JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

おはようございます。 15歳去勢済オス猫(家での飼育)雑種で、3年ほど前から腎臓機能の低下があり、 血液検査結果で、

解決済みの質問:

おはようございます。
15歳去勢済オス猫(家での飼育)雑種で、3年ほど前から腎臓機能の低下があり、
血液検査結果で、
BUN 31
クレアチニン2.4
このあたりの数値で、コバルジンとエナカルド1mgをご飯に混ぜてきました。
今年の頭くらいから、夜泣き徘徊があり、少しずつですが、夜泣く徘徊の感覚が短くなり、マンションで飼育のため、近隣の方からの苦情がないうちにと思い、ドクターに相談して、ホリゾンをいただき、自宅で投与した直後に、足元ふらつきながら絶叫徘徊して、壁に激突したり、壁におでこを押し付けながら、独り言を言ってるような状態になり、深夜対応の病院に連絡しても対応してもらえず、10時間ほど歩き続け、缶詰4缶すべて平らげても足りず、ひたすら絶叫徘徊が止まらない状態でした。
翌朝病院に行き1日入院して、だいぶ落ち着きましたが、体力の衰えがあったので、点滴とステロイド剤を投与してから、状態が安定した日々でしたが、
昨日、食事のあとに嘔吐し、元気がないので、
病院に行ったら、足元のふらつき、触れてないのにヒゲを前後に動かしてる姿が、脳炎の症状に近いとのことでした。
長くなってしまいましたが、年齢的に全身麻酔は厳しいのでMRI,CTができず、病名が憶測でしかできませんが、もし脳炎の場合、なにか対策はありますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

んかいは血液検査はしましたか?

腎臓とカリウムの値を教えてください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
お忙しい中、お返事ありがとうございます。5/5のデーターになりますが、
カリウム 3.3mEq/l でした。念のため、甲状腺ホルモンの検査(T4(サイロキシン)もしましたが、
3/4は2.0μg/dl
5/5は2.6μg/dl
でした。現在、食欲なく、足元ふらついた状態で、たまに鳴いて、ゆっくり歩いてる状態です。動物関係の仕事をしてるわけではないですが、通信講座で、キャットシッター、キャットケアスペシャリスト、キャットフレンドリーパーソンの資格を修得しました。
現在、動物介護、ペットの勉強をしてるので、習ったことでできそうなこと、マッサージなどをしてますが、他になにかできることがあれば教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

そうでしたか。

私はその症状は、腎不全や甲状腺の数値が若干高いことを考えると、高血圧に伴う脳の症状(脳梗塞や脳出血)だと思われます。

脳炎と脳腫瘍や脳梗塞は症状からは区別はつきません(脳のどの部位に異常が出るかで症状は変わってきますので、炎症や出血、梗塞のという原因は症状に直接かかわらないことが多いです)

T4は2を超えると若干高く(明らかな異常ではないですが)、諸説ありますが、私はfT4(フリーT4)も同時に調べます。

T4がグレーゾーンでもfT4が高ければ甲状腺機能亢進症であり、高血圧を抑えるために甲状腺ホルモンを抑えるお薬が必要です。

ホリゾンは鎮静作用もありますが、中途半端に効くと自分の体がうまく動かないことで逆に興奮してしまうこともあります。

ですので、そういった作用が出たのではないかと思います。

もしくは、ちょうどタイミングが重なって脳出血が起きてそのような激しい症状が起きたのかもしれません。

猫ちゃんの血圧測定は難しく(緊張していると高くなるので、病院での測定はあまり意味がないと言われています)、症状から血圧の上昇が疑われる場合は軽い降圧剤から始めることが多いです。

今の症状が続くのであれば、私は一応血圧測定をしてみて(判断は難しいですが、異常に高ければ高血圧と判断してもいいかと思います)、エナカルド以外にも少し降圧剤を使う必要があるかと思います。

一度セカンドオピニオンを危機にいかれることもいいでしょう。

それから、お家ではマッサージなどは有効だと思います。

人も猫ちゃんも緊張やストレスは血圧を高めますので、やはりリラックスさせてあげるようなマッサージをしてあげるといいでしょう。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご丁寧にありがとうございます。普段行ってる病院は、小さく、MRIなどの検査はできないので、
5/5に24時間対応で細かい検査ができる病院に車で行ったんですが、当日は血液検査とレントゲンの検査しかできず、尿検査とエコーをするには、空腹の状態で後日改めて予約とるようにいわれました。あと、さきほど伝え忘れましたが、もともとすごく気が小さいので、ホリゾンの効果で足元がふらついたことに驚いてしまったように思います。
ですが、1泊入院後にステロイド剤のプレドニンを試してみる方法もあると言われ、飲み始めた翌日から2週間ほどは、いままでベッドに登れなかったのが、飛び乗れるようになり、歩行もスムーズにみえたんですが、
この数日、投薬を嫌がり、飲んだと思っても吐き出したりしてたので、ステロイド剤を投薬する前の状態になってしまいました。先生の病院は都内でしょうか?
もし可能であれば、お伺いしたいのですが…
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

すいません、こちらは匿名のサイトになっており、自分の病院を名乗ることはできません(宣伝ができないことになっております)

なかなかいい病院を探すのは難しいですが、口コミなどを頼りに探されることをお勧めいたします。

申し訳ございません。

質問者: 返答済み 1 年 前.
そうだったんですね...
すみません!
このサイトを昨日知ったので、よくわからず、ご迷惑おかけしてしまうとこでした…出来る限りのことを諦めずにしてみようと思います!先生に診ていただけないのがとても残念ですが、
今回、迅速丁寧で親切なアドバイスいただいいたことに心から感謝してます。
ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.

はい、そういっていただけると嬉しい反面申し訳ありません。

何とか少しでも良くなってくれるといいですね。

お大事にしてください。

猫 についての関連する質問