JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

飼い猫が糖尿病になりランタス投与で安定していましたが、数か月で離脱し1か月で再発。 その後ランタスでは血糖値が下が

解決済みの質問:

飼い猫が糖尿病になりランタス投与で安定していましたが、数か月で離脱し1か月で再発。
その後ランタスでは血糖値が下がらなくなり、脱水を繰り返しまともに歩けなくなりました。入退院を繰り返し点滴治療をしています。ご飯も食べ点滴も外れ元気ですと病院からの連絡メールが来た次の日に、食べません、じっとして動きませんと連絡が届き、その翌日にはあまり良くないので病院に話を聞きに来てくださいと言われました。今日話は聞きに行くのですが、病院で点滴入院治療をしていても急に容態は変わるものですか?ここ1か月以内調子が悪い時の血液検査では、血糖値も600以上ですが、ナトリウムが180を何度も越えています。これは他の疾患もあるのでは?と思いますが、猫の糖尿病に治療は難しいのか原因究明がなかなかできません。考えられる可能性はなんでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。
原因として考えられるのは
①歯周病などの炎症が体のどこかにあるので、このためにインスリンの作用を邪魔している
抗生剤や消炎剤で炎症が収まるとインスリンが効くようになるでしょう
②高アルドステロン血症 副腎という内臓でホルモンを出すところに腫瘍が出来ていて
それが高ナトリウムや高血糖を助長するようなホルモンを異常な量を出している
これは希に見る病気ですが、CT検査や腹部超音波検査で診断できます
方法としては手術以外には改善させる方法はありません
ただ非常に難しい手術です
などが主に考えられる病気です
早めに大学などの2次診療施設で診断や治療をしてもらいましょう
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問