JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

腎不全で毎日、カリウム入りリンゲル液を240cc輸液して今はクレアチニンも下がってますが今度は、血便が続き内視鏡で組

質問者の質問

腎不全で毎日、カリウム入りリンゲル液を240cc輸液して今はクレアチニンも下がってますが今度は、血便が続き内視鏡で組織検査をを行いましたが 肉芽腫大腸炎という結果が出ました毎日、抗生剤とステロイド5ミリの投与を行ってますが一度良くなりましたが、すぐにまた血便が出ています。
どうしたらよいのかアドバイスをしてください。
お願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。最初の獣医師がお答えしないようですのでお答えいたします。 今現在、どれくらい投薬を続けていますか?また、ときに内視鏡検査のみでは腫瘍が見逃されてしまうことがありますが、総意いった可能性は全くないという検査結果でしたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
5歳で雄のアメショーですが、腫瘍の可能性はありませんでした。
内視鏡検査時にあまりにも潰瘍が酷く退院出来る状態ではないとの判断で4日入院をして血便が止まり入院しているのもストレスの原因になるのではとの事で退院の許可をもらい毎日、通院をして抗生剤の注射に通いました3週間程です。ステロイド治療をしてからは2週間位になります。
ステロイド治療をしてしばらくは血便も止まり良いうんちになってきましたが4日位前からまた血便が出てうんちも軟便になりました。
今日は、ステロイドの注射と抗生剤を一種類増やし1日2回3カプセルにしてもらいました。
肉芽腫性大腸炎と胃炎との組織所見でしたが不安です。
アドバイスをお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
2015/12/16 20:185歳で雄のアメショーですが、腫瘍の可能性はありませんでした。
内視鏡検査時にあまりにも潰瘍が酷く退院出来る状態ではないとの判断で4日入院をして血便が止まり入院しているのもストレスの原因になるのではとの事で退院の許可をもらい毎日、通院をして抗生剤の注射に通いました3週間程です。ステロイド治療をしてからは2週間位になります。
ステロイド治療をしてしばらくは血便も止まり良いうんちになってきましたが4日位前からまた血便が出てうんちも軟便になりました。
今日は、ステロイドの注射と抗生剤を一種類増やし1日2回3カプセルにしてもらいました。
肉芽腫性大腸炎と胃炎との組織所見でしたが不安です。
アドバイスをお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
そうでしたか。
そうなるとなかなか難しいのが実際のところですね。。。
他にやれることとしては
1.ステロイド剤の増量
今の容量がわかりませんが、最高で3-4mg/kgくらいまでの増量をすることがあります。
2.シクロスポリンやクロラムブシルの併用
基本的に肉芽腫性大腸炎は免疫を抑えることが治療になりますのでステロイド剤のみでの反応がにぶければ他の免疫抑制剤が必要になることがあります。
3.タンニン酸アルブミンなどの消化管粘膜保護剤をつかう
これは原因療法でなく対症療法ですが、1や2の補助療法として使うと比較的効果があります。
4.アレルギー食や高線維食をつかう
アレルギー反応の一環として、出てきている可能性があるのでアレルギー食が有効になるかもしれません。
また繊維反応性大腸炎といって食物繊維に反応する大腸炎もあるのでこれらを使うことでよくなることがあります。
腎不全の兼ね合いで2などは注意が必要ですが、やれることとしてはこれくらいになると思います。
主治医の先生と相談してみてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
有難うございます。腎不全の関係でプレドニゾロン5㎎を1日1回投与してます。
体重は4.4キロ前後です。
昨日から食事を、ロイヤルカナン低分子プロテインに変えてみました。
抗生剤を3種類 造血剤1㎎を1日2回投与してますが負担になってるのでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
抗生剤3種類というのは多いですね、本当に必要なのかどうかは文面だけでは何とも言えませんが、減らせるなら減らしてもらったほうがいいかもしれません。造血剤というのは鉄材でしょうか?鉄材もそこまで貧血でなければ減らしてもいいと思います。本来腎不全による貧血は鉄欠乏ではありませんので。それからやはりプレドニン5㎎は少し少なめです。腎臓を注意しながら短期的に10㎎に増やしてもいいと思います。 ここでの情報はあくまで一般的な話ですので、これらの情報をもとに病院で相談してみてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうですか、腎不全の影響で少し貧血ぎみでしたので投与したほうが良いとの指示でカプセルに入れて飲ませてましたが大腸には負担が掛かってますよね。
獣医師と相談してみます。
有難うございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、腎不全の貧血はエリスロポエチン(血を作る指令を出すホルモン)の不足ですので、鉄を入れても指令が来なければ意味はありません。うまくいく方法があるといいですね。お大事にどうぞ。

猫 についての関連する質問