JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫の膀胱炎と、処方された抗生剤により発生する下痢に関する質問です。1)治療方針はこのままで良いのか悩んでいます。

質問者の質問

猫の膀胱炎と、処方された抗生剤により発生する下痢に関する質問です。
1)治療方針はこのままで良いのか悩んでいます。
2)何か別の病気ではないかという心配があります。
猫:オス、5歳、雑種
<経緯>
昨年の夏頃に、尿にストルバイト、血尿が見られるようになり、その時のpHは7ぐらいでした。
その後、抗生剤で治療し、治ったと思ったらまたぶり返す、という事が2回ありました。ストルバイトと菌、pHは割合すぐに治まるのですが、鮮血反応だけがなかなか消えず長引きます。現在も鮮血反応だけが残っている状態です。
また、治療の過程で使った抗生剤の影響なのか、猫が現在軟便になっています。
これまでの治療の過程で、飼猫は抗生剤によって下痢を起こしやすいことがわかりました。下痢を起こすと違う抗生剤に切り替えるという対応を取っていました(そうするとすぐ治りました)。また、下痢が起きると乳酸菌も併せて処方されていました。
いつもは抗生剤をやめるとすぐに軟便や下痢が治まるのですが、今は軟便状態のまま、下痢になってから3週間程経っています。乳酸菌もあまり効果がありません。
消化サポートのフードに替え、軟便が治まったらまた抗生剤治療をしましょうと言われているのですが、治療期間も長くなり、猫への負担が心配です。
ご不明点もあると思いますが、宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。時に抗生剤の長期使用で菌交代症と言って正常な細菌が減って悪玉菌やある種の寄生虫が出ることがありますが、しっかりした検査はしてもらっていますか?

猫 についての関連する質問