JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします 糖尿病の猫ですが、先日低血糖の発作で引きつけをおこしました。

解決済みの質問:

よろしくお願いします
糖尿病の猫ですが、先日低血糖の発作で引きつけをおこしました。
その時はハチミツをなめさせて回復したのですが、主治医の先生は「低血糖で死ぬことはないから大丈夫」とおっしゃるのですが、そうなんでしょうか?
私は場合によっては命に関わると思っていたのですが…
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。ご質問ありがとうございます。 糖尿病で一番怖いのは低血糖です。人でもインスリンを過剰に打てば死ぬこともあります。ですので、「死ぬことはない」などとは口が裂けても言えません。もしかしたら、食欲があっていつも通り売っていれば多少低血糖が起きたとしても命に係わるところまではないということかもしれませんが、、、 低血糖で死ぬことはないというのは間違いです。今までは血糖値は落ち着いていましたか?
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
5月10日に血糖値をはかったら500以上あり、インシュリンを朝晩の食事の後に注射するように言われました。血糖値から、「2単位」でした(希釈しての単位数です。確か4倍だったと思います)。食事量については特に言われていませんが、エイズキャリアでもあり、最近食欲が落ちてきているため、強制給餌もしています。
インシュリンを始めてから体重も増加し始めて喜んでいたところ、朝の食事の直前に倒れて痙攣を起こし、目も見開いてしまいました。
最初の時以来血糖値は測っていません。倒れてからは食後に尿糖は測っており、大体++のことが多いですが、-のこともあります。-の時はどうしたらいいのでしょう?発作以来、インシュリン量が心配です。主治医の先生は前と同じ量を打つようにとおっしゃるのですが、また発作が起きたら、それが留守の時だったら、と心配でなりません。そのことを主治医の先生に申し上げたところ、最初の質問の「低血糖で死ぬことはないから大丈夫」という答えでした。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そういうことだったのですね。私は完全にすべての事情が把握できているわけではないのですが、正直なところ病院を変えたほうがいいのではないかと思います。 先ほど書いた通り、低血糖で死んでしまうこともあります。人の場合は低血糖ポイと思った場合は自分で雨などの糖分を取れますが、猫ちゃんは難しいです。低血糖発作が起きたときに人が見れていれば大丈夫ですが、知らない間に起きてしまうと危険です。 確かに、その単位数はかなり低めではありますので、それで死ぬほどの低血糖を起こすことは少ないですが、やはりこの先も同じような考えだと少し心配ではあります。理想を言えば、尿糖が「-」を続けることですが、それは低血糖のリスクを抱えます。猫ちゃんでは「±~2+」くらいで抑えていくことも多く、私は「-」であれば25%ほど落として打つことを進めています。 ただし、やはり主治医の先生に指示をもらっていないといざという時に困ります。ですので、難しいことではありますが、信頼できる先生を見つけられる方がいいと思います。

猫 についての関連する質問