JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

12歳7か月のメスの茶黒のミックスの猫のことで伺います。症状は痰のからんだ咳、首のまわりのさぶた、両まぶたの赤い皮膚

解決済みの質問:

12歳7か月のメスの茶黒のミックスの猫のことで伺います。症状は痰のからんだ咳、首のまわりのさぶた、両まぶたの赤い皮膚炎、両前足と両後ろ足の骨が露出するほどの皮膚炎があります。咳は2011年9月から起こっています。動物病院で薬を出してもらいました。病院の診察時、でとても暴れたので、以来受診していません。現在咳は毎日出ています。3年前に生後6か月のオスの白黒の猫も飼いはじめました。普段2匹は、距離をおいて過ごしてます。オス猫は1日中でも家人に甘えてくっついています。最近オスの猫がメスの猫の首に噛みつく光景を目にします。首まわりのかさぶたは、そのためと思います。ここ数日前からメス猫のまぶたの毛が抜け、赤くはれています。かゆみが強いようで、前足で目のまわりをこすっています。それだけでなく、前足、後ろ足を噛んだり、舐めたりで、毛が抜け、骨が露出するような皮膚炎になってきました。どのように対処したらよいでしょうか。宜しくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
病院ではどういう診断でしたか?
また、疥癬などの寄生虫はいないということでしたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
受診した当時は、寄生虫はいないと言われました。尿検査もきれいでした。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
そうですか。。
お話を聞いただけではありますが、かなりひどい皮膚病があるのは間違いなさそうです。
疥癬等の寄生虫は顔回り、肘や膝のあたりによく出てくることがあるので、少し怪しいのではないかと思います。
その場合、レボリューションといわれる背中にたらす薬が効果があります。
それ以外にはアレルギー性の皮膚炎も似たような症状が出ることがあります。
その場合は、ステロイド剤の注射あるいは飲み薬が必要になります。
お家でシャンプーなどである程度効果のあることもありますが、ひどい皮膚炎ではお薬がないとどうしようもありません。
病院に行くと暴れてしまう子もいますが、やはり病院へ連れて行ってもらうか、往診で診てもらってお薬を処方してもらってください。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問