JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんにちは。はじめまして。 先日愛猫が急死しました。食欲がなく、元気がなかったので 念のために、病院に連れていき

解決済みの質問:

こんにちは。はじめまして。
先日愛猫が急死しました。食欲がなく、元気がなかったので
念のために、病院に連れていき
血液検査後、中程度の腎不全、及び心臓も弱っているとのことでした。輸液、抗生剤の投与等の処置をして頂き
帰宅しましたが、その後容態が急変し
吐血後、亡くなりました。病院の先生を責めるつもりはありませんが
輸液等の処置が合わなかったのでしょうか?私のせいで、彼女を死なせてしまったのではないかと、自分を責め続けています。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
まずはご冥福お祈りいたします。
腎臓の数値とカリウムの数値が今わかれば教えてもらえますか?
それからしんぞうに関してはどのような検査をされましたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。腎臓のBUNは52.4,Creは2.6
カリウムは3.7でした。
他に数値に異常があったのは
血小板が6.9で、白血球が4700の以上です。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
そうでしたか。
心臓に関してはいかがですか?
わかる範囲でいいのでお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
心臓の検査はしませんでした。
極度の臆病者ゆえに、凶暴でしたので
レントゲンすら後日にしましょうとのことでしたので。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
では聴診のみでの診断ということですね。
まず、腎臓の数値からは確かに軽度の腎不全であり、腎臓が原因で亡くなることはまずありません。
ですので、原因は腎臓以外にあります。
血小板に関してはネコちゃんは機械でのカウントが正確にできませんので、おそらく異常ではない可能性が高いです。
血液検査にそれ以外の異常がなくて急死する可能性のあるものとしてはやはり心臓によるものです。
ネコちゃんでは肥大型心筋症と呼ばれる心不全が多く、その場合に高血圧や血栓症などを引き起こすことがあります。
高血圧に関してはそれに伴う脳出血、血栓症は脳梗塞の原因になり、これらが突然死の原因になります。
ですので、私は心不全が原因である可能性が一番高いと思います。
これに関しては、凶暴な子だとレントゲンや超音波検査をすることでさらに心不全を悪化させてしまうことがあり、どこまで検査をするのがいいかというのは難しいですし、また早期発見も症状があまり出ないので、難しいことが多いです。
残念な結果ですが、仕方ないと思います。
処置に関しては状態を見ていないので何とも言えませんが、食欲がなければ脱水してしまうので、点滴する必要がありますし、抗生剤で急死することはまず考えにくいです。
重ねてお冥福をお祈りいたします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。そうでしたか。
検査のために、先生や看護士さんに触られるのを猛獣のように必死に抵抗し
「けっこう元気があるね」と先生に言われたくらいです。
しかし今思えば、それで悪化させてしまったのかもしれませんね。。先日お葬式をし、あの子のお骨を拾うとき
骨盤の内側に軽石のようなものを発見しました。
係の方によると、腫瘍ではないかと。
人間でいえば、握りこぶしほどの大きさでした。気が付いてあげられなかったのが無念でなりません。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
腫瘍があっても突然死の原因にはなることは多くはないです。
人でもそうですが、基本的に癌で亡くなる場合は特殊な場合を除き徐々に弱っていって、ということがほとんどです。
それよりはやはり心臓のほうが可能性は高いでしょう。
先ほども書きましたが、定期的に検診でも行かない限りは、心不全に関しては症状をあまり出しませんので、早期発見は正直難しいです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
うちのにゃんこは14歳でした。
近頃は1日起きている時間は、家族が食事をするときと
おトイレに行くときくらいでした。心臓が弱っていたのですね。。それでも、私が死に旅立つきっかけを作ってしまった。
悔やみきれません。。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうでしたか。
やはりそれであれば心不全があった可能性は高いでしょう。
そのままにしておけばも数腰寿命は長かった可能性はもちろんありますが、いつ亡くなってしまってもおかしくはありませんし、なにか治せる病気があったのであれば、受診が遅れて手遅れになったということも考えられます。
結果論ではあるので、それに関して何が悪かったということは後からしかわかりませんし、それで責めても仕方のないことだと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。先生のおっしゃる通り、腎不全という
今まで知らなかった病気が見つかったのですものね。
今回病院に行かなければ、それも手遅れになったかもしれない。結果として、悲しいことになってしまったとしても
いつかはそうするしかなかった。悲しんでばかりいないで、
彼女がいてくれた14年を
もっと大事に、大切に生きていこうと思います。本当にありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうですね。
今回に関しては結果は残念でしたが、何か間違ったことをしたというわけではないと思います。
14歳であれば心不全を持っている子であれば、ネコちゃんの寿命くらいではあります。
ご自分を責める必要はありません。
ご冥福をお祈りいたします。

猫 についての関連する質問