JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

もうじき1歳半になる雌の猫です。小さい頃に保護団体に保護され避妊手術も済みエイズ白血病検査も陰性です。生後五ヶ月の時

解決済みの質問:

もうじき1歳半になる雌の猫です。小さい頃に保護団体に保護され避妊手術も済みエイズ白血病検査も陰性です。生後五ヶ月の時にこの子の里親になりました。うちに来た時は風邪を引いていました。左目が慢性の結膜炎らしいです。去年の5月にワクチン摂取もしました。今年に入り口内炎を発症し、一ヶ月ほど抗生剤を飲ませましたが改善されず、3月16日にステロイド注射を打ちました。最近また元気がないように感じます。食も細くなりつつあります。ステロイド注射は副作用の心配もあるので、できる限り間隔をあけるような治療法があればと思うのですがアドバイス頂けますか?よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。ご質問ありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
口内炎以外の原因も考えられはしますが、ステロイドでよくはなりましたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
こんにちは。
よろしくお願い致します。
はい、かなり良くなりました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですか。返信ありがとうございます。そうなるとやはり口内炎ですね。構内炎の治療はいろいろありますが、実際に効果が強いのはステロイドと抜歯です。ステロイドはおっしゃる通り長期に使うと副作用が心配ですので、短期的に使ってそれでよくなる子で有ればいいかと思いますが、今後の事を考えると抜歯が一番の選択肢です。他にはレーザー治療やサプリメントなどの方法もあり、効果はある程度期待できるので、マイルドな治療を望まれる場合はそういった方法を採ってもらってもいいとは思います。ただし、抜歯は根本的な治療が出来る事が多く(ただし、効果は100%ではなく、効果が見られない子もいます。おそらく7-8割の子はかなり良くなってくれます)、今のところ一番勧められる治療法になるので、まだ若いですし今後の事を考えると抜歯をしてもらうのが一番かと思います。少し特殊な器具があったほうが抜歯がしやすく、出来ない病院もあるので、一度今の病院で相談して、抜歯が出来ない場合は他の病院を当たるのも一つかと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。
そうですね、まだ若い猫ですものね。
治療してくださっている病院の先生と相談してみます。

猫 についての関連する質問