は血圧を下げたり、させるという意味合いでのセミントラなどの新しい腎臓の薬の使用も検討に入れてみるのはどうでしょうか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
36820;信、ありがとうございます。最初の病院での点滴には、ラクトリンゲル250ml・ビタミン製剤・セレニアが入っていました。にもかかわらず、点滴をすると元気がなくなってました。今の病院の点滴の内容は聞いてませんが、今の病院で点滴すると元気になります。
ステロイドですが・・・抗生物質のように心臓に負担になったりするのでしょうか? 前の病院でも今の病院でも、腎臓の薬の話が無いのですが・・・飼い主から切り出さないと、処方されないのでしょうか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

ご返信が消えており、すみません。

セレニアとビタミン剤はしみるというか、打つと痛がる子がいるので、もしかしたらそういう理由で食べられないのかもしれませんね。

そういう意味で、飲ませることが可能ならば飲んでもらうのも1つのただと思います。

ステロイドについて、心臓に負担はほぼないです。

少なからず、薬の為全身臓器に、特に毒の分解に働く肝臓や排泄に働く腎臓にはある程度のダメージはあることが懸念されますが、薬用量の調整でなんとかなります。

腎臓のお薬は基本的に腎性高血圧の治療や腎臓の機能のレベルで変わって来る為、そこで検案されているのかな?と思いますが、不明点があれば先生にも確認されるのも1つかな?と考えます。

質問者: 返答済み 1 月 前.
36820;信ありがとうございます。セレニアは、経口でも大丈夫ということでしょうか?私自身、血液検査の再検査の数値を聞いてないのですが、ひょっとすると・・・数値が下がっているのも関わらず、今の間隔の点滴で吐くのがおかしい?・・・と先生が思っていて、他に悪い箇所があるのかもしれないとの見解なのかもしれません。 クレアチンの数値が正常値に戻っても、吐く猫ちゃんもいるみたいですし。 私の考えとしては・・・だいたい週に3回点滴をしていると元気なので(週に2回間隔だと、吐く可能性大)、それで様子をみたいのですが・・・。先生に伝えてはみますが。
腎臓の薬を処方されないと言うことは、そこまでではないという事でしょうか?色々調べていると、点滴を2日の1回・点滴と注射・点滴と薬というパターンが多いようなので。 ステロイドは人間でも腎臓に負担がかかるみたいで心配してましたが、薬量の調整で大丈夫なのですね。
いつも丁寧な返答に感謝してます。また月曜日に詳しく聞いてきますので、よろしくお願いします。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

ご連絡ありがとうございます。

セレニアは二剤あって注射と内服で、制吐剤としてであれば今吐いてないならばセレニアはありですが、少し値段が高くなるけど、腎不全で胃炎が起こることは多いので、例えばオメプラゾールとかのPPIと呼ばれる一群のお薬とかもありっちゃありです。

また、リンが高ければ吸着に水酸化アルミニウムゲルも古典的にも、個人的にも好んでいる使用法の1つです。

血液の検査次第ですけども、どうしても喋れない子達なのである程度の検査は致し方ないと思われるのがベターです。

肌感覚でこんなもんだろうは結構厳しいです。

嘔吐は血中の窒素なのでBUNが原因だったり、肝臓がアップアップでアンモニアが分解できずという問題で問題が起こることもありますしね。

また、痩せて来ると見てくれのCreは低下します。

そういう意味でお家で人用の尿検査のスティックや院内での尿検査も大切ですね。

補液はどの程度がベストかは難しく、在宅でできるとより本人、ご家族の方々含めて楽だと思いますが、本人との関係の悪化が起こるリスクもありますけども。

実際、月曜に病院で先生と相談がベストでおしっこ、血液、できたら血圧がベストですが、そういう検査をしてお薬を選ぶのも1つかな?と考えます。以前からのお話を合わせると個人的には古い薬ですがフォルテコールとかの使用経験が豊富な薬はミニマムラインで使うほうがいいし、血圧が高ければ少し軽く心エコーを当てたり、心電図の確認をしてアテノロールなどの心臓の負担を減らす薬も検討かなぁと考えます。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12371;んばんは。月曜日に話を聞いてきました。最初の病院で血液検査→慢性腎不全と診断され、点滴2日に1回→2週間後に現在の病院に変わり、血液検査→腎不全の数値は下がっていて、週に2~3日点滴しているのに吐くし、体重が減ってきている事から、他に隠れている病気がある・・・との見解で、全身麻酔で内視鏡をするか(もしガンだった時、抗がん剤を望まないならやらない方がいい。腎臓が悪いので、一番効く抗がん剤が使えない。使える抗がん剤自体は、ある。膵炎だった場合も内視鏡では発見できない場合がある。何より全身麻酔は血圧が急激に下がるから、リスクが高い。) 他、ステロイドを3日間試してみるか・・・一番確定しやすいのは開腹検査だけど、高齢なのでかなり負担がかかる・・・との事でした。もう既に1.7キロ体重が減ってきているので、あまり日を明けたくないので、ステロイドを選択しました。ちょうどこの場でステロイドを提案されてましたし。月曜~水曜ステロイドを打ち、木曜は病院が午前中だけで誰も連れていけないので、金曜日にまた今後の事を決めるみたいです。
先生は、腸に炎症があっても食べる気がなくなるから、その可能性が高い気がする・・・と言ってました。 月曜に初めてステロイドを打ち・・・いつもは家族とは離れて過ごすのですが(元々は、家族一緒の部屋で過ごしていた)同じ部屋でずっといましたし、ちょっかい出すと抵抗してくるなど今までにない様子でした。翌日、母親が仕事から帰ると(この時点ではまだ病院に行ってないので、ステロイドは1回の状態)もう最近は自力で上がる事のないキャットタワーに上がっていて、びっくりしたそうです。御飯もここ最近では、よく食べていたそうです。おしっこも、結構してたみたいです。動きも良く、元気になったと言ってました。 また金曜日に報告させていただきます。 もうしばらく、お付き合いくださいませ。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

しろちゃんちのご家族の方

ご連絡ありがとうございます。とりあえず、ステロイドで一息ついてくれて良かったですね。

担当の先生が開腹に拘るのは自分は若干理解し難いですけども、麻酔に絶対の自信がある方なのかも知れませんが、今やるなら自分だとエコー検査での超音波診断装置の性能やプローブの種類にもよりますが、継続的な腫れてるリンパ節や腸の太さの確認ですけども。

どちらにしろ、いつでもご連絡お待ちしてますので、ご相談はいつでも下さい、できうる限り早急に回答します。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12371;んばんは。
ステロイドで、落ち着いたとしても
今の病院には、検査機器がないので、前の病院で一度エコー検査等やってもらった方がいいでしょうか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

そうですね、難しいところですよね。

個人的には、治療>>検査ですね。生活の質の維持が大切だと思うし、また元の木闇でせっかく落ち着いた嘔吐の再燃よりも今の所で落ち着いて、最低限のおしっこと血液の検査で追いかけるのも1つだと思います。

できたら、お家でおしっこ検査はしておいたほうがいいですけども。

これは、鮮血といっておしっこの血とか、あとはタンパクとか予後に関係するものを見るためですが。

質問者: 返答済み 1 月 前.
36820;信ありがとうございます。
家庭での おしっこの検査は、どうやるのでしょうか? オシッコが猫砂を通って、下部のシートに染みるものや、猫砂自体に色が付くものがありますが。市販されている白の紙製の猫砂でも、わかるものでしょうか?
急に砂の種類を変えても、躊躇なくオシッコしてくれるでしょうか?
ちなみに、オシッコに血が混じるという事は何を意味しているのでしょうか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

ご連絡ありがとうございます。

毎日きちんとおしっこの検査は不必要でたまに本人がやったなぁと気づいた時にチェックするのレベルで問題ないですよ。

ウロペーパーはヨドバシオンラインとか、アマゾンとか、実店舗ではマツキヨとかにもあります。

おしっこの環境を変えると猫ちゃんはおしっこしなくなるので、運良くペットシートをひっくり返して置いといてやってくれたらベストですが。

また、おしっこの血ですが、真っ赤に見えるものは基本的に膀胱とかのが多く、見てくれ綺麗なのにペーパーからは出ている時は腎性かなぉとうたがえるので、病院の先生と相談することができますし、血圧を下げる薬とか、そういうのを飲ませる1つの理由になります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12362;久しぶりです。
3日間連続ステロイド注射の後、服薬のステロイドを毎日飲み、点滴に週2~3回通っていましたが、また嘔吐した為、効き目の長いステロイド注射を先週木曜に打ったそうです。それからは昨日が初めての診察だったのですが、おそらくステロイドの副作用で肝臓が悪くなっているといわれました。
今週は毎日通院してくれと言われたようです。母親が病院に連れて行っている為、何の点滴をしているのか・何の薬を使用しているのか、全然わかりません。火曜からは点滴に注射で何かの薬液を入れているようです。ですが、火曜から元気がなくなり、食欲もなくなり、今朝嘔吐もしていたようです。最初の3日間のステロイド注射後は、食欲もあり、元気だったので、木曜に打った注射がかなり怪しいと思うのですが。
それも何の薬液なのか、定かではなく・・・。 色々調べていると、低容量の服薬ステロイドが予後が良い感じなのですが・・・。どういった事が考えられますか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

ご連絡ありがとうございます。

デポメドロールですかね?長く効くステロイド?

多分、一つとしては、デポメドロールの基材がゆっくり薬が出るようになるので、それへの反応?もう一つとして、ビタミンとかインターキャットとかの副薬かな?とも考えます。

薬は大きく分けて主になる薬と、その薬の副作用を鎮めたり、その他の不足効果を補うような薬を使います。

点滴といっても皮下補液だと思うので、静脈を使ってないならば、こういう薬とか、あとは抗生物質かなぁとも思います。

あと、お耳を触って熱かったりしてますか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
36820;信ありがとうございます。
木曜に打った注射がデポメドロールの可能性が高いという事ですか?
母親も全然あてにならないので、長めに効くステロイドと勝手に思い込んでいるのかもしれません。デポメドロールとするならば、それへの反応で肝臓が悪くなったということでしょうか?
私も離れて住んでいるので詳しくはわかりかねますが、7日~9日に帰省した時、頭をなでたり耳の垢チェックなどで何度も接触してましたが、その時は耳の熱さは感じませんでした。帰省の間、とにかく食欲がすごかったです。7日・8日食べた割に9日の朝、さほど便が出てなかったのは気になりました。少し便秘気味なのかもしれません。
デポメドロールがどのような薬かわかりませんが、もう少し弱めのステロイドで様子見とかできないですか?私自身、来週の月曜に病院に行く予定ですので、何を使っているかetc・・・詳しく聞いてきますが・・・。 抗生物質も、あまり良い物ではないですよね?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

長時間効くステロイドでというと、動物病院では一般的にデポメドロールが多いですね。

自分は病態が不明確になる点と何が原因か不明になるのが嫌で基本使いませんし、海外の専門医でも一生で二回程度にとどまると言われています。

ヒトの資料ですがhttp://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00055582

現実糖尿病になる副作用も怖いですし。

また、肝臓が悪いには二つの意味があってどっちかが大切です。

よくある例として、肝酵素が高いを悪いというパターン、これは一時的に高いのか?慢性的に高いのか?といった動きが大切なパターン、特にステロイドで高くなるときは効いているから高くなっていると考えるときもあります。

また、蛋白、アルブミン、BUNの低値、NH3の高値、コレステロール、中性脂肪の異常値ならば、肝機能障害ですねという評価になります。

これら2つの病態が同じだったり、別だったりするので適切に評価するべきでしょう。

ただ、以前のお話では腸やリンパ節の話、最悪リンパ腫併発かも?それで吐いてるかも?という話があったと記憶してますが、この場合ステロイドで抗炎症効果や腫れを引かせようならば、ステロイドの積極的利用で肝酵素がどの程度上がったかはわからないけど、基準値より二倍三倍でないならば、無理にデポメドロールを使う必要性はないかな?と感じます。

むしろ、内服のプレドニゾロンが舐めているなら、あまり良い考えとは個人的には言いにくいです。

抗生物質については、難しいですね。個人的に捨て抗生物質は使うこともありますし。

腎不全ありきでいえば、膀胱でタンパク尿でばい菌増えるなら、上げる必要はあるでしょうし、耐性菌が心配でなかなか落ちない大腸菌対策でクランベリーとか、その辺のサプリで大腸菌がつきにくいまたは、クランベリーの効果で大腸菌の足を切って定着させ難くするという方法をとる必要もありますが。

従って、理想的には尿検査次第、または予防的に捨て抗生物質を使うか?の問題です。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12420;はりずっと元気がなく、耳が黄色くなってきて、動くのもしんどそうです。
母親は、もう永くないだろうと。私は月曜日に帰省する予定だったのですが、間に合わないかもしれないから、毎日帰って来た方が良いと言われました。
そんなに急激に悪くなるという事は・・・やはり、木曜に打った注射が原因でしょうか? そのような場合、数日がヤマですか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

黄疸が出ているようですね

その場合、しっかりと入院で点滴を流し、ご飯を強制的にでも食べさせるべきです。

また、猫ちゃんは食べられないのが3日以上続きますと黄疸になることもあり、薬の副作用の可能性も否定はしないですが、それ以上に点滴してあげたりとかが大切です。

また、このまま何もしない場合、1週間持てばいいというレベルになってしまいます

質問者: 返答済み 1 月 前.
26368;初に腎不全と診断された時は、初期の腎不全と言われたのですが・・・こんなにも急変するものなのでしょうか?今の病院で言われた通り、それ以上に悪い箇所があったのでしょうか?このまま自宅で看取るか、ギリギリまで通院するのが良いのか・・・木曜の注射を打つ前、服薬のステロイドでは改善が見られないという事は、合併症を既に起こしていたとか・・・。最初に疑いのあった膵炎・リンパ腫でも今のような状態になり得ますか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

緊急の対応をしており、ご返答が遅れすみません。

慢性腎不全はなかなかどうしてそこまで早く悪化することは少ないですが、治療で悪化することもあります。

また、先生から他の部分も問題があったかも?という部分については、多分今の問題が三兆炎といって、消化管の炎症、肝炎、膵炎からなる複合病態ですが、起こった可能性は否定せず、これらの炎症は嘔吐の問題を惹き起こせば脱水が起こるので悪化要因となることは否定しないです。

また、消化管の炎症はリンパ腫や炎症性腸疾患も含むため、あった可能性は否定しにくいです

質問者: 返答済み 1 月 前.
12362;忙しいのに、申し訳ありません。
腎不全だけでなく、他にも悪い箇所があり、今の状態になったと言う事でしょうか? 今の状態でも通院させるべきですか? 様子を見ていると、明日まで もたない気がします。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

返信遅くなり、本当に申し訳ないです。

しろちゃんの状態はいかがでしょうか?

憶測で話をしますが、

最初の腎不全+X→嘔吐

嘔吐→ステロイドで落ち着いたけど、再発→デポメドロール

となってXは多分ステロイドで落ち着く病院だけど、腎不全がある中でデポメドロールを使うことは適切とは言い難いです。

強く長く効く薬ですし、そして消化管の毒性も強いため潰瘍形成する可能性もありますから、その保護も必要だったのかな とも考えます。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12487;ポメドロールだとして、併せて違う薬を使用する必要があったという事でしょうか? そのあたりは、獣医なら知ってますよね? 最初に3回連続で使用したステロイド注射とは、別なのですよね? それが良く効いたから、錠剤のステロイドに切り替え➡また嘔吐➡デポメドロールは正しいですか? 3回打ったステロイド注射に戻す選択はなかったのでしょうか?
仮に別のステロイドや抗生物質を使用したとして・・・寿命を延ばす事は可能でしたか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

そうですね、嘔吐の問題がありならば最低ガスターとか、PPIなら理想的で攻撃因子を緩める薬の使用は考慮されるべきではなかったのかな?と。

最初の3回のが何かはわからないというか、プレドニゾロンが効かなくてステロイドの種類を変えたのか?それとも?みたいな話ですし、

デキサメサゾンかもしれないし、そこはわかりかねます。

腎不全が何性でどう対応するのか?なしでやられているようにお見受けするので、基本に忠実にやる方がいいし、少なくともプレドニゾロン、メトロニダゾール、オメプラゾールのコンビネーションの方が良かったかもしれませんが

質問者: 返答済み 1 月 前.
12356;つ何の薬・注射をどれだけ使ったかわからないから、どうとも言えませんよね。
病院を変えてから調子良かったので、今の状況に不満はありませんが。 やはり、膵炎やリンパ腫を患っていたんでしょうね。
18年も生きていたら、いたしかたないです。 今回の急変は、どう考えても先週の注射ですが・・・それがなくとも、治療法に行き詰まりかけていましたし、腎不全以外の腎不全よりも悪い箇所があったのは、事実なので。 難しいですね。
実は、しろは昼前に旅立ちました。
こうなった事実に、自分なりに納得させたい部分もありまして・・・。
いつも詳しく丁寧な説明、ありがとうございました。 とても心の支えになりました。 これからも たくさんの飼い主さんの手助け、してあげてくださいね。
お葬式・母親の再検査もあったりで、バタバタしますので、また後日、評価させていただきますね。 ちなみに・・・今回の急変がなければ、あと数ヶ月、生きられたと思われますか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

ご連絡ありがとうございます。

そして、お悔やみ申し上げます。

ご質問の件ですが、どこまでやれたか?と言う意味合いで言えば、きちんと腎臓の薬を飲みつつ、検査しながらステロイドならある意味薬漬けと言われる部分になるけども6ヶ月持たせることも出来たかも?しれないです。

また、お家で皮下補液するとかも出来ていたらと言う感じですが。

質問者: 返答済み 1 月 前.
24656;れいります。
腎臓の薬とは・・・今年新しく出た薬ですか? 皮下補液は、腎臓の為のですよね? 血液再検査の際、腎不全を疑われる値が下がっていたのに嘔吐があり、他の箇所が原因・・・という話になっていたのですが、それでも腎臓に対しての治療を続けるべきだったという事でしょうか?
ステロイドも、効き目の長いキツイものではなく・・・という事ですよね?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

腎臓の薬は何が対象なのか?をメインにしないといけないので、新薬ではなくその病気に合わせたものを選ぶべきです。

腎臓悪い→なんでもAの薬はただの努力不足だと思いますが。

皮下補液も必要に応じてですよ?腎臓悪いからでなんでもかんでもやればいいでなく、嘔吐で脱水するならそれの補充ですね。

敵に対してきちんとそれを倒す武器を選ぶべきです。

腎不全の結果が何処まで壊れてしまってるのか、解らないので壊れたところに対しての修正が必要になります。

ステロイドも腎不全で猫ちゃんに使うのは古典的であったり、必要に応じて免疫抑制剤を使用することもあります。

たた、先も書きましたが、敵が何か?が大切です。

ミサイルが飛んでくるのに竹槍はないてすよね?そういうことです。

ただ、評価が難しく、敵が見えにくいならばプレドニゾロンを少量の1mg/kgでの維持も良かったのかな?とは思いますが。

質問者: 返答済み 1 月 前.
26032;しい腎臓の薬は、他に悪い箇所があると使用できませんしね。
色々駆使してでも、少しでも永く生きさせるのか・・・。 すべて飼い主の選択・判断ですから。 母親とは、もう18歳だし、ストレスのかかる通院をして、しんどい治療を続けてまで・・・という結論に至りました。とても悲しいですが、きちんと供養してあげようと思います。
最後まで往生際が悪くて、申し訳ありませんでした。
お世話になりました。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

いえいえ、こちらこそお力になれず申し訳ありません。

お家に他の猫ちゃん等いらっしゃいましたらご相談に乗ることも可能です。

いつでもご連絡下さい

質問者: 返答済み 1 月 前.
30003;し訳ありません。最後に よろしいでしょうか?私が木曜日の夜に駆けつけた時、呼吸が荒く、動くのも困難で、自分で最後に動いた時フラフラで、ふとんに横たわる時、透明の液体を吐きました。それを見て、死期が近いと悟り、これ以上の処置はやめて自宅で看取ろうと決めたのですが、もしもその時、緊急で処置してもらった方が良かったのでしょうか?
その場合、永く延命できましたか?やはりつらくて、色々調べていると、膵炎は血液検査で判明すると出るのですが・・・病院では、膵炎の判断は難しいと言われました。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

ご連絡ありがとうございます。

すごく難しい質問ですね。

嘔吐の前に黄疸があり、外から見て明らかに耳が黄色くなってることから、T-BILが2近くか、それ以上あったと考えています。

この時に以前も話をしていますが、積極的な静脈点滴、前回書き漏れていますが痛み止めなどの処置が必要です。

なかなか難しい病態に突入して、薬からなのか?腎臓なのか?どこが責任病巣なのかの評価がずっと考えていますが、これだろうとなかなか言いにくく、最後の病態は膵炎が起きてるだろうというのはある程度予測しています。

また、膵炎ですが、血液検査では感度は高いけど特異性が低いです。

エコーは感度が低いけど特異性が高いです。

そして、膵炎は犬や人と違って吐かず、体重減少、食欲不振、元気消失、虚脱を迎えます。

吐かずとは言っても、ある程度は吐きますけども、犬や人みたいに物凄い量をゲェゲェする訳ではないので、成書的に吐かないとすることが多いのですが。

ただ、症状やその他の問題から併発していたのはある程度可能性として高く、強く疑える部分ではありますが。

質問者: 返答済み 1 月 前.
26408;曜日の時点で膵炎を疑い、その処置をすれば、とりあえずは乗り越えられましたか❔ 膵炎の処置でなくとも、静脈注射で。 すごく後悔してます。 ステロイドを使用する前に、膵炎を疑い、その処置を積極的にすべきだったのでしょうか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

ご連絡ありがとうございます

結果論ですけどね、全ては。

膵炎は起こるべくして起こります。猫ちゃんは慢性膵炎が多く、ご飯を食べないが引き金なのか?膵炎で食べないのか?は議論が分かれますが。

静脈点滴は病院で預かってずっとする感じになるので、考え方としてお家で亡くなれたのが本人にとってよかったことかも知れないし、そこは悩みどころです。

猫 についての関連する質問