JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

wantaroに今すぐ質問する

wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5195
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

お世話になります。

解決済みの質問:

お世話になります。 木曜日の深夜、突然の悲鳴と共に両足が動かなくなり呼吸困難の状態になり、すぐ長年かかりつけの病院へ連れて行きそのまま現在入院中です。心筋症からくる下肢麻痺の症状との事ですぐ治療をしてもらいました。私としては少しでも何か治療がないものかとネットで調べ、高額だが血液溶解の効果の高い薬がある事を知り先生に話してみました。発症してから30時間位経ってしまうと効果が落ちると言う事と高額なもので悩みましたが少しでも回復を願ってうちの子に使ってもらう事にしました。院内に在庫は置いていなかったので、同市内の他の獣医師から譲り受けてもらいました。モンプラーゼ(t-PA)と言う薬剤です。3回に分けて使用すると聞きました。
土曜日に1度目。現在2度目が終わったところです。明朝3度目でこの薬は終わるのですが、この薬は継続して使った方が良いものなのでしょうか?それか一旦は通常の治療に戻り数日は経過を見るものなのでしょうか?先生はモンプラーゼはご存じでしたが自分の病院では使ったことはないおっしゃっていたので少し気になるところです。 また効果はどのように判断するものなのでしょうか?院内での検査は胸のレントゲンと血液検査のみです。心臓のエコーが置いていないのも心配です。通常ですとどのような治療を行い、どのように経過が進んでいくのものなのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
心臓病が原因の血栓症ということでよいのですか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。
心臓病とははっきりおっしゃっていませんが心筋症だと言われました。
胸のレントゲンでは肺が少し白くなっているのと、心臓が多少大き目だと言われて、それ以上レントゲン結果の説明はありません。
体重6.5キロで肥満なのでいつもダイエットさせるように言われてきた猫です。
私も動揺してしまって何を担当医に質問したら良いのかがわからない状況です。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
血栓症との事で大変でしたね。
痛みで鳴くなどは典型的な症状ですね
治療方法としては
今の病院で行われているような血栓溶解剤を使う。ただこれはあまり経験的には
効果はありませんし、標準的な治療方法では有りません。また効果に関しても
あまり効果は期待できないとの報告が多いでしょう。
それ以外だと血栓がこれ以上出来ないように、抗血栓の低分子ヘパリンや
アスピリンを投与する
手術で血栓を取り除くなどが対応です
治療の経過は足の色が良くなる、腹部超音波検査で血栓ができている部位を見て
血栓がどのようになったか経過を見ることです
このタイプの病気はかなり予後は良くないでしょう
助かったとしても足が血行が戻らなくて最悪は壊死したりすることもあります
また血栓がまだ出来たりすることも多いと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
wantaro先生。お世話になっております。
長時間返信が出来ず大変失礼いたしました。本日、退院いたしました。
完全回復ではないのですが右足はかなり蹴る力が出てきましたが左足はまったくダメで麻痺の状態のままです。
先日のt-PAの効果がどこまであったのかは分かりませんが、右足だけでもやや力が入るので寝返りの動作などは自分で出来る状態です。
t-PA投薬治療の他はwantaro先生のおっしゃるようなヘパリンを投与されていたようです。予後が良くないのは見た目にもわかります。
お水は容器を口元へ持っていけば飲む。
ご飯も同じく口元へ・・食べる量はいたって少ない。
排泄・・尿はもぞもぞしたそうなポーズの時にトイレに抱えて連れて行き、体を支えてあげていないと倒れてしまう。
退院したものの、嬉しい気持ちよりこの子をどこまでストレスなく生活させてあげられるかを今1番に考えています。退院後の治療として自宅でアピナック6mg 1日1錠を飲ませるように指示されました。
それと腎機能が 入院時 BUN42.5 Cre2.0
退院時 BUN67.7 Cre3.6  と上がってしまいました。今後このアピナックを継続していくようなのですが、かなりの副作用や薬の評判などの話を聞き、また心配が増えてしまいました。
うちの子の状態でアピナックは通常使用するものでしょうか?
また投与量は適正な量でしょうか?
セカンドオピニオンとして先生のご意見をお伺いさせて下さい。
もう元のように歩けるとは思っていませんが、私がマッサージなどをして少しでも何か効果があればと出来ることをするつもりです。
苦痛なく過ごさせてあげたいのが1番の願いです。
退院して来ましたので私も自宅におりますので先生に返信が遅れるような失礼なことは致しません。
どうぞよろしくお願いいたします。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
ACE阻害剤のアピナックなどはかなり安全な薬ではあります
ただ似たようなものでベナゼプリルなどがあります。
これは臨床データも猫に関して多く、他のACE阻害剤よりは具合がわるくなったり
することは少ないと思います
心配ならこちらに担当医に相談して、変更してもらいましょう。
心臓や腎臓の血管を拡張させることで心臓の負担を減らし、腎臓の機能を助ける
ACE阻害剤はそれなりの量を使用しても問題ないことは多いでしょう。
量的にも非常に多いということは無いと思います。
また心臓の超音波検査や心電図、血圧を測定してから決めますが
私も適応であればアピナックのようなACE阻害剤は使用すると思います
後ろ足に関しては、これから筋肉が落ちてくるので
毎日ストレッチやマッサージで筋肉を動かして血行を良くして
リハビリしてください
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。アピナックがどのサイトを見ても犬を対象にした説明ばかりなので猫には不向きなのではと思って先生に伺ったしだいです。
ベナゼプリルと言う薬剤名まで教えて下さってありがとうございます。
こちらの担当医に伺ってみたいと思います。wantaro先生。もう1点だけお答え頂けますか?
うちの子は今も力なく横になっています。
こんな状態で退院は早過ぎなのではとも感じています。
・入院してのヘパリンなどの治療はまだ必要ではなかったのか。
・自宅で投薬だけで大丈夫なのか?
2・3日様子を見て体調が戻らなければまた病院で預かれるので。とは言われていますがいかかでしょうか?
一応10日後に退院後の初診察の予定になっています。よろしくお願いいたします。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
状態からするとあまり良くないのは間違いないので、入院していても
おかしくはありません。
ただそうすると1ヶ月くらい入院することになる可能性もあります
それよりは自宅でリラックスする方が改善が早い、あるいは食欲が出て元気になる
などを考えると自宅で酸素室に入れるなどして、ケアをすれば
それなりに生活できると判断して退院となったのでしょう、
こういう状況だと一旦返して様子をみていると考えてもらって良いと思います
質問者: 返答済み 1 年 前.
では、目安として足が麻痺をしたままでも食欲が出てきたら回復してきた考えて良いのですね?今も動かない左足をさすってあげてますが、おとなしく私のされるままで横になっています。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
そうですね、食欲などが出てきたなら回復してきているのだと思います
質問者: 返答済み 1 年 前.
色々とありがとうございました。
この子と向き合って毎日を大事にしてあげたいと思います。また不安があったりご意見を伺いたい時には指名させて頂きますのでよろしくお願いいたします。
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
お大事にどうぞ
改善することをお祈りしています
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5195
経験: 小動物臨床10年
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問