JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 207
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

で実はうちの猫は16才で、直腸腺癌とそのリンパ節転移、結腸リンパ節、直腸腫癌、空腸腫癌:リンパ腫(低グレード/小細胞性)

質問者の質問

で実はうちの猫は16才で、直腸腺癌とそのリンパ節転移、結腸リンパ節、直腸腫癌、空腸腫癌:リンパ腫(低グレード/小細胞性)と手術後の病理検査での結果です。もう手術後1週間経ちます。現状ではやっと食べなれた猫缶を少し食べられるようになりました。余り元気がなくずっと寝ている状態です。時々目を開く程度で、便はしぶってほんの少しずつ出て尿は尿管に直接出されているという状態です。この後どの位入院していれば病状は治っていくのでしょうか?このままで良くなるのでしょうか?
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 月 前.

初めまして、質問ありがとうございます。

リンパ腫とのことでご心配ですね

血液検査で低アルブミンや腎臓数値が低いなどはありませんでしたか?