JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

雌猫/4kg/5歳が、何度もトイレに行きますがチョロっとずつしか排尿出来ていません。血尿にはなっていません。いつもと違う

解決済みの質問:

雌猫/4kg/5歳が、何度もトイレに行きますがチョロっとずつしか排尿出来ていません。血尿にはなっていません。いつもと違うかもと思い始めたのは数日前からですが、昨晩から今にかけてが特に深刻そうです。
家庭内野良が少しマシになった程度の家庭内野良のため、5日前に動物病院に行くために捕獲されたことがストレスになり、そこからがきっかけのように思います。
動物病院に行ったのは、1年半前より腎臓の数値を経過観察中で半年毎に血液検査しているためです。(←今回は許容値内に入っていました!)
ひとまず手持ちのphコントロール2を与えてみましたが、普通のウェットフードも与えていますので正しい使用方法でないことは承知しています。
同居犬のアトピー治療でビクタスss20mgが手元にありますので投与してみようかと考え中です。
本日は掛かりつけが休診日で電話確認が出来ないのと、再度大捕物をして別の医院に連れて行くのは重ねてのストレスになるので出来れば避けたいという思いから質問させていただきました。
phコントロールを引き続き給餌してみるか、ビクタスss20mgを投与してみるか(その場合1錠?半錠?)ドクターのお考えをお聞かせください。
最終的には自己責任でにて選択しますので、宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
質問者: 返答済み 1 年 前.
補足させてください。この雌猫は食事からしか水分を摂ってくれず、置き水を飲むのは年に数回です(流水だったら飲むわけでもないです)。そのためウェットフードをお湯で割って水分補給していますが、ドライフードをお湯に浸すのは絶対嫌だと主張します。警戒心が強くナイーブなので、いつもと違うことをしすぎるとハンストします。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
おはようございます。ご質問ありがとうございます。 おそらく症状からは膀胱炎の可能性は高いと思います。pHコントロールは膀胱結石などを予防する食事ではありますが、膀胱炎を治す食事ではありません。ですので、食べさせて問題はないですが今膀胱炎のある子に食べさせてて治せるものではないでしょう。 それから、ビクタスに関しては、細菌性膀胱炎に対しては有効ですし、飲ませてみてもいいとは思います。法律の兼ね合いでこちらで投与量の指示などはできません。http://www.ds-vet.jp/medic/product_info/pdf/hi_010.pdfこちらのページで投与量を確認して飲ませてください。 ただし、ビスタスは細菌性膀胱炎にはききますが、ストレス性のものには効かない可能性があります。その場合は消炎剤などを処方してもらう必要があるでしょう。それからオスの子では尿路閉塞は非常に怖いので尿が少しずつでも出ているかは要注意で見ておいてください。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問