JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1216
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

三歳のメス猫についてです。1ッ週間ほど前より具合が悪くなり食欲がなくなり、3日間何も食べなくて、黄疸が出始め病院に行

解決済みの質問:

三歳のメス猫についてです。1ッ週間ほど前より具合が悪くなり食欲がなくなり、3日間何も食べなくて、黄疸が出始め病院に行ったのが悪くなって4日目でした。点滴、ステロイドで元気になったがえさをおまり食べませんとのことできのうよるうちに連れてかえりました。ステロイド、抗生物質の薬を出されましたが、かえってきた時は元気でしたが、薬を今日あげた後、黄疸がひどくなった気がします。えさはきのうから少ししか食べません。水もほんの少ししか飲みません。ロイヤルカナンの肝臓サポートを流動食にして食べさせたりした方がいいでしょうか?参考までに最初の数値をのせておきます。glu151,cre0.6,tbil6.4,got257,gpt132,cpk1176,na144,k3.2,ヘマクリット26.5,血小板数199個の数値を見て獣医さんは、白血球が5700なんで黄疸はひどいけどなおると思います、ウイルスだと思うと言っていたのですが、ネットで調べてステロイドは逆に肝臓に負担になるとというのを見て大変不安です。病院での入院もかなりストレスだったようなので、流動食や、水もスポイトで飲ませた方がいいでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

こんにちは、ご質問ありがとうございます。

最初に食事を食べなくなったきっかけは、急性膵炎などであったのか胆管肝炎や胃腸炎だったのかは不明ですが、現在の状況としては典型的な脂肪肝(肝リピドーシス)の状態となってしまっていると思います。

ステロイドは恐らく抗炎症や食欲増進を期待しての処方だと思いますが、短期間では影響は少ないですがおっしゃる通りで長期間服用すると肝臓に負担がかかります。

脂肪肝の治療方針としてはとにかく口から物を食べていただく事なので、嘔吐がなければ飼い主様の手で少しづつでも構いませんので一日に何回にも分けて流動食を与えるようにしてみてください。

流動食であれば水分も多いので、追加での水は必用ないかもしれません。

また、いつでも自力で飲めるようになったら飲んでもらえるように、水は常に用意されておいてください。

どうしても食べさせるのが難しい場合は、チューブなどを設置してそこから流しこむなどが必用であったり、脂肪肝はかなり恐ろしい病気で順調に改善してくれても1ヶ月単位で時間がかかります。

大変な点も多いかと思いますが、食べるのが一番の治療なので頑張ってみてください。

質問者: 返答済み 1 年 前.

流動食は肝臓サポートを水で薄めればいいでしょうか?どのように与えればいいですか?またどの数値を見て肝リピドーシスと判断したのでしょうか?診てもらった獣医は白血球が低いので感染症ではないとのことでした。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
スポイトなどで吸える濃度に人肌程度のお湯で薄めていただくと良いと思います。肝臓サポートであれば1対1の割合ではまだ吸えないと思いますのでもっと薄く作っていただいても良いと思います。 脂肪肝の判断ですが、猫さんは基本的に2~3日の絶食で簡単に脂肪肝を起こしてしまうという事は臨床獣医師の常識のような基本的な情報として広く知られており、感染や炎症がなく単純な絶食であっても症状が出てしまいます。 また、白血球が低いだけでは感染症を完全には除外できませんし、例えば今から上がっていく途中だった場合もあれば、重度の感染の場合は免疫系等が負けてしまい逆に白血球も少なくなることがあります。 詳細な機構についても、専門書や論文などを調べていくとご説明も可能ですが、おおまかに説明しますと、本来肝臓から脂肪組織へと移動するはずの脂肪が、食事での栄養が取れないことで肝臓内にとどまってしまうことが原因とされています。 「猫 絶食 脂肪肝」などで検索していただいても詳細を説明しているサイトが多く見つかると思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.

抗生物質とステロイドは退院してから1回しか与えてませんが、続けるべきでしょうか?それとも食事をスポイトで与えて薬をやめておくべきでしょうか?

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
抗生剤は炎症の可能性が否定できないことと、飲ませていることでのデメリットがありませんので続けていただいた方が良いでしょう。 ステロイドに関しては、担当されている先生がどのような意図、そして薬の用量で処方されているかによると思います。例えば、漫然とステロイドと理由がない場合は必用ありませんし、抗炎症や食欲増進作用を狙っての比較的低用量のステロイドであれば、処方された期間は続けておかれると良いと思います。一度、かかりつけの医院に連絡を取っていただいて、処方の意図と薬の用量をお伺いしてみて確認されると良いでしょう。 食事に関しては、嘔吐がなければすぐにでも積極的に開始していただいた方が良いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.

今獣医に確認したところ、ステロイドは極少量の1日0.5mlということです。それから、病名はウイルスの感染での肝炎で、リピドーシスではないといってるんですが。ステロイドの量について本当に極微量であるか?と、この数字を診てリピドーシスではないというのは本当なんでしょうか?先ほど流動食をあげたところぺろぺろかなりあげることができました。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
少し確認させてください。 猫さんの体重は何キロほどでしょう? またステロイドは0.5mgということでしょうか?それとも1kgあたりに0.5mgということでしょうか? またウイルス感染とのことですが、検査結果などの根拠があるのでしょうか? 余程しっかりとした遺伝子検査を用いた血液検査を行っていないかぎりは、症状のみからウイルス感染の断定は不可能です。 食べてくれたとのことで一先ずは安心なので、このまま定期的に嘔吐がないかどうかを確認しつつ与えてみてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

体重は病院に言った時の一番悪い状態で2.9キロでした。今少し増えてる感じです。元々食が細くやせていましたが、2ヶ月くらい前よりピュリナワンを与え始めて他のものは与えませんでした。前は手作りの食事をしてました。ピュリナを与え始めてから食欲おう盛になり、初めて太ってきた矢先に病気になりました。水分が充分でなかった気もします。ステロイドは0.5ミリグラムかと思います。1日に2回の薬で0.25づつと言ってました。ウイルス感染については、先にあげた数値を診て言ってました.白血球が低いからと。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。 その分量であればかなり少量なので、免疫抑制を起こす可能性も低く、弱い抗炎症作用が得られるような量なので、最大で2週間程度は投薬を行っても問題ない分量だと思います。 診断に関しては、やはり情報不足で断定はできませんがこれ以上は獣医師同士の議論のようになってしまい不毛だと思います。原因の完全特定には肝臓の一部採取などかなり猫さんに負担がかかる検査が必用となってくるので、私からはこれ以上のご意見は控えさせて頂きたいと思います。 ご安心して頂きたいことは、治療方針として行うことが例えウイルス性の肝炎だったとしても行う内容は変わってきませんので、投薬も継続でしっかりとご飯を食べていただけるように看病されておかれるとどの病気だったとしても問題ありません。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ちなみにウイルス感染は白血球の低値と症状からの特定は不可能です。 現在の情報で確定診断ができているというのであれば、完全に間違った解釈をされていますので、他院でのセカンドオピニオンを求めたほうが良いと考えているほどです。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
また経過についてや、疑問点が残っている場合はこちらに返信ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

流動食をあげた後今チョット外に行ってすぐ帰ってきてから自分からカリカリを食べました。食欲が戻っても薬は続けた方がいいでしょうか?またかりかりをたべだしても、水はスポイトで強制的にあげるべきでしょうか?獣医はウイルス感染と断定はしてませんでした。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
自力で食べだしてくれているようであれば、強制給餌で人の手で与える必要はありません。 お薬に関しては何日分ほど処方されているのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

7日分です。水が少ない気がしますがスポイトであげなくてもいいですか?肝臓が機能するには水を多く摂取した方がいいときいたので。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
7日分であれば飲みきってしまう方が良いと思います。追加に関しては、症状とも相談ですが、余程調子が良ければ投薬は必須ではないと思います。どちらかというと肝炎の疑いがあるのであれば、肝臓のお薬のウルソデオキシコール酸などは効果的で、副作用等もほぼありませんのでそのような処方を追加されても良いかもしれません。 水分に関しては、ウエットタイプではなくドライフードを食べている場合はやはり少し不足気味になってしまうので、自分からあまり飲みに行かない場合は、嫌がらないようであれば飲ませてあげてみてください。
atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問