JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

糖尿病と診断されました。現在3歳7ヵ月目で避妊手術をしており、体重は2.8kg(元は4.6kg程)です。今年の夏に突然重

解決済みの質問:

糖尿病と診断されました。現在3歳7ヵ月目で避妊手術をしており、体重は2.8kg(元は4.6kg程)です。今年の夏に突然重度の貧血になり、輸血をして1ヵ月ほどで治りましたが、それと重なる時期に糖尿病と診断されました。フルクトサミンを3回して、1回目 500だい 2回目 300だい 3回目 500だい で糖尿病と診断されました。 インスリンはまだしておらず、現在家で様子をみています。この2日間は、水の量が以前は80ccくらいの器に1日に2.3回足していたのが、1日に足すか足さない程度になり、おしっこの量も以前は量が多すぎて砂が固まらず底にべちゃっとなっていたのが、ボールになって固まるようになってきました。これは回復してきているのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
改善しているとは思えません 人間が与える量を減らしたりしたので、あまり血糖値が少し落ちたのでおそらく尿量が減ったりしているのでしょうね
質問者: 返答済み 1 年 前.
何の量ですか?
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
食餌の量を血糖が高くなったので、少し減らしたり食餌の間隔をあけたり、食餌内容を変えて少し血糖値が下がったのかもしれませんが改善しているとは言えないでしょう このままにしておくと、ケトアシドーシスなどの糖尿病の一番危ない状態になり、亡くなる可能性もあります早くインスリンを使用した方が良いでしょう、その方が改善したりインスリンを止めることが出来る可能性が出てくるでしょう
質問者: 返答済み 1 年 前.
量を減らしたりはしていません。食事の内容も、以前はほぼ固形(粒)の餌だけだったのがより好みが強くなったせいで今はウェットのものをあげるのがほとんどです。食事をしなくなるのが1番困るので、食べる物を食べるだけあげています。薬も飲ませていません。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
ドライは見た目よりもカロリーが高いので、与えなくなって摂取カロリーが減ったのではないでしょうか
質問者: 返答済み 1 年 前.
ウェットの方がカロリーが高いというわけではないということでしょうか?? ウェットばかりあげているとドライよりも血糖値が上がりそうだと思っていたのですが…
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
ドライフードは1粒が見た目より量があり、カロリーが高くなります。同じ大きさのドライとウェットではかなりカロリーが異なります試しにふやかしてみるとよいですよ
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうなんですね!! 驚きです。
わかりました。ありがとうございました。

猫 についての関連する質問