JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 390
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

推定18歳の雌猫を実家で飼っております。食欲はあったのですが、吐きまくるので病院に連れていきました。エコー・レントゲン・

質問者の質問

推定18歳の雌猫を実家で飼っております。食欲はあったのですが、吐きまくるので病院に連れていきました。エコー・レントゲン・血液検査をしたところ、慢性腎不全と診断されました。腎不全の数値が高い為、2日おきに点滴し、14日後に再検査する事になっております。ですが、2回ほど点滴した頃から全く食べなくなり、水もあまり飲まなくなり、便も初めてしませんでした。母親が"点滴の副作用だと思う"との事で、病院で聞いてみたところ曖昧な回答で、とりあえず点滴をやめることにしました。点滴をやめると、食欲も戻りました。で、再検査まで数日あるので再検査までに調子が悪くなったらエコー検査しましょう・・・と言われました。腎不全とわかっているのに、なぜエコー検査?・・・と思いました。その病院は腎不全の薬を処方してくれるでなく、食事療法説明も一切ありません。そんなものでしょうか?腎不全は完治しないので、食事・水で対応しなくてはいけないのではないでしょうか?最初は毛球症と診断され、薬を飲みましたが改善せず再度病院に行くと、改善していないのに同じ薬で様子みますか?と言われました。私は違和感を感じたので、この時初めて検査に至りました。今までの流れから、不信感を抱いております。これからの対応など、ご意見お願いします。
投稿: 19 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 19 日 前.

しろちゃんのご家族の方

ご連絡ありがとうございます、初めまして。

多分、腎不全という診断で担当の先生は結論付けられ、説明がないことが不満と理解してますが、お間違いないでしょうか?

確かに、腎不全は古くからある病気ですが、腎臓がどういう形で壊れているのか?これはエコーでしかわかりませんが、そういう検査が必要と伝えた方が良かったでしょう。

また、点滴は背中に入れる皮下の補液だと思いますが、輸液は簡単にやめない方が良いです。

これはBUNなど血液の中に溜まった毒を抜くためにも、大切ですし、先生とも相談して止める方が良いです。

また、輸液の後体調崩した理由は水和が変わったことで体が少し楽になった結果のこともあります。

一つとしては、今回の先生に色々説明をお願いするための質問リストを作ってより良い方法を提案してもらうのひとつですし、それでもダメなら転院をお勧めします。

質問者: 返答済み 17 日 前.
22238;答、ありがとうございます。 点滴をやめてから5日後、再び吐き始めました。その日は点滴をせずエコー検査の予定でしたが、点滴しました。2日後にエコー検査と血液検査をするみたいです。 その病院は、医療設備はかなり進歩しています。夜中や日祭日も関係なく、具合が悪いときは診てくれます。ですが病院が大きくなりすぎて、院長先生が診ることはほとんどなく、何よりも予約していても2時間近く待たされる為、飼い猫も家族も疲れきってしまいます。なのでとりあえず、飼い始めた頃にお世話になっていた病院で新たに検査してもらい、それにより転院するか決めたいと思います。 えさですが・・・やはり腎臓病対応の物を与えた方かいいですよね?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 17 日 前.

なるほど、なかなか難しい問題ですね。

若い頃から知ってる先生の方が相談に乗ってもらいやすかったりするかもしれませんが、先生次第のところですが。

腎不全の場合、ご飯を腎臓病食にした方が一般職よりも長生きするという統計的なデータがありますし、またサプリメント類、例えば乳酸菌とか重曹の入ったものなども利用する価値は否定しません。

質問者: 返答済み 17 日 前.
36820;答ありがとうございます。 若い頃から知っているといっても、避妊手術しただけなのですが・・・。現在の病院も、強い脱水症状の時に1度だけお世話になっただけです。フィラリア予防とかでは通ってますが、本当に病気をしない猫でしたので・・・。現在の病院は大きい割に、動物にストレスがかからないような工夫も全くないですし、先生も毎回違いますから。 すみません。点滴をやめてから5日で再度吐いたという事は、あまり数値が改善されていないのでしょうか?というより、2週間後の血液再検査で数値改善確認できるまでは、2日おきに点滴すると言っていたのに中断したからだと思いますが・・・。数値改善されていたら、点滴の回数を減らすし、されていなかったら増やすと言ってました。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 16 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

多分高窒素血症からの嘔吐なので、点滴なり補液なりをやるのは効果的ですし、急にやめると水和を点滴に依存していれば悪化の素因にもなります。

したがって、採血をしてどうするのか?の確認は必要になります。、

質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございました。 違う病院に行ったところ、その日検査とかせず、とりあえず点滴してもらいました。最初の病院ではやっていない尿検査や、甲状腺検査を行う予定です。最初の病院では、腎不全の治療だけに傾倒してましたが、違う病院では色々な可能性を探ってくれています。 最初の病院で点滴をすると決まって調子悪そうだったのですが、今の病院で点滴したところ、まるで病気ではない位に元気でした。 今の病院の先生は、腎不全の猫ちゃんを結構診ているみたいですし、こちらの病院に変わろうと思います。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 13 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

私も甲状腺の説明が抜けており、すみませんでした。

確かに甲状腺機能亢進症で断続的な嘔吐が出ることもあります。

ただ、多分ご説明できかれているかと思うのですが、甲状腺の治療を始めると腎臓の数字が悪化することがあります。

これは、理由として甲状腺ホルモンが血圧とか、心臓の機能と関係します。腎臓は心臓とすごく仲が良い増加のため、心臓が頑張ると腎臓の数字が見てくれ良くなります。

甲状腺の治療で血圧や頻脈が改善されると腎臓が濾過できる血液量が下がるため、数字は上がると言った結果が出てきます。

そういうことも多分説明が転院先でありますと、すごく良いと思うので、またわかりにくかったり補足必要であれば、お知らせ下さい。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12362;返事ありがとうございます。前の病院で腎臓病の治療をおこなっているにも関わらず、体調が改善されない事から、今の病院の先生が甲状腺や脳の疾患でも嘔吐を引き起こすとおっしゃってました。ただ・・・今の病院で腎臓病の点滴を始めたところ、食欲が出てきましたし、元気になりました。
甲状腺の検査結果は、まだ聞いていません。結果を聞いたら、また質問させてください。よろしくお願いします。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 8 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

腎障害は基本、ご飯、水和、そして薬なので、毒となるBUNの数字が下がって楽なのだと思います。

このまま、改善されるまたは甲状腺の数字が高くて調整であればより良いと思いますので、いつでもご相談下さいね。

質問者: 返答済み 3 日 前.
12371;んばんは。幸い、甲状腺に異常はありませんでした。点滴を2日に1回(前の病院)→週に3回→週に2回にしたところ、また吐きました。今日また点滴してもらったところ、御飯も普通に食べているそうです。今の病院の先生から、どこが悪いかわからないから、開腹して徹底的に調べるか、最初の病院にしかない機械で調べますか?と言われたみたいです。最初の病院ではレントゲン・エコー検査はやっているので、何の検査かわかりませんが。もう高齢なので、開腹検査はするつもりはありません。最初の病院でクレアチンが高い・脾臓に3mm位のしこりがある(気にする程ではないと言われました)・くうちょうリンパ節が大きいと言われ、診断結果としては慢性腎不全といわれ、その処置に特化していました。(前の病院の検査結果は今日電話で確認しました) 今の病院でも点滴をすれば御飯も食べ、元気も出るので点滴の頻度だと思うのですが。 なぜまだ検査をしようとするのか、わかりません。私は離れて住んでいる為、普段病院に連れて行くのは、母親です。先生からの話も、間接的にしか聞けていません。
今日は、3回位、抗生物質と投与しますか?・・・と言われたらしいです。ただ、心臓に負担がかかるらしいので。 今の病院の先生は、点滴しても吐くので、他にも悪い箇所があるのでは?・・・という見解みたいですが・・・。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 3 日 前.

しろちゃんのご家族の方、ご連絡ありがとうございます!

18歳で探査開腹して、問題探しは腎不全持っているしろちゃんには厳しい可能性が高いですね。

何かがあれば良いけど、何かがわからないから開けて…で?と考えてしまいます。

1つとしては、お腹のリンパ節が腫れていることが正しいとすればですが、ステロイドはありですね、乱暴なやり方ですが。

何かが炎症起こして吐かせているならば、炎症を止める意味合いでありだし、あとは猫ちゃんの糸球体腎炎の多くが免疫反応と考えられていることから、そこの調節として考えてもありです。

あと、食欲も増してくれますしね。

個人的にあまり好きではないですが、診断的治療として考慮することが可能です。エコーで大きさを確認することが条件ですけども。

後は、セレニアという吐き気どめを利用する、これには抗炎症作用があるとこの頃の文献に書かれてますから、何かしらの炎症を緩和させてくれるでしょう、ただし能書外なので、このお薬の薬効ではありませんが。

後は血圧を下げたり、させるという意味合いでのセミントラなどの新しい腎臓の薬の使用も検討に入れてみるのはどうでしょうか?

質問者: 返答済み 3 日 前.
36820;信、ありがとうございます。最初の病院での点滴には、ラクトリンゲル250ml・ビタミン製剤・セレニアが入っていました。にもかかわらず、点滴をすると元気がなくなってました。今の病院の点滴の内容は聞いてませんが、今の病院で点滴すると元気になります。
ステロイドですが・・・抗生物質のように心臓に負担になったりするのでしょうか? 前の病院でも今の病院でも、腎臓の薬の話が無いのですが・・・飼い主から切り出さないと、処方されないのでしょうか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 日 前.

ご返信が消えており、すみません。

セレニアとビタミン剤はしみるというか、打つと痛がる子がいるので、もしかしたらそういう理由で食べられないのかもしれませんね。

そういう意味で、飲ませることが可能ならば飲んでもらうのも1つのただと思います。

ステロイドについて、心臓に負担はほぼないです。

少なからず、薬の為全身臓器に、特に毒の分解に働く肝臓や排泄に働く腎臓にはある程度のダメージはあることが懸念されますが、薬用量の調整でなんとかなります。

腎臓のお薬は基本的に腎性高血圧の治療や腎臓の機能のレベルで変わって来る為、そこで検案されているのかな?と思いますが、不明点があれば先生にも確認されるのも1つかな?と考えます。

質問者: 返答済み 2 日 前.
36820;信ありがとうございます。セレニアは、経口でも大丈夫ということでしょうか?私自身、血液検査の再検査の数値を聞いてないのですが、ひょっとすると・・・数値が下がっているのも関わらず、今の間隔の点滴で吐くのがおかしい?・・・と先生が思っていて、他に悪い箇所があるのかもしれないとの見解なのかもしれません。 クレアチンの数値が正常値に戻っても、吐く猫ちゃんもいるみたいですし。 私の考えとしては・・・だいたい週に3回点滴をしていると元気なので(週に2回間隔だと、吐く可能性大)、それで様子をみたいのですが・・・。先生に伝えてはみますが。
腎臓の薬を処方されないと言うことは、そこまでではないという事でしょうか?色々調べていると、点滴を2日の1回・点滴と注射・点滴と薬というパターンが多いようなので。 ステロイドは人間でも腎臓に負担がかかるみたいで心配してましたが、薬量の調整で大丈夫なのですね。
いつも丁寧な返答に感謝してます。また月曜日に詳しく聞いてきますので、よろしくお願いします。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 日 前.

ご連絡ありがとうございます。

セレニアは二剤あって注射と内服で、制吐剤としてであれば今吐いてないならばセレニアはありですが、少し値段が高くなるけど、腎不全で胃炎が起こることは多いので、例えばオメプラゾールとかのPPIと呼ばれる一群のお薬とかもありっちゃありです。

また、リンが高ければ吸着に水酸化アルミニウムゲルも古典的にも、個人的にも好んでいる使用法の1つです。

血液の検査次第ですけども、どうしても喋れない子達なのである程度の検査は致し方ないと思われるのがベターです。

肌感覚でこんなもんだろうは結構厳しいです。

嘔吐は血中の窒素なのでBUNが原因だったり、肝臓がアップアップでアンモニアが分解できずという問題で問題が起こることもありますしね。

また、痩せて来ると見てくれのCreは低下します。

そういう意味でお家で人用の尿検査のスティックや院内での尿検査も大切ですね。

補液はどの程度がベストかは難しく、在宅でできるとより本人、ご家族の方々含めて楽だと思いますが、本人との関係の悪化が起こるリスクもありますけども。

実際、月曜に病院で先生と相談がベストでおしっこ、血液、できたら血圧がベストですが、そういう検査をしてお薬を選ぶのも1つかな?と考えます。以前からのお話を合わせると個人的には古い薬ですがフォルテコールとかの使用経験が豊富な薬はミニマムラインで使うほうがいいし、血圧が高ければ少し軽く心エコーを当てたり、心電図の確認をしてアテノロールなどの心臓の負担を減らす薬も検討かなぁと考えます。

猫 についての関連する質問