JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1215
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

猫 アビシニアン6歳 体重4.3キロ 飼い主が抱いていたが床に飛び降り そのときに左前脚をおかしくしたらしく、

解決済みの質問:

猫 アビシニアン6歳
体重4.3キロ
飼い主が抱いていたが床に飛び降り
そのときに左前脚をおかしくしたらしく、座っていても左前脚だけ床についていない。
触ろうとすると怒る。
今はクッションの上で横になっていますが、夜間病院は閉まっていて、病院に連れて行けるのが明日の夕方になります。
その間にやるべきことはありますか?
また、仕事を休んででも明日の朝に病院に行くべきでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。 左前脚は歩くときなどでも全く地面につけることができない状態でしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
わずかな時間なら
床につけてすぐに離して
なんとか歩いていました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。 それであれば、骨折や脱臼などの大きな骨格上の問題がある可能性は低いため、できればケージなどの中に入れて安静にしていただいて様子を見られると良いでしょう。 朝になって脚が非常に腫れていたり、また食欲がないなどの症状がある場合には朝に通院すべきですが、食欲があり、現在よりも症状が悪化していない様子であれば、夕方の通院で問題ないと思われます。
atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問