JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんばんは。 私たちの猫は、種類はサビ猫、雌、5歳です。

解決済みの質問:

こんばんは。
私たちの猫は、種類はサビ猫、雌、5歳です。
3ヶ月ほど前から、よだれに黒っぽい地のような混じるようになり、最近は口の辺り、特に右の下側の口元辺りがいつも黒っぽくなっています。さらに、右顎の下の方がぷっくりと膨れており、確実に何かできているような感じがします。この1週間ほどでその膨らみが大きくなったようで、それまでは顎の下を撫でてやるととても喜んで気持ちよさそうにしていたのに、今では触られるのを嫌がります。時折あくびをする時に見ると、口の中のその辺りが黒っぽくなっています。サビ猫で肉球も黒色混じりであることと、昨年口臭が気になって近所の獣医で調べてもらったところ、たまたま口(唇に相当する辺り)もそのような模様というか色素が出ているだけで、特に問題はないと言われました。ただ、今は明らかにした顎部分が膨らんでいます。食欲はまずまずです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。ご質問ありがとうございます。膨らんできたのは急ですか?また、プニプニしていませんか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
早速お返事ありがとうございます。膨らみに気がついたのはここ1週間くらいのことです。膨らみは硬くて、直径が2cmほどあります。プニプニした感じはありません。宜しくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。 そうでしたか。 そうなるとやはり膿瘍、炎症、腫瘍のどれも否定ができないですね。 年齢的には5歳だと腫瘍ができても不思議ではありませんが、好発するには若干若いのと、1週間で一気に大きくなったのであれば少し腫瘍にしては成長が早すぎます。猫ちゃんの口の中の腫瘍はいくつかあり、今の症状はそれを否定できません。ただし、腫瘍が単独であれば痛みは伴わないので、触られるのを嫌がる場合は腫瘍に炎症が併発しているという可能性が考えられます。 それから、歯が悪いとその歯の根元が膿んで、根尖膿瘍と言われる膿の塊を作ることがあります。その場合には急激に顎の一部が腫れてきてプニプニするという場合はかなりこれが疑われます。硬いのであればそうではないのかあまりに腫れすぎてパンパンになって硬くなっているかということになります。根尖膿瘍も歯が悪い子には多いものです(5歳の子であればこちらの方が腫瘍より多いです) それからあとは肉芽腫です。これは魚の骨やとがったものが歯茎に刺さってそこに慢性炎症が起きたものです。この可能性も否定はできないでしょう。 ただし、どれにしてもお薬を使うなり手術なりをしなければ良くはなりません。そして、黒いだけであれば確かに病気ではないことも多いですが、明らかに腫れている場合は以上の3つのどれか化と思います。ですので、治療をするにはやはり病院へ連れて行ってもらうほかないと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問