JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
往診獣医師に今すぐ質問する
往診獣医師
往診獣医師, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 0
経験:  代表 at 動物往診+在宅ケアサービス にくきゅう
99545397
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
往診獣医師がオンラインで質問受付中

猫を多頭飼いしているのですが、そのうちの一匹が執拗に別の一匹をいじめるようになりました。

質問者の質問

猫を多頭飼いしているのですが、そのうちの一匹が執拗に別の一匹をいじめるようになりました。
追いかけ回してバシバシ叩いています。
やられている方が降参の合図を出しても執拗に続けます。
何かやめさせるいい方法はないでしょうか。
投稿: 18 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  往診獣医師 返答済み 15 日 前.

はじめまして。

年齢の若いほう、年上の猫のどちらがいじめる側なのでしょうか?

飼い始めた時からその行動はずっと変わらないのでしょうか?

後から来た若い猫が追いかけるのであれば、世代交代の時期が来ているのかもしれません。

いずれにしても、ある程度の距離が保てるよう、いじめられている方の猫ちゃんに安心して休める場所を確保してあげたほうが良いでしょう。

相性の問題だけであれば、それぞれのテリトリーがよほど害されない限りは、ある程度気が済めば大事には至らないはずです。

追いかけている方の猫ちゃんには、狩りの本能を満たしてあげる遊びを取り入れるなど、ストレスと運動量の改善を行ってみてはいかがでしょうか?

今まで中が良かったのに、急に態度が豹変したとすると、何か病気や痛みなどで気がたっている可能性もあるため、注意が必要です。特にシニア期にはいるとほとんどの猫に関節炎などの痛みが出ると言われていますが、猫は痛みを隠すのが非常に上手く、飼い主が気づくことが遅れることもよくあります。

イライラするほかに症状が無いか、よく観察する必要があります。例えば、高いところに上らなくなった、高いところから降りるときに、ドタッと音がするようになった、寝ている時間が増えた、なども痛みの症状の一部かもしれません。

猫 についての関連する質問