JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 207
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

13歳半のアメショです。 昨年11月位に左耳の下にコブができているのに気付き、検査の結果腫瘍ということで、 今年

質問者の質問

13歳半のアメショです。
昨年11月位に左耳の下にコブができているのに気付き、検査の結果腫瘍ということで、
今年の1/11に切除手術をしましたが、腫瘍細胞が残っており再発するとは言われてました。
現在、手術前と同じ位の大きさになっています。
病院の先生と相談し、抗がん剤は使用せずサプリメントを服用しています。
服用しているのは紅豆杉、乳酸菌でしたが、あまりにも腫瘍が急激に大きくなったので、
そのほかにイペットSをあげてみたり、レンチンコップをあげたりしています。
食欲はあり、元気なのですがこのままだと呼吸困難になると言われました。
そうなるのは本人も辛く、私としても何かできないのか探しているところです。
腫瘍がなくなるのは無理だとしても大きくしないような薬はないでしょうか?
ご回答、よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
初めまして、よろしくお願いします。
質問の内容はよかったでしょうか?
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
少しおまちください。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
腫瘍の種類は病理検査結果ではどういった種類の腫瘍でしたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
腺がんです。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
可能性としては免疫療法です。ただしこれも人でも行われ始めていますし、動物での使用をみてきましたがどの腫瘍に効くかは不明です、ただ行ってみて非常に癌が大きくならずにそのままということは時々認められます自分のリンパ球などの免疫細胞を取り出して、実験質で増やして体に戻すことで自己免疫力をあげて腫瘍を大きくしない治療です。限られた病院で行われているものですから、探してみましょう免疫療法 動物病院 お住まいに地域などから検索してみましょう。それ以外は効果が出る可能性はほとんどないと思います
質問者: 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
お大事にどうぞ

猫 についての関連する質問