JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

1週間前に愛護センターからアビシニアン8歳を引き取りました。家に連れて帰ってから気付いたのですが目やにが酷く、目が開きに

質問者の質問

1週間前に愛護センターからアビシニアン8歳を引き取りました。家に連れて帰ってから気付いたのですが目やにが酷く、目が開きにくい状態でした…抗菌目薬を2回指したら目やには治まりましたが、目を開けるようになって両目が白いことに気付きました…物にぶつかったりする事はないのですが…白内障が疑われますか?まだ慣れてなく抱くことも困難なので病院へ連れて行くのも難しいかなと思いまして相談させて頂きました。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 10 ヶ月 前.

こんにちは。

ご質問ありがとうございます。

おそらく白内障ではないと思います。

猫ちゃんの白内障はかなり珍しいです。

白内障は水晶体という目の奥の方が白くなる病気ですが、おそらく、角膜が少し白濁しているものと思います。

角膜の白濁は角膜の浮腫あるいは角膜の瘢痕で起こります。

前者は何となく薄い白、後者は輪郭のはっきりした濃い白であることが多いです。

前者であれば目薬の治療で治ることが多いですが、角膜の瘢痕は治りません。

一番いいのは病衣で早めに見てもらうことですが、もし難しい場合、目やにが収まっていればそのまま様子を見てもらってもいいかもしれません。

うまくいけば抗菌目薬のみで良くなる可能性もあります。

おそらく、細菌性の結膜炎を起こしていた可能性が高く、角膜もその影響を受けたものと思われます。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問