JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

うんこは、指定トイレでできるのですが、しっこが座布団、布団の上でします。 生後9ケ月のめす猫。

解決済みの質問:

うんこは、指定トイレでできるのですが、しっこが座布団、布団の上でします。
生後9ケ月のめす猫。 矯正の手術は、8ケ月の時終えています。
生後1ケ月目で譲り受けました。 以前(生後6ケ月ころまでは、指定トイレで排尿していました。)
矯正前後も排尿だけ、トイレでできたり、布団の上、座布団の上でしたりと、大変こまっています。
アドバイスをおねがいします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それは心配ですね。

矯正とはおそらく避妊手術のことだと思いますが、その手術前からすでに失敗することがあったということでよろしいですか?

手術前後でどちらがひどかったなどはありますか?

また、今現在家にネコちゃんがいたり、家の周りに野良ネコちゃんがいてその存在を意識しているということはないですか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
9312;避妊手術1ケ月前ころから、さかりがつきだし、夜泣き声がうるさい時がありました。
②同様に排尿がトイレで、できなくなりました。
③手術前後共同じくらいで、排尿を繰り返しました。家のなかには、この猫のみです。外にはたまに野良猫が出現しますが、外には、たまに
 5分~10分程度出して遊ばせます。田舎なので周囲はたんぼにかこまれています。
質問者: 返答済み 1 年 前.
25163;術後ですが、野良ネコに追いかけられて、シッコを後ろあしにべっとりついたことがありました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

おそらくそれであれば一番可能性が高いのは、やはり盛りがかかわっているものと思います。

盛りの時期は性欲に伴うストレスが増して、そのせいでトイレの粗相が増えることがあります。

また、メスの子でもにおい付けのために尿をそこら中にすることもあります。

ですので、避妊手術をした場合徐々に落ち着くことが多いです。

避妊手術は卵巣の摘出はしますが、すぐに性ホルモンがなくなるわけではないので、1カ月くらいは性ホルモンによる行動は残ります。

それから、ただし、野良猫に追いかけられたりしたストレスなども確かにかかわっている可能性もあります。

その場合は、お家が大丈夫と言うことをわからせるために、とにかく野良ネコちゃんの存在を意識させないようにする必要があります。

ですので、少し外で遊ばせるのをやめたり、できるだけ外が見えないようにしてのらちゃんの存在を意識させないようにすることが有効です。

もしくは、クロミカルムなどの精神安定薬や、フェリウェイなどのフェロモン剤(これにも精神安定作用があります)でお家で安心して生活できるようにさせてあげてもいいと思います。こちらの方が即効性はあるでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20170;日のよるも、ゆだんしてドアを閉めるのを忘れ、布団の上にしっこが突き抜けるほどべっとり、やられました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
12381;れから、座布団をリビングにおいてない時は、指定のトイレでうんこ・しっこをしてくれます。
置いてあると、いつのまにかやられてしまいます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

おそらく座布団などの柔らかいものをトイレにしてしまっているものと思います。

できるだけそういったものを置かないようにしてください。

1,2か月置かなければ治ることが多いです。

それから、どうしても置かないといけない場合は、フェリウェイスプレーをかけることでそこにおしっこをしなくなると言われています。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12414;だ子供なので、よくそばえ遊びをします。
外出はこれからずーっとさせないのは、飼い主として少し抵抗があります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
20197;上です。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

それであれば、まずはお薬やフェリウェイを試してください。

後は取りあえず、今の時期だけ我慢させた方が効果は高いです。

とにかく今できることをしないと癖になって直りはかなり悪くなってしまうので、少し無理をしてでも今できることをやることが今後後悔しないことにつながると思います。

そのあたりのバランスを考えてやることを決めてみてください。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問