JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1346
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

7ヶ月、雄のブリティッシュショートヘアですが、腹水検査によりFIP確定診断が下りました。

質問者の質問

7ヶ月、雄のブリティッシュショートヘアですが、腹水検査によりFIP確定診断が下りました。
私たち家族は、いつどうなるかわからないということは覚悟の上で、まずは腹水吸収を目指すところから、少しでもQOLを向上させてあげたいという想いでおります。
その上で、ストレスになりすぎないレベルでの投薬や治療をご提案いただきたいと、動物病院に伝えてあります。
しかし、どの獣医さんも積極的な治療には及び腰で、こちらの想いとの温度差を感じ悲しくなります。
主人が医師なので、人間のようにはいかなくても、ある程度の治療方針は見定められるのですが、その主人の言わせてみれば、やる気がないとしか思えないと。
3つの病院を回りましたがどこも似たり寄ったりです。
猫自身の状況は、ステロイドと抗生剤投与し、インターフェロンの注射を1週間に3回投与、その間腹水は200ml近くずつ2回抜きました。
経口で肝機能を高めるお薬と利尿剤にトライ中です。
とにかく食欲があり、少量ずつですが1時間おきに食べています。飽きてしまうので手を替え品を替え様々なご飯にしてあげることで、食欲はキープできています。
活動量が少しずつ増え、排泄も全く問題ありません。嘔吐も下痢もなく、先週まで顕著だった黄疸はほとんど見られなくなってきました。
しかし、腹水はまだ溜まっています。
ここから、どんな治療ができるでしょうか?何か最新の情報はありませんか?
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 11 ヶ月 前.

FIPは非常に予後が悪く、治療法が確立されていないため、現在の治療投薬に追加するとなると、腹水滲出を少しでも改善させる可能性がある、オザグレルなどの投与をご相談されてみてはいかがでしょう?

専門家:  atlus302 返答済み 11 ヶ月 前.

もう一点、オザグレルの追加でも反応が乏しいような場合には、まだデータも少なく一般的ではないため使用しない動物病院も多いかもしれませんが、免疫抑制剤であるシクロスポリンを用いる案もありますのでそちらもご相談されてみても良いかしれません。

FIPと診断が確定した時点で、安楽殺の提案をする病院も少なくない中で、現在でもできる治療を積極的に行っていると認識されて良いと思います。

専門家:  atlus302 返答済み 11 ヶ月 前.

回答は確認できたでしょうか?

質問を終えられる場合はお手数ですが、必ず下の注意事項に従って終了してください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer

追加の質問があれば返信お願いします。

猫 についての関連する質問