JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

13歳の猫です。 食事をしなくなり、血液検査、お腹のエコーや尿検査をしても異常がなく

解決済みの質問:

13歳の猫です。
食事をしなくなり、血液検査、お腹のエコーや尿検査をしても異常がなく
3週間前に呼吸が苦しそうなので病院に行った結果、胸に腫瘍が出来ており
それが食道や気管を圧迫しているとのこと。余命ひと月でした。
利尿剤とステロイドの飲み薬を頂いています。食事は強制食餌です。
昨日から呼吸がひどく苦しそうになりました。病院に相談しましたが、以前に病院で
少々パニックになり呼吸困難になったことから、様子をみてと言われました。
何かほかにしてあげれることはないでしょうか。
稲田
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

腫瘍はどのような形であるのでしょうか?単独ですか?それともいくつもありますか?

手術などの提案はなかったでしょうか?

腫瘍の種類は何が怪しいともいわれていませんか?

わからない部分はわからないで大丈夫ですのでもう少し情報をいただけますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます。
腫瘍は、心臓と肺を覆う形で、レントゲンに心臓が写りません。
高齢と腫瘍の部分が部分のため、細胞検査は無理とのお話でした。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

肺は基本的に左右で別れています。

レントゲンの角度にもよりますが、肺に腫瘍ができた場合、心臓を押す形で左右どちらかに動かすことはあっても、心臓と肺を覆うような形で腫瘍ができることは多くなく、むしろ全体的になっている場合は胸水であることが多いですが、胸水とは言われていませんか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
25163;術も無理だと言われました。
助からない命とは言いながら、すこしでも楽にしてあげたく、
何か手立てが無いかと思っております。
よろしくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
肺は基本的に左右で別れています。レントゲンの角度にもよりますが、肺に腫瘍ができた場合、心臓を押す形で左右どちらかに動かすことはあっても、心臓と肺を覆うような形で腫瘍ができることは多くなく、むしろ全体的になっている場合は胸水であることが多いですが、胸水とは言われていませんか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
33016;水とは言われませんでした。
腫瘍が覆っているとのお話でした。
水を抜く話も頂いておりません。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

そうですか。

まず、肺などの胸の中の腫瘍であれば、ふつうは、2方向(縦横と左右)でレントゲンを撮影すれば必ず心臓の形は見えてきます。

どちらでも見えないくらいまで腫瘍が大きくなっているとなると、肺の半分以上が腫瘍になってしまっていることとなり、それで生きているということはまず考えにくいです。

ですので、今の情報をお伺いする限り腫瘍はあるかもしれませんが、胸水により苦しくなっている可能性は十分あるのではないかと思います。胸水では心臓の輪郭が見えなくなります。さらに胸水ではないのに利尿薬を飲む意味は全く理解できません。むしろ食べられないのに水分だけ出て行ってしまって害になります。胸水がないのに利尿剤を飲むのはメリットがなくデメリットだけです。

もし胸水であれば、それを抜いてあげることで劇的に良くなります。

腫瘍がすべてを覆っている可能性も文章だけでは否定はできませんが、胸水であればその治療ができますので、全く変わってきます。

念のため、セカンドオピニオンを受けられることを強くお勧めします。

お家でできることは酸素室のレンタルです。これは電話をすれば早ければ即日届けてくれます。

https://www.terucom.co.jp/

もう一度、今の病院に電話で利尿薬の意味と胸水ではないのか確認してもらうか、セカンドオピニオンを受けに行かれた方がいいでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございました。
頼みの綱で、セカンドオピニオンへ行きます。
やれるだけの事をしてやります。
ご回答に、少し勇気がわきました。ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

はい、その方がいいでしょう。

お話を聞く限り、検査結果、診断、治療に矛盾があります。

まだ治療できる可能性はあるでしょう。

お大事にしてください。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

お手数ですが、質問を終了する際には必ず下記の注意事項を守っていただくようご協力お願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

他に質問はありますか?

なければ必ず下記の注意事項を守っていただくようお願いいたします。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問