JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

15歳ぐらいになるメスの雑種猫です。子猫のときから、室内のみで飼育。 数年前から、背中の皮膚に、できものが出来たの

解決済みの質問:

15歳ぐらいになるメスの雑種猫です。子猫のときから、室内のみで飼育。
数年前から、背中の皮膚に、できものが出来たのですが、痒がったり、不快そうな様子もなく元気なので、放置していました。最近見ると、2箇所ほど増えていったので気になりご相談します。
できものは、皮膚に、丸めたご飯粒でも貼り付けたようにでっぱており、皮脂をたくさん分泌するためか、周りの毛が、べたつき、固まりやすくなっています。今も猫自身は、普通で、気にする様子もありません。小さい頃に、シャンプーの習慣をつけなかったため、1度、夏に試したときも大変だったので、以後シャンプーしていません。そのせいもあるのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。ご質問ありがとうございます。そうですか。 まず、ジャンプーをしていないからできものができるということはまずありません。よくあるのはお年を取ってきて、グルーミングをあまりしなくなったせいで毛がべたついてくるということはあります。ただし、それでもできものになるかというと、本当に皮膚から盛り上がっているものであればそれだけのせいではないでしょう。 可能性としては毛穴に菌などが入って盛り上がっているのか、腫瘍ができているのかどちらかかと思います。大きさがあまり変わらない場合は悪いものではない可能性が高いと思います。徐々に大きくなってきているのであれば、早めに病院で検査してもらったほうがいいと思います。 それから皮膚に関しては一度水のいらないシャンプーなどがショップなどに売っていますので、それできれいに拭いてあげてもいいと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
水のいらないシャンプーは、時々使用しています。今回心配なのは、腫瘍の数が増えたことです。以前からの腫瘍の大きさは、
変わっていないような気がします。良性の腫瘍だとして、家でできる治療法は、ないでしょうか?飛び出て、根元が小さそうなので、糸などで根元を縛って、切り取ってしまえそうな気がするのですが・・・。  人見知りな猫なので、病院へ行くのは、とてもストレスになりそうで、心配です。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
皮脂腺腫といわれるようなものの場合、皮膚に何個もできるケースがあります。皮脂腺腫は皮脂腺の良性腫瘍ですが、その皮脂腺から分泌物が出るのでべたつきが出ることも多く、おそらくそういったものだと思います。基本的には、人でも腫瘍をお家でどうにかするということはないのと同じで、お家でネコちゃんの腫瘍を治療するということはありません。根元を縛って血行をなくして落とすということができないわけではありません。それでうまくいくケースもありますが、それをしたせいでネコちゃんが気にしてかじったり舐めたりして感染してしまったり、落ちた後に皮膚が再生しないということもあります。ですので、ここでそれをしてくださいとはいえませんので、もしされる場合は、そういったリスクが出る可能性があるということを覚悟のうえでやってください。ストレスかそういったリスクどちらを取るのかは飼い主さん次第です。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
他に聞きたいことはありますか?質問を終了する場合は、お手数ですが、必ず下記の注意事項を守って終了していただくようご協力お願いします。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問