JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんにちわ、今13歳の雄猫を飼っていますが、1ヶ月前くらいから下痢をしたり、うんちがすごく細くて柔らかく、量も少しです。 昨日あたりからおなかをさわったら嫌がりますし、時々ギャオ

解決済みの質問:

こんにちわ、今13歳の雄猫を飼っていますが、1ヶ月前くらいから下痢をしたり、うんちがすごく細くて柔らかく、量も少しです。
昨日あたりからおなかをさわったら嫌がりますし、時々ギャオギャオと痛いのかなく時があります。1ヶ月前に下痢が続くので病院に行って検査をした時は特に異常はないと言われましたが気になります。うんちは明らかに以前の太くて硬いものではありません。病気ではないでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
その状態であれば病的なものである可能性が強いです。
1,2日の下痢であれば一過性のものであることが多いですが、続くのであれば何かしらの病気が考えられます。
ネコちゃんの下痢の診断は実はかなり難しいです。
一般的な対症療法(下痢止めや整腸剤など)に反応しない場合は、外部検査の下痢パネル(http://www.idexx.co.jp/pdf/ja_jp/smallanimal/reference-laboratories/jp-realpcr/JP-SAH-lab-realpcr-diarrheadpanel.pdf)で感染症がないか調べてもらったほうがいいでしょう(通常の検便ではわからないものも多いです)。
それでも続くのであれば血液検査でわかるものがないかどうか(慢性膵炎や甲状腺機能亢進症、肝不全など)みてもらい、それでも不明な場合は試験的にステロイドや抗菌薬を使う、もしくは内視鏡の検査が必要になるかもしれません。
慢性下痢と腹痛に関してはかなりいろいろな病気が考えられます。
慢性胃炎、慢性腸炎、胃腸の腫瘍、肝不全、慢性膵炎、IBD、甲状腺機能亢進症、各種感染症など挙げればきりがありません。
検査の負担が少なく、可能性が高いものから順番に検査あるいは試験的治療をしてもらう必要があるでしょう。
痛みが出てきているのであれば早めにしっかり診断をしてもらったほうがいいでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。前回はレントゲン、血液検査、尿検査をしましたが特に異常はありませんでした。病院に連れていくのを凄く嫌がるのでかわいそうです😭
がやはり連れていった方が良さそうですね。うんちがずっと細いので凄くしんぱいです。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、そのままではじわじわ悪化してしまう可能性が高いです。
早めにしっかり診断してもらうことが大切かと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。やはりすぐに病院に連れていこうと思います。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、お大事にしてください。
良い治療法が見つかるといいですね。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問