JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1223
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

メスの猫(14才)のお尻から出血しています。真っ赤ではないようですが、今日座布団等に形跡があってお尻を見てみたらお尻

質問者の質問

メスの猫(14才)のお尻から出血しています。真っ赤ではないようですが、今日座布団等に形跡があってお尻を見てみたらお尻の穴の少し横がくぼんでいるようです。うちの猫は外には一切出してません。よく考えてみると、2*3日前からお尻をよく舐めていました。こんなことは初めてです。とても怖がりなので動物病院へ連れて行くのが大変です。どうしたらいいでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確な回答が出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
症状や場所から疑わしいのは肛門嚢炎といった病気の可能性が高いのではないかと考えられます。
完全室内飼育の場合でも起こることも多く、舐めている限りはなかなか完治しませんし、今以上に炎症が進んでしまうと、その部分の皮膚が脱落してしまったりと、自宅治療と自然治癒力での完治は難しいため、大変かとは思いますが、動物病院を受診された方が治りも早く確実だと思います。
現状であれば命に関わるような事態ではありませんが、できれば早めに対処された方が良いと思います。
どうしても動物病院に連れていけない場合などでも一度飼い主様だけで通院されて、舐めれないようにするためのエリザベスカラーと抗生剤などの処方は受けられることをお勧めします。
患部の写真を撮ってかかりつけの医院に持っていくなどをされると、猫さんが直接通院できなくても上記のような処方を行ってくれると思います。
その他の可能性としては、肛門周囲の腫瘍などの可能性も0ではないため、できれば直接通院して診ていただいた方が理想ではありますので、一度回答をご確認の上検討してみてください。

猫 についての関連する質問