JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めまして

解決済みの質問:

初めまして
うちのメス猫は今年11歳になりました。最近発情期がすごく頻繁します。ほぼ月に一回、一回3週間ぐらいの頻度です。毎晩泣いたり、あっちこっちおしっこをしたりしてて、すごく困ります。日常の生活はすごく影響されました。今から避妊手術でも受けますか?またなんか止める方法がありますか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

それはお困りですね。

私は今からでも避妊手術を受けれることをお勧めします。

あまりに発情の鳴き声が強い子では卵胞嚢腫等、卵巣や子宮の病気によりホルモンが異常に出てしまっていることもあります。

病気の予防治療の意味でもやってもらう価値はあります。猫ちゃんの11歳は最近ではそれほど恒例と考えず、心臓や腎臓など内臓に問題がなければ特に麻酔のリスクもそれほど高くありません。

癖になっているものであれば止まりませんが、発情のたびに鳴くというホルモンに関連していそうであればかなり改善する可能性は高いです(11歳であればかなり癖付いている可能性が高いので、改善はしても完全に止まらない可能性はあります)

後は高齢の子でそういった症状がある場合は実は甲状腺機能亢進症という病気があることがあります。

よく食べるのに少しやせてきたなどの症状がある場合は要注意です。この病気があると興奮しやすく今のような症状を起こします。

甲状腺機能亢進症がある場合は薬で抑えることができるかもしれません。

それから発情を抑えるようなホルモン注射もありますが、これは副作用が強くお勧めいたしません。

もう一つ、猫ちゃんは交尾排卵動物という種類の動物です。

交尾刺激があると排卵して発情が終わります。

少し濡らしたりベビーオイルをつけた綿棒を外陰部から入れて刺激をしてあげると交尾刺激になり、発情が終わることがあります。

これはもちろん一時的なものですし、うまくできるかどうかはやり方と猫ちゃん次第ですが、とりあえずの処置としてはやってみてもいいでしょう。

ただし、陰部を気付付けないよう、絶対に無理してやらないようにしてください。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

私はやはり避妊手術をお勧めします。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問