JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1291
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

猫ミックス雄 掛かり付けの病院に本日もいきました。

解決済みの質問:

猫ミックス雄
掛かり付けの病院に本日もいきました。
一時は黄疸もでてFIPもうたがわれたのですが、黄疸もだいぶ引き、セカンドオピニオンではFIP発祥はなし
肝臓のリンパ球の何かではということで
肝臓の治療を引き続き掛かり付けの病院に入院して点滴などの治療で退院しました。
通院に切り替え食欲もあったのですが
お薬が合わないのかはいてしまい、ぐったりしていて
朝夜飲ませ次の日の朝のお薬で震え吐き出したため、本日朝病院にいきました
駐車とゆえきをしていただき帰宅帰宅中から吐き、よだれをたらし始終ぐったりしています14時にはき、17時に吐きいま18:30に吐きましたがもうでるものもなく苦しそうです
掛かり付けの先生は原因が肝臓なんだろうけどわからないということで
様子を見て明日の朝連れていくことになっています
どうしたらいいのでしょうか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

今までに行った検査とその結果、また現在の投薬内容を教えていただいてもよろしいでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
34220;の内容がかかれていないのでわかりません
朝3じょう夜2錠で
ブルーの錠剤半分、ピンクの錠剤半分が一回分で、朝だけ大きめの茶色い錠剤1じょうでした
9/16退院時点で
got64
gpt257
ggt7
TBIL1.5
ALP116
という結果をもらっています今朝の血液検査でもとくになにもいわれませんでした
質問者: 返答済み 1 年 前.
34220;です
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

肝臓の数値は特にGPTが依然として高いですね。

薬に関しては申し訳ございませんが、見た目からは判断つきかねますので、一度薬剤名を確認された方が良いと思います。

薬の副作用の可能性も十分に考えられるのですが、薬の変更または休薬の話はでてきていませんか?

腹部の超音波検査やFIV、FeLVの検査などは行っていませんか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;薬は一旦中止と言われていますかわりに病院で注射しましたfelv fiv共に陰性にチェックされています
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

腹部の超音波検査に関してはいかがでしょう?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12475;カンドオピニオンにいったときにやっていただいたそうですが
当時FIPの発症しているかどうかの話のときでしたのでそこがだいじょうぶだったという結果を聞き
よくある肝臓のリンパ球の炎症?(
といっていたような気がします)という結果のみ伺い肝臓の治療をするということで入院していました
質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;生に連れてっていただいたので
もらった結果にはない気がします蛋白分画検査報告書
ではないですよね
質問者: 返答済み 1 年 前.
25237;薬の内容ということだと明日問い合わせするしか方法がないです。
入院していない間にもう一頭のためにだしたマタタビのついたツメトギなどもいけなかったかと心配担っていますが
掛かり付けの先生にはまだお話しできていません
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

画像診断なので、文章で印刷はされていないかもしれません。

今回通院されることになった経緯なのですが、どのような症状で病院に通院されましたか?

嘔吐などの有無や絶食期間などの詳細を教えて下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26368;初はおもちゃを食べたところを目撃して吐いたのでその通院でかかりました。
異物にはならない程度のおもちゃでしたが吐いていたので吐き止めをちゅうしゃして帰りました。2日め紐のようなものが吐いたものに混ざっていたと思ったのでまたいたずらしてはいているとつれていき
レントゲン、異物はないとのはんだんで吐き止めと消化のいい治療食と薬の吐き止めだったと思いますが処方され一日おいて黄疸のような症状が
毎日見ていてわかる位出た気がしたので見てもらうと数値がgot400など高い数値が出たため入院して点滴みるみる弱って黄疸がひどくなっていくなかで検査
FIPのけんさもしたところ1600倍のグレーゾーンだったのでドライの発症かと疑い、先生の知っている猫に詳しい先生にセカンドオピニオンしようということで
連れていっていただき
最初お話ししたような流れになりました黄疸はだいぶ引いていて経過良好の
食欲もあるといったところからの
急変で
お薬が合わないのかぐったりお熱もあるようです
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;とは殺虫剤をつかって仕留めそびれたゴキブリがいえにはいってきていて戦ているところを目撃したので
殺虫剤での中毒も疑っていたところではありました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

絶食期間についてはどうでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
20837;院している間は点滴のみで1週間位お見舞いにいったときに食欲を見せたので
入院の最後の方は市販のちゃおちゅーるをあげて徐々に消化にいいカリカリの病院食に切り替えました今日朝までは食べて薬を吐き出してからはなにも食べていません
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

口から食事を食べない期間が3日以上続くと脂肪肝となり肝数値上昇、黄疸等の症状を示すこともあるので、そちらの可能性もあるかもしれませんね。

この場合、点滴治療ももちろんですが、極力口から物を食べることが重要となってくるため、可能であれば飲み薬ではなく、セレニアなどの強力な吐き気止めの注射を行っていただいてはいかがでしょう?

この薬剤はほとんどの動物病院にあると思われますので、今まで使用していたのかなども含めて一度ご相談してみると良いでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12424;だれをたらしてさきほどもまた吐いている状態ですが(吐くものはもうないようです)
一晩様子を見るしかないということですよね
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

現在診察を行っている動物病院が近くにある場合は、かかりつけでなくとも通院されて吐き気止めや必用に応じて皮下点滴の追加などを行うのがベストです。

通院が難しいようであれば、がぶ飲みして吐くなどの症状がなければ水のみを与えて安静で様子を見る以上の対処はお家ではできないでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12431;かりましたありがとうございました
一晩様子を見て明日病院に行ってみます
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

どうぞお大事になさってください。

atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中