JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

8月24日に猫の下痢と嘔吐について質問をさせていただいた者です。 その節はありがとうございました。

解決済みの質問:

8月24日に猫の下痢と嘔吐について質問をさせていただいた者です。
その節はありがとうございました。
その時ご指示いただいた通り、甲状腺ホルモンと腹部エコーの検査をうけました。
腹部エコーの結果は異常を認めずということでしたが、本日ホルモン検査の結果が出ましたのでご報告と次の質問をさせていただきます。
値は4.4でした。それほど高くはないとのことで、ウーンということでしたが、体重の減少がさらに(5月以来)400グラムということを考えて服薬も検討してもらいました。しかし、50%の猫に痒みがでるので、それもかわいそうだということになり、食事療法を試みることになりました。結果が出るのは2~3ヶ月先らしいのですが、この治療方針でよろしいでしょうか。痒みの副反応が出ない薬はないでしょうか。
ちなみに25日朝嘔吐して以来嘔吐なしで今に至っております。便は5日間正常です。よろしくお願いいたします。
アルノ の母です。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 11 ヶ月 前.

こんにちは。

再度のご質問ありがとうございます。

まず、甲状腺ホルモンにはT4とfT4(フリーT4)という2種類のホルモンがあり、猫ちゃんではどちらも測定が必要ではないかと言われています。

確かに数値的にはめちゃくちゃ高くはないですが、両方測るともう一方が異常に高いというケースを私は何度も経験しています。

一種類のホルモンのみでの判定は微妙ではないかと思います。

それから、食事は確かに時間がかかります。

私は薬をお勧めします。

薬を飲んだ50%の子に痒みが出るというのは言い過ぎです。

私の経験上では10%もいません。50%で副作用が出るような薬は普通薬として使えません。

出てしまったらやめればいいので、一度使ってもらった方がいいのではないかと思います。

ですので私はできればホルモンを2種類とも(測っていない一種類)測定し、甲状腺ホルモンを抑える薬(メルカゾール)を飲ませるのがいいかと思います。

ただし、今食事を変えて嘔吐も下痢も止まっているのであれば急激にホルモンを抑えなくてもいいのでそのまま様子を見てもいいと思います。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
26089;速、お返事ありがとうございました。
たしかにT4のみ測定されています。
適切なご助言ありがとうございます。嘔吐と下痢の様子をみて、再度検査をうけ(FT4)、さらに薬を投与してもらうようにいたします。
専門家:  japavet 返答済み 11 ヶ月 前.

はい、そうしてください。

もしそのまま落ち着いていれば急ぐ必要はないかもしれませんので、下痢、嘔吐、体重などに注意して今後の方針を相談していってください。

お大事にどうぞ。

猫 についての関連する質問