JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5275
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

3歳の女の子のアメショ、避妊手術済みと暮らしています。 2月から転職を私がしまして、仕事が忙しくなり、ほぼ毎日30分くら

解決済みの質問:

3歳の女の子のアメショ、避妊手術済みと暮らしています。
2月から転職を私がしまして、仕事が忙しくなり、ほぼ毎日30分くらい決まった時間に帰宅後遊んであげていたのですが、それが最近できなくなっており、おやすみ以外はあまり構ってあげられていませんでした。
そのせいなのか、それが一番思い当たる事で他になにも変化していないので、その遊んでくれないと言うストレスでなのか、わからないのですが、左前足上腕部の毛が薄くなり、舐め壊しているのを昨夜発見しまして、表皮にブツブツか4つくらい2センチにわたり点々と赤くなっていふので、今日、かかりつけの病院へ連れて行きました。
先生は遊んで貰えない不満をその部分を舐める事ではらしていると思います。
と仰られて、思い当たる節はあるものの正直ショックでした。
本当に手のかからない子でしたので、猫に甘えていたのだと思います。
本当に申し訳いと、今更悔いても仕方ないのですが、自分のせいだと思うと申し訳なくて仕方ないです。
かかりつけの先生はおそらく、舐め壊してしまったと仰られて、腫瘍などを疑った私には、まだ若いので年齢的にはそんなに心配はないといいました。
そこで心配なのが、診察出来ない状況でこちらでお答えを伺う事は難しいとは思いますが、出来ましたら状況判断のみになってはしまいますが、可能性としてどうなのか見解を伺いたく質問させていただきます。
そして、こちらで可能なのかわかりませんが、写真で病気の部分をみて出来る範囲の見解を伺いたいです。
他にも、猫との付き合い方などもまた、相談させていただきたいです。
どうぞ、よろしくお願い致します!
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
写真をお願いします
質問者: 返答済み 1 年 前.
よろしくお願い致します!
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
猫の皮膚病は診断が非常に難しいので、はっきりとは言えませんが噛んだ跡や突然に一部だけ脱毛していることから、たしかにストレスが原因で噛んでいることはかなり疑われるでしょうあとは膀胱炎などが起きて、イライラしているなどの体調不良もあるかもしれませんね
質問者: 返答済み 1 年 前.
お返事有難うございます。
噛んだ後があるのですね…
あれは噛んだ後なのですね。膀胱炎になると、おしっこは普通するのでしょうか?
おしっこはほぼ毎日2回しており、問題はないと思っていました。
膀胱炎になると、イライラして舐めたり噛んだりしてしまうのですね…
他におしっこに血が混じったりはしますか?
その様子は今の所はないようなのですが…
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
それなら膀胱炎は無いでしょう頻尿や血が混じるなどが生じます>膀胱炎
質問者: 返答済み 1 年 前.
あ、膀胱炎はないようで良かったです!
では、やはり、ストレスにより、舐めたり噛んだりしてしまった結果の皮膚病という見解でよろしいでしょうか?
画像を見た限りでのお話ですが…もしそうなると、完治はしますか?
今後もしも、また、この様な事をしなくなった場合ですが…
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
それはわかりません、今回の事をきっかけに舐める癖がついてしまう事もありますし、診断が違っていてる場合にも改善しないことはあるでしょう。あとはアレルギー性皮膚炎や免疫介在性の皮膚炎などがあります。まずはストレスが解消されたり、ストレスを緩和するために精神安定剤やフェリウェイというリラックスする猫のホルモンが出るものなどを与えてみましょう。改善しない場合にはさらに検査で皮膚の真菌培養検査や皮膚の切除生検が必要となる場合も有ります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうですね…
まずは、今まで遊んであげていた時間を元に戻し、ストレスを少しでも減らし、舐め癖がつかない様に気を配りたいと思います。毎日遊んでいたら、なるべく毎日遊んであげる必要が、うちの猫にはあるのですね…他の疾患も考えられますが、まずは思い当たる1番の事を改善していこうとら思います。個体差があるとは、思いますが、猫とはどのくらい遊んであげたらいいでしょうか?
うちの猫は激しく走り回りたがるのですが、ハアハア息をするのをみると、心臓に負担がかかりそうで、あまり激しく走らせたくないのですが…こんなに沢山、質問しても大丈夫でしょうか?
大丈夫でしたら、ご回答いただけましたら助かります!
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
どれだけというのは難しいですが、以前と同じくらいとしか言いようは有りません。フェリウェイは病院などでも販売しているので探してみましょう害はありませんし、効果に関してはある程度有ると思いますhttp://www.virbac.jp/product/pheromone/feliway.html
質問者: 返答済み 1 年 前.
有難うございます!
探してみます!本当に有難うございました!
また質問の際には、宜しくお願い致します‼︎
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問