JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。 アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか? 質問者:

解決済みの質問:

はじめまして。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 2歳のオスのベンガル猫なのですが、max5.05kgが現在約半年で4,18gに体重が落ちています。かかりつけの動物病院でほとんどすべての検査をしていますが、現在WBcが若干高い程度です。やや後肢に力が入っていない感じです。
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

こんばんは。

ご質問ありがとうございます。

もう少し情報をお願いします。

元気や食欲は変わりないですか?

おう吐や下痢はないですか?

「ほとんどすべての検査」というのは病院によって異なります。

何か不足しているかもしれませんので、検査内容と分る範囲で結果を教えてください。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12362;世話になります。
元気がないように思えます。
食欲はまぁまぁです。
嘔吐下痢はありません。
検査は外注で結果が出ていない分もありますが、CBCを初め尿、便まで一般的な検査は行いました。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

返信ありがとうございます。

CBCだけでしょうか?内臓の「血清生化学検査はしていませんか?

肝臓や腎臓、アルブミンやアンモニアなどの数値がわかれば教えてください。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
wbcが19000↑で、若干高いかと。。。
分画で好中球の割合が高いでした。
スミマセンいま手元に結果表がないです。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

肝臓や腎臓、アルブミンやアンモニアなどは検査をしたかどうかもわかりませんか?

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
Albは3,3gでnormalです。アンモニアはどういう検査になりますでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

NH3です。

お手数ですが、他に生化学の数値1通りととCBCのうちPCVを教えてください。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
65300;5%でした。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

生化学の数値1通りもお願いします。

NH3もお願いします。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12473;ミマセン、好中球でなくリンパ球↑で8,32でした。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

すいません。

ちょっと数値が混乱するので、結果表があれば写真を撮って添付してもらえませんか?

8,32など単位がわかりませんので。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
RBC 10,93
PCB 45
Hb 15,6
MCV 41,1
MCHC 28,7
TP 8,2↑
WBC 19110
Neu 9.68
Lym 8.32
Mono 0.56
Eos 0.41
Baso 0.14
Plar 237
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

ありがとうございます。

ですが、それはCBCの結果です。

血液生化学の結果を教えていただけますか?

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
TP 5,2
Alb 3,3
Glob 1.9
ALT 56
ALKP 19
GGT 0
T-Bill 0,6
T-Cho
TRIG 36
Glu 140
BUN 23
Cre 1,3
Ca 10,4
PHOS 6,4
NH3 62
です。(分けて送信させていただきました)
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
25244;けていました。。。T-Cho 146です。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

ありがとうございます。

Bilが高いですが、黄疸に関しては何も言われていませんか?

また、発熱はないでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

何度も質問すいません。

追加で

1.おなかの超音波検査

2.便のウイルスの遺伝子検査

はしていますか?

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
T-Bilは0.0~0.9が nomalで0.6はこの範囲なようです。。。
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
36229;音波はしておりn.p.でした。
便検査はしておりません。
現在8頭飼育しており、ウチ2頭がトリコモナスかジアルジアで、メトロニダゾールで駆虫しましたが、おそらく奏効していません。。。(ゲリをしますので)
おそらくコレの影響も、とは言われましたが、この子らは元気で体重も減ってはいません。
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
30330;熱もないようです。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

返信ありがとうございます。

そうですか。

まず、ビリルビンは検査機器により正常値が多少変わっている可能性もありますが、通常、健康な子では0.3以下であることが多く、0.5を超えると軽度の黄疸と判断することが多いです。

猫ちゃんでは、肝臓が正常でも、炎症や発熱があるとビリルビンが上がります。

リンパ球の上昇があることからやはり慢性炎症の影響ではないかと考えます。

慢性炎症がどこにあるのかを推測するのはなかなか難しいですが、やはり体重減少があるとなると腸にある可能性が高いと思われます。

また、同居の子にそういった寄生虫があるのであればその病気やコロナウイルスなど症状を出しにくい腸炎のウイルスがある可能性もあります。

下痢や嘔吐が無くても腸の寄生虫が原因で体重が減ることはあります。

まず可能性の高い腸の感染症を一番に考える必要があるでしょう。

少し費用が高いですが(おそらく1万円くらい)、便の遺伝子検査をしてもらったほうがいいでしょう。

それだけしっかり検査しているのにその検査をしていないともったいないです。

私は腸の感染症が最も可能性が高く、症状や血液検査結果と矛盾がないように思います。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
コロナはFIPの可能性も否定できないですか・・・?
現在クラバモックスを処方されたのですが、まだ与えていません。
理由はプロバイオティックスで、乳酸菌製剤を投与しているからなのですが。。。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

はい、ただし、コロナがあるからFIPであるというわけではありません。

コロナが変異して悪いウイルスになってFIPを発症します。

それから、写真の添付ありがとうございます。上のTPが8.2、下のTPが5.2というのはおかしいですね。

通常アルブミンが低下せず、グロブリンノミ低下することはまずありませんので、おそらくTPは8.2なのだと思います。

そうなるとグロブリンが4.9となり軽度の高グロブリン血症になります(グロブリンは通常、TP-アルブミンで計算し、グロブリン自体を調べることはしません)

FIPの発症がある場合、グロブリンが上昇し、アルブミンが低下し、軽度の貧血を起こすことが多いので、FIPが発症しているとは思いませんが、やはりコロナウイルスのチェックは重要だと思います。

他の寄生虫や細菌、ウイルスも調べられますので、便の遺伝子検査は必要だと思います。

http://www.idexx.co.jp/pdf/ja_jp/smallanimal/reference-laboratories/jp-realpcr/JP-SAH-lab-realpcr-diarrheadpanel.pdf

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
35036;足です。。。クラバモックスは原因の特定はできていないもののWBC↑は認められるので、投与して反応をみる、ということで処方されています
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
65310;上のTPが8.2、下のTPが5.2というのはおかしいですね。
これはvet.Dr.も、そう言っておいででしたので転記ミスと思われます。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

クラバモックスを投与しても構わないと思いますが、私は便の遺伝子検査が先決だと思います。

そのあたりは獣医師個人個人の意見の違いであると思いますが。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
体重減少にこれといっての決定打がなく、(私自身歯科医師です)獣医師の先生と話し合った上でまずはクラバモックスで。。。との決定でした。
状況の好転が見られていませんので非常に参考になりました。
早速便のウイルスの遺伝子検査をお願いしてみることにします。
ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

そうでしたか。

それであればある程度血液検査などの知識もおありだと思います。

炎症がどこにあるのか、どのような原因の炎症であるのかが重要です。

クラバモックスは試験的治療ですが、細菌によるものでなければ効きませんのでやってみてもいいですが、効果がある可能性はあまり高くないのではないかと思います。

お大事にどうぞ。

原因がわかってよくなってくれるといいですね。

最後に必ずこちらの手順を踏んで終了していただくようお願いいたします。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer

お大事にどうぞ。

専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

評価の仕方はわかりますか?

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
24863;謝の気持ちを評価をさせていただきました。
ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 9 ヶ月 前.

ありがとうございます。

良くなってくれることをお祈りしています。

お大事にどうぞ。

猫 についての関連する質問