JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5443
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

昨日、左前足の麻痺の猫のことで質問させていただいたものです。昨日は お世話になり、ありがとうございました。その後また同じ

解決済みの質問:

昨日、左前足の麻痺の猫のことで質問させていただいたものです。昨日は
お世話になり、ありがとうございました。その後また同じ件で質問させて
いただきます。9歳去勢オス猫で、昨夜10時ごろ、突然左前足先が麻痺し、手首から先が感覚がなくなり、
ナックリングの状態になりました。
冷たくなっていました。でも、不思議なのは、伸びをすると指は開きました。
体調は悪くなく、食欲もありましたが、食べた後毛づくろいのとき、
激しく口を開け、舌か口に違和感があるようでしたし、落ち着きがなくなりました。本日朝一番でかかりつけの病院で診ていただいたのですが、麻痺自体がその後改善され、
診療時にほとんど症状が出なかったため、よくわからないということになりました。
ただ、MRIの検査は受けたいので、機器を持つ病院を紹介していただきました。
しかし、あらためて予約を取って、別の日に行くことになるので、その間何かあったらと
心配です。半年前も二度こんなことがあり、その時は数分で症状が消えました。
昨日は、こちらの先生とやりとりした後、1時間後くらいに徐々に麻痺が取れ始め、
朝4時過ぎにはわずかな跛行があるだけになりました。
診察時は緊張もあってかほとんど普通でした(帰宅後の様子は、力が入りにくい感じは
残っていて、座っている時左前足は浮かせ気味ですし、一瞬ナックリングが起こります)。血栓や脳梗塞なら症状が改善することはないでしょうか。
このような一過性の麻痺は、どう判断すべきでしょうか。
また、検査を受けるまで時間があるので、それまでどのようなことにきをつけて
過ごさせてあげれば良いでしょうか。ご回答、よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
改善傾向との事で良かったですね繰り返しているので、念のためにMRI検査は必要だと思います。脳梗塞などが考えられます。検査までは興奮させない、塩分の多いオヤツや食餌は避ける、水分を多く取らせるなどが対応でしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
昨日に引き続きご回答ありがとうございます。
返信が遅くなり、すみません。脳お梗塞の場合、なにか薬を飲まなくて大丈夫でしょうか。
興奮させないこと、食事、水についてご指示通り気をつけます。現在5.5キロで骨格の割に太り気味です。
食事制限は必要ないでしょうか。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
まだ診断がついていませんし、症状は改善しているので薬を与える段階ではないでしょう脳梗塞などの軽い場合には治療は必要ないことも多いですよもちろん痩せさせた方が良いですが、無理な減量はよくないので食事量は少量減らす、食餌をあちこちに置いて運動させるなどで良いと思います
質問者: 返答済み 1 年 前.
わかりました。軽い場合は治療はいらないのですね。
来週火曜日にMRIが決まりました。
それまで、食事と水と安静に心がけて慎重に観察します。ありがとうございました。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問