JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1296
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

11月30日の夕方頃から飼い猫(アメショ♀12歳 避妊手術済み)の嘔吐がとまりません。その日は私たちが寝るまでに4、

質問者の質問

11月30日の夕方頃から飼い猫(アメショ♀12歳 避妊手術済み)の嘔吐がとまりません。その日は私たちが寝るまでに4、5回、夜中も4、5回吐き続けていました。全部胃液です。心配で次の日(12/1)病院に連れて行きました。血液検査の結果は良好で脱水症状以外とくに問題なし、レントゲン結果も問題なし、すい炎の検査の結果も正常でした。うちの猫は昔から病院が嫌いで怖がり、暴れるためその日は血液検査が精一杯で注射も点滴も打てませんでした。帰ってから食欲はあり、普通に食べましたが、また夜から嘔吐が止まらず、夜中も吐き続けたため、次の日(12/2)もう一度病院に連れて行き、吐き気止めと胃腸の動きを良くする注射を打ち、ビタミン剤などの点滴もしました。3日の朝まで絶食し、様子を見ました。ここ2日落ち着いて寝ることが出来ていなかったのが、吐き気止めのおかげで熟睡できている様子でよかったのですが、それでも18時頃、23時頃、夜中、と計3回胃液を吐いてしまいました。今日もまた連れて行き、昨日と同じ注射を2本打ってもらい、消化にいい缶詰ももらい、少しずつあげて様子を見ることになりました。缶詰の味があまり好きじゃないようで少ししか食べませんが、食欲が全くないわけではないようです。しかしさっき隅に食べたものを吐いた形跡がありました。またそのあとも胃液を2回吐き、吐くときには唾液も垂らしています。原因が分からず困っています。心配でたまりません。体調を崩した日が急に寒くなった日だったので、お腹を冷やした結果の胃炎とかでしょうか?こんなに嘔吐が続くものでしょうか。先生には、これでも良くならなかった場合、この子の凶暴性も考えると麻酔して検査するしかないと言っていますが、高齢であることもあり、心配です。どうしたらよくなりますか。治るのでしょうか。病院を変えたほうがいいのでしょうか。助けてください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。 嘔吐が続いているとのことで、心配ですね。 膵臓炎の検査でも異常がなかったとのことで、次に行うべき検査としては超音波検査や内視鏡検査、CT検査などとなると思うのですが、通常超音波検査は無麻酔で、内視鏡やCTは全身麻酔が必用となります。 病院が苦手で暴れてしまうとのことなので、超音波検査でも場合によっては鎮静や軽い麻酔が必用となる可能性もあるのではないかと思われます。 単純な胃炎のみではここまで長期に嘔吐を繰り返すことはまれなので、可能性としては胃腸の腫瘍や、紐など食べ物ではない異物を食べてしまっていてそれが詰まっている可能性などもあると思います。 血液検査でも異常がないような場合は、やはり今の病院でも提案されているように、麻酔や鎮静をかけての精査を行うことをお勧めします。 原因によっては、外科的処置が適応の場合もありますし、腫瘍などの場合は抗癌剤の適応となることもあります。 診断の順序としては現在の病院の流れに何も問題を感じませんので、ご提案を受けて検査をされてみてはいかがでしょう?
atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
追加です。

高齢での麻酔もご心配のことと思いますが、事前の血液検査で腎臓や肝臓に異常がないような場合には検査のみで手術などでなければ、麻酔のリスクはそう高くはありません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます!明日もう一度病院に行き、さらに精密な検査を検討しようと思います。ぐったりしていてすごく心配です。12年も生きている猫が異物を飲み込んでしまう可能性は低いと思っていたのですが、、。胃腸の腫瘍などの場合、そんなに急に症状が出るものですか?急だったため、本当に心配です。毎日見守るしかできないのが辛いです、、
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。

猫の場合、ぎりぎりまで体調を隠すことも多く、またそれまで何とか食事が通っていたのがある一定の腫瘍の大きさを超えてしまう事で食事が通らなくなり、急に症状として現れる場合もあります。

異物などであれば、それを除去してしまえば問題ないような事もありますので、何とか改善の見込みのある原因である事をお祈りしております。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。そうなんですね、、通院している先生でもなく、第三者の獣医さんの意見を聞くことが出来て少し安心しました。参考にさせていただきます。改善の見込みのある原因であって欲しいです。これからも見守っていきたいと思います。本当にありがとうございました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
また経過についてや新たなご質問等ありましたら、質問文にatlus302に回答を依頼する旨の内容を記載して指名していただければ再び私が回答させていただきますので、いつでもご相談ください。

それではどうぞお大事になさってください。

猫 についての関連する質問