JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

10歳のメス猫です。1か月ほど前に食べてすぐ吐く症状と下痢があったため、病院に連れて行きました。薬(H2ブロッカー

解決済みの質問:

10歳のメス猫です。1か月ほど前に食べてすぐ吐く症状と下痢があったため、病院に連れて行きました。薬(H2ブロッカー&?)を処方してもらって吐き気と下痢は収まったのですが、全然元気がありません。水は飲んでうんちもしていましたが、1週間前から食欲が落ち、1か月前にくらべて体重はかなり減っています。(4.6kg→3.8kg)薬は飲み続けていますが、良くなる気配がありません。5日前に血液検査しましたが貧血以外に異常はなく、腎臓と肝臓の病気ではないらしいとのこと。レントゲン結果では胃の形が肥大して少しガスがたまっていて、腸の映像がもやっとしているそうです。幽門を開く薬を処方してもらいましたが、昨日から全くエサを食べなくなってしまいました。水も飲まないのでスポイトで無理に飲ませています。行動も変化していて、今までベッドや布団で寝ていたのに、今は冷たい床の上でしか寝ません。医者は、試験的開腹をしましょうかと言いますが、踏ん切りがつかないで悩んでいます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
貧血の数値とその推移はわかりますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

PCV(赤血球容積比)が25%、RBC(赤血球数)553ケ/μL、HGB(ヘモグロビン)8.7g/dLです。 5日前に初めて測ったので、推移はわかりません。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
軽度の貧血ですね。
症状とその貧血の具合からは、膵炎や胃腸のリンパ腫の可能性があります。
膵炎に関してはfPLIといわれる血液検査があります。
特殊な検査ですので、外部発注検査でないとわからないことがあります。
それから、リンパ腫に関しては、内視鏡検査でわかることもあります。
試験開腹のほうが確実ですが、内視鏡検査であればおなかを開かずに済み、侵襲は少ないです。
私はエコーで胃や腸に異常がありそうであれば、内視鏡検査やCTの検査をするのも方法の一つかと思います。
あまり弱ってしまうと、麻酔のリスクがどんどん上がってしまうので、早めに考えられた方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

丁寧な回答ありがとうございます。 初めての経験なのでなんとも心配しています。 すいませんが、もう少し教えてください。内視鏡検査を行い、膵炎やリンパ腫だと分かったとして、治療の手段はあるのでしょうか?リンパ腫って治らないのでは?医者からは悪性腫瘍の可能性も否定できないと言われています。 あと、今何も食べないのがとにかく心配です。水はスポイトで無理に飲ませてますが、流動食とかを無理にでも食べさせたほうが良いのでしょうか?検査まで3~4日くらいなら大丈夫なのでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
まず、膵炎や腸炎などの場合、ステロイド剤や抗生剤で収まることが多いです。
ただし、難治性になることもあります。
それからリンパ腫は確かに完治はしません。
ただし、完治しないまでもかなり状態良く病気とは思えないくらいに元気になることはできることが多いです。
今のままでは何も手立てはありません。
もし、あまり負担のある検査をしたくないというのであれば試験的にステロイドを使うのも一つです。
ただし、ステロイドを使った場合、リンパ腫は一時的に良くなりますが、抗がん剤が効きにくくなるので、もし抗がん剤を考えている場合は、やはりしっかりした検査をされた方がいいでしょう。
それから、ご飯を食べないと肝臓に負担がかかって今は大丈夫でも悪くなってしまうことがあるので、無理にでも少しずつは食べさせた方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

わかりました。 試験的開腹ではなく内視鏡検査でもわかることがあるということであれば、そうしようかと思います。 検査結果がわかったら、また教えていただくことがあるかもしれません。 その時はよろしくお願いいたします。今回は、ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
はい、その時はまたご質問ください。
ご指名いただければ私がお答えいたします。
お大事にどうぞ。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問