JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

atlus302に今すぐ質問する

atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 943
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

17歳アメリカンショートヘアー雄。慢性腎不全12月22日診断される。現在、皮下補液(ビタミン剤、抗生剤入り)週2回、内服

質問者の質問

17歳アメリカンショートヘアー雄。慢性腎不全12月22日診断される。現在、皮下補液(ビタミン剤、抗生剤入り)週2回、内服薬(ガスター、レンジアレン、カリウム2分の1包)セミントラ 9月14日より血尿、白血球、にてトランサミン1日1回内服しています。 血液データ9月21日 PCV22Hb7.0  TP8.8  BUN103Cr5.1IP10.8 Na151K5.0Cl121でした。 今回の質問は食事の事です。1日4回であげています。9月13日~今までのフードを一切食べなくなりました。2014年12月より腎臓食から始まり、食べなくなり、プレミアムフード、市販フードと段々食べるものがなくなってしまいました。ネットから量産店からといほとんどと言って良いほどドライフード、ウェットフード、ペースト、おやつ、老猫用ミルクなど試しました。主治医からとにかく体重が落ちない様に、食べたいものを何でもいいので食べさせて下さい。と言われています。
昨年12月~9月12日まではフードの種類の移行はありましたが、1日55~60g(ドライフード)は食べてました。体重は4.2キロ~5.6キロ(最高)現在は1日10g(ドライフード)しか食べません。普通に食べるのではなく、2.3グラム食べては逃げて、追いかけて転がして遊びでごまかしながらやっと食べてくれる感じで、それも何をあげても食べない、匂いはかぐが食べない。 ウェットフードも食べさせましたが、食べ慣れてないのか、好みではないのか?あまり量を食べれません。温めたり、お湯を少し入れたり、山のような形にして食べやすくしたりと工夫は思いつく限りしています。
おやつも最初は1日~2日よく食べたのですが飽きてしまい食べなくなりました。猫フードのほとんどがこんな状態になってます。(人間のご飯は一切あげてはいません)ただ、盗み食いはあったかもしれません。 考え付く事や聞いたことはすべてやりつくした感じで、人間も猫自身も疲労が激しいです。このままでは何も食べなくなります。助けてください。 元気は変わりない感じです。食欲もまずまずあり、支度をしていると、台所にやって来ます。食欲はありそうなのに匂いをかいで判断して食べる食べないを決めているのか?身体的に受け付けないのか?
2014年12月29日のデータです。PCV23Hb8.5TP8.0 BUN73 Cr4.8 Na153 K4.6 Cl123 でした。 先生のお知恵を頂きたくメールいたしました。お願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。
TP8.8、BUN103であれば脱水もあり、尿毒症も起こしていますので、単純に食事の種類の問題ではなく、吐き気などから食事を受け付けない可能性があると思います。
食事に関してはフードの工夫は既に色々とされているようなので、他のものとしてカニカマやコーヒーフレッシュ、刺身、鰹節等、各種の肉類など好きそうなものは人間のものでも何でも試してみると良いかもしれません。またおやつなのですが、チュールというものは食欲のない子でも結構食べてくれることが多いです。
しかしながら本日の血液検査の結果からは、点滴の頻度を増やしてできるだけ腎臓の数値を下げて、同時に吐き気止めの注射などの治療を追加しないと食事のみでは状態の改善は難しいのではないかと思われます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
すみません、書くのを忘れました。皮下補液の中には胃薬も入っているそうです。
としても皮下補液の回数を増やす必要があるのですね。あと、1回の補液は150mlです。少ないでしょうか?
先生であれば、ともぞうの皮下補液の1回量と週何回ぐらいと診断されますか?ちなみにかかりつけの病院は自宅の皮下補液はされていません。1回3600円かかります。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
地域や病院によって値段の差がかなり大きいのですが、それでも一回の点滴のコストとしてはかなり負担が大きいですね。
理想としてはカリウムも少し高めなので、生理食塩水で3日ほどは毎日点滴を行って、腎臓の数値がしっかりと改善しているのかを確認して、食欲などにも多少の改善があればしばらくは1日ごとで様子をみたいところです。
一回の分量は体重がそこそこ大きいため、250 ml程度は入れてしまっても問題ないのではないかと思われます。
胃薬に関しては胃酸分泌を抑制するようなタイプのものは効果が薄く、しっかりと吐き気を止めるにはセレニアという制吐薬が効果的なので一度成分を確認されても良いかもしれません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。今日は祭日なので、特別に処置が必要となる患者さんだけ入れてもらってます。明日、明後日とお休みで、入れていただけないと思います。何か大きな処置の必要な患者さんがいらっしゃるそうです。例えば私から先生のおっしゃるようにして欲しいと要望しても良いものでしょうか?自分の子供のような猫なので、お話したいです。
あと、Kは1日二分の一包あげています。今日採血結果で止めてもいいかもと言われました。ので今日からストップしても良いと先生個人は思われますか?
今日担当した先生は主治医ではないので、聞く事は食事の事ばかりでした。生理食塩水は静脈点滴で3日連続ですね。生理食塩水の量はどうなってるのかわかりません。明日、明後日は救急でどこかで入れて貰ったほう程の緊急性でしょうか?そして、腎機能をみて、食欲の改善 1日置き250ml皮下補液 セレニアの確認ですね。セレニアはどのように使われるのでしょう?内服でしょうか?
以前別の獣医さんに静脈へはピリピリと痛みが酷いのと1週間しか使えないと聞きました。どうなのでしょう?返信遅くなり申し訳ありません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
病院のお休み2日間は皮下補液で繋いで24日から3日間静脈点滴を本格的にしてもらうのは状態的に可能でしょうか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
頻度や吐き気止めに関しては追加を希望されてみて良いと思います。
Kに関しては現在は少し高めなので一度中止しておいて良いと思います。
下がり過ぎも問題ですが、Kは高くなりすぎると心不全を起こし、致命的な状態となることもあります。
点滴に関しては静脈点滴の方が効率は良いですが、時間もかかるため皮下点滴でも良いかもしれません。
数値からはできれば開いている病院で点滴を入れてもらった方が良いと思います。
分量に関しては病院や状態によって入れる量も様々ですが、個人的には余程吸収が悪かったり、心臓の状態が悪いなどでなければ、通常の猫のサイズの場合250~最大で300程度入れても問題となったことはありません。
セレニアに関しては錠剤などもありますが、食欲のない現在では皮下注射で行った方が確実だと思います。点滴などに混ぜる方法もありますが、可能であれば別の場所に分けて打った方が希釈されることもないので無難かもしれません。
様子を見つつ投与しますが、通常連続では1週間程度しか使わないというだけで、腎不全の場合などは毎日ではなく症状に応じて長期間使用することは多いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。話は変わってしまいますが、
今、貧血でエリスロポエチンを皮下注射してもらってます。今日もして頂きました。
輸液を増やす事により貧血の進行は進みませんか?前回注射はは9月1日でした。            私の要望で今日採血検査をして頂きました。9月14日はPCV20です。 20あれば良いでしょうとのことで、今日に注射です。今日の注射前のPCVは22です。12月22日急性期は静脈点滴連続でCr6.2から4.8へ。それから今まで週2回150ml点滴で今まででした。セレニアはかなり猫にとっては痛いですか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
あまりむやみに増やしすぎると薄まってしまい現在よりも血液の数値としては下がってしまいますが、症状を進行させる訳ではないので、脱水をしっかりと補正できる分は点滴を増やすべきだと思います。 セレニアは注射の瞬間は痛がる子も多いですが、その瞬間だけなので特別に負担が大きくかかることはありません。あまり痛がるような場合は注射液を冷やしておいたり点滴の中に入れてしまう場合もあります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうなんですね。セレニアは一瞬だから負担は少ないんですね。安心しました。
脱水を改善してあげてセレニアを追加してもらいます。
かかりつけ医は患者さんが多く、ごったがえしています。輸液で時間がかかりそうで迷惑がかかりそうであれば、話し合いをしてなんとかともぞうを楽にしてあげたいと思います。
貧血に関しても確かにそうですね。すみません。まとめます。
明日より生理食塩水の連続3日皮下補液250ml。
腎機能確認。食欲改善。
1日置き皮下補液250ml。
セレニア確認。皮下注射希望。で不足はありませんでしょうか?血液検査のタイミングは3日後。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
問題ないと思います。
後は最初で回答させていただいたように、人間の食べるようなものでも猫の好むものもあるので治療を行ないつつ試してみても良いと思います。
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 943
経験: 臨床家
atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
とても返信が遅れて申し訳ありません。
ともぞうにご飯をあげましたが、やはりほんの少ししか食べませんでした。
お薬(K中止)をあげました。
本当にatlus302先生に相談できて先が見えてきました。
ともぞうがあまりストレスのない治療で毎日をなるべく苦痛なく過ごせるようにと道を開いていただきました。ご飯の事も具体的に名称まで教えて頂いてとても助かりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
正直、またご相談することが起きた時に先生に会えたらなと思っております。
本当に的確で納得できるご指示に感動しました。
再度、ありがとうございました。  ★★★★★
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
ご丁寧に返信ありがとうございます。
腎不全の場合人間のように透析を行うのも難しく、完治する病気でもないので今後も治療は続き大変な点も多いと思いますが、無理のない様に頑張ってみてください。
またご質問等ありましたらいつでもご相談ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
まさか返信を頂けるとは思っていなくて感動しました。
ともぞうはかかりつけ医に朝あえて電話を入れず受診しました。いらっしゃるのはわかっていましたので、呼び鈴を押したら院長が出てこられました。輸液3日連続150、200、250ml~300。週3回の皮下補液。セレニア皮下注射の事を相談しました。
21日150ml22日200ml、明日は吸収状態を見て大丈夫であれば250まではふやしてみましょうと。後、セレニア皮下注射をおしりにして頂きました。  具体的な要求を急に受診して、言うものですからびっくりされていました。300までは増やさなくても良いと言われたので、そこまではしないと思います。急に予約外で、大変な患者さんが来られる事を知っていても受診して、さぞ困った顔をされるのを覚悟で話ました。でもちゃんと先生は先生なりのお考えと私の考えの折り合いをつけて、話す事が出来、関係が壊れることもないように感じました。明日は250mlです。奥様なので少々怖いですががんばります。ともぞうは少し元気そうに見えます。歩行が早い様な気がします。ご飯はあまり変化はありませんが、キリキリして追いつめる様に食べさせるとご飯が嫌になるので、もっとゆったり考えて、体重で様子見ながら昨日教えて頂いたご飯を考えてみます。尿はしてますがいつもと変わらない量な感じです。
尿毒症のうちの猫はえずきしませんし、吐きません。そんな感じでも吐き気はあるものなのでしょうか?すみませんまた質問でした。このシステムでお答え頂けないようでしたらスルーしてください。感謝 感謝です。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
慣れている病院で点滴できて良かったですね。
えずきと嘔吐がないような場合でも、BUN103ほどある場合は胃のむかつきなどがあって食事に食いつきにくいような状態となっている可能性は十分にあるのではないかと思われます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
そうなんです。慣れている所で本人リラックスできる病院です。他の病院はかなり緊張して体調を崩す事もあるので、今日、明日対応していただき安心しております。そうなんですね。
表情や行動には出てませんがムカムカしてるのですね。
やはり、点滴を増やして毒素を排泄させ、楽に生活できるようにサポートしていきたいと思います。
再度の質問にもお答えいただきありがとうございました。不安だらけの毎日で、知識や気持ちの上での助けのない状態でしたが、セカンドオピニオンで先生にお答えいただき感謝しております。最近、肌寒くなってきています。身体に気を付けて大事に毎日送られますように。本当にありがとうございました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
まだ治療を始めて間もないので急激には反応は見られないとは思いますが、治療を続けてみての反応などありましたらまた教えてください。
それではどうぞお大事になさってください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
本当にありがとうございました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
治療を続けていく上で変化があったり、相談事がある時はご連絡させて頂きたいと思います。今後先生を指名できますか?
何か手続きが必要なのでしょうか?
あっ、その点は会社に問い合わせてみた方が良いのですね。ともぞう共々ありがとうございました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
指名も問題なく行えるようです。また、常にすぐに対応できるとも限らないので、質問の本文中に指名される旨を記載していただけると対応できると思います。 こちらこそご丁寧に対応していただきありがとうございました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
こんにちは。
お世話になっております。
先日25日、血液検査を受けたところPCV21 TP8.6 BUN92 Cr6.4 IP17.2 Na153 K4.0 Cl124 という結果でした。
かなり悪くなっており正直びっくりするのと落ち込みました。ともぞうの様子からは考えられなかったんです。どちらかというと補液を開始して動きがよく、機嫌良く暮らせており、嘔吐 下痢 便秘 体温低下などありませんでした。尿量は補液250mlになっているので多いですが、色的に無色透明に近く、毒素の排泄は少ないのだろうなと考えてました。ただ、おしっこがしっかり出てるだけ良いことだと前向きに考えていました。IPが高い割にえずきや嘔吐などはないですが、やはり食欲はあまりありません。カリカリのおやつだったり以前好きだったJpスタイル腎用にかつおぶしをかけたりしたら1回に5グラムは食べたり食べなかったり。
後、以前質問させて頂いた時、ちゅーるという商品を教えていただいたので早速試しました。最初は警戒してましたが、鼻先にチョンとつけたら、おっつ!? という表情。
それから主食になってます。一皿目(2本分)は自分で半分食べ、後は手ですくいそれを舐めてもらっています。一回食事で4本食べて貰ってますが、最後の方はちょっと強引目かもしれませんが舐めてくれます。
体重は9月16日は5.3キロ 21日5.4キロそれから5.4キロを保っています。 食べないのに不思議です。浮腫んでるのでしょうか?
かかりつけ医に浮腫みなどないか診察して頂き、大丈夫だということで昨日もソルラクト250mlいれました。すごく早く入りました。気のせいでしょうか?これからの方針としては、レンジアレン2包 ドクターシャンピ(医療用ではなく自分で良いものかもと)Kは2分の1包再開 ガスター、補液250ml月水金 ビタミン、ガスター、抗生剤入りです。 これから吐き気が酷くなって、えずきや嘔吐をしだしたらセレニアを使用する。あと、貧血にはエリスロポエチンを皮下注射。間隔は要相談で。という感じです。家では猫がなるべくストレスないようにと考えてます。猫自身が不安にならないようにいつもと同じように接してます。この子がなるべく楽にゆったり過ごせたらと思っています。後、何か不足な点や工夫が必要な事があれば教えて頂きたいです。宜しくお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
追加 atlas302先生でお願いいたします。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
経過の返信ありがとうございます。
見た目の症状と検査結果が一致してこず、治療しているにも関わらず数値が下がらない、上がってしまうという状態は慢性腎臓病の猫さんでは決して珍しいケースではありません。
恐らくは点滴治療を行なっていなければより値が上昇しているはずなので決して効果がないという訳でもないでしょう。
点滴は短期間で繰り返して入れる事で、皮下組織がゆるくなり点滴が入りやすくなるので、最初に比べてはスピードが早くなったのではないかと思われます。
しっかりと尿が出ていて浮腫がないようであれば、体重の増加分や変化のないことに関しては、TPもやや低下しているので脱水している分が補正されているのものと考えられます。
方針としては現在のままで問題ないと思われますが、尿が出ないような状態や口元によだれが多いとき、動きや行動などが普段と異なるというような場合には早めに診察を受けるようにされると良いと思います。
尿量の低下、無尿の状態は腎不全の悪化の症状であり、口元によだれが多いとき、動きや行動などが普段と異なるというような場合は吐き気の強いときや尿毒症などから痙攣発作を起こす前兆の可能性があります。
劇的な効果のある治療は難しいですが、現状の方法で細々と続けていかれると良いでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。尿量の低下、よだれ、行動の変化などの観察ですね。けいれん発作が出てきたときはもし救急病院が開いている所がない場合、家族としては何をしてあげたらいいのでしょうか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
尿毒症で痙攣発作まで起こしてしまうと非常に厳しい状況ではあるのですが、事前にかかりつけの動物病院で座薬のタイプの痙攣止めのお薬を処方されて念のために冷蔵庫で保管しておくと良いと思います。
ダイアップという座薬のお薬で多くの動物病院に常備してあるはずです。
万が一夜中などに発作が起こってしまった場合は、まずその座薬で処置を行って治まるのを待ったり、救急病院などを探してみるという使い方ができます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
けいれん発作はひと夜で何回も起こりますか?
座薬は何個ストックが妥当でしょう?こちらの地域は動物救急病院は遠く、あったとしても21時~0時までしかあいてません。
考えたくはありませんが、最期は家でと考えています。話は変わりますが、トイレの中で尿はせず横のオムツシートでします。オムツシートの下には少々厚みのある尿漏れ防止シートを敷いてその上に2~3重にオムツシートを敷いています。さっきはトイレに入りギリの端っこで排尿してました。
最近はほとんどずっと、そこにいます。
猫は冷たい所に行きたがるなど聞くので不安です。
家の室温は27度湿度は50%です。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
体重からは一度に1/2程度を一日に3回を限度として使う場合が多いので、少なくとも2~3本あれば十分です。
点滴の影響でどうしても尿が近いなどの影響もあるかもしれませんね。
室温としては人間が不快に感じない程度の気温、湿度であれば猫も問題なく過ごせると思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
すみません大変返信が遅れました。
痙攣座剤ストックは2~3本ですね。
尿は確かに近いので移動がきついのでしょうね。
室温も不安だったので聞けて安心しました。今後の観察として、よだれ、行動の変化、尿量の減少を注意ですね。確かにatlas302の先生に相談する前、尿量の減少に少し気がついていました。検査をしてましたが、TPが悪くても点滴は増やしてはくれませんでした。後手後手で、ここまでになってしまいました。しかし、まだまだ彼が大変な苦痛なくできることはしてあげるつもりです。これからもともぞうの事をご報告させて頂いてよろしいでしょうか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
こちらとしてもできる限りご相談に乗らせていただきますので、またいつでもご相談ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
先ほど、雌の猫にごはんをあげて、その後ともぞうにごはんをあげていました。オムツから猫用ベッドでゆったりしていて、ごはんと言っても来ないので横になっている所に行きおやつをあげました。(おやつしか食べない)その後トイレに入ったのでおしっこかと思っていたら初めて緑色の激しい下痢をしました。壁にも飛び散るほどです。システムトイレを使っているので下のオムツにも液状の便が落ちていました。
片づけをしていて終わったら、カーテンの後ろにいました。なでて大丈夫よと言ってなでると出てきました。そうしたらまたごはんとねだりました。やめておこうか考えましたが、ちゅーるなので水分が摂取できると思い。いつもの量をあげました。今のところ、オムツの所で箱座りしています。吐き気はないようです。
原因はドクターシャンピ?昨日夜中あげて、今日は事情があり15時にあげました。
だいたいのともぞうの排便周期は1日置きで良い便。
今日は夜中1回いいものが出てました。
先ほどは黒緑色の激しい下痢でした。
またどう対応したらいいのかわからなくなりました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
すみません。 もう質問には答えていただけませんか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信遅くなり申し訳ありません。
可能であれば明日までは水分を除いて絶食しておいた方が良いと思います。
明日下痢がなければ少しづつ食事を与えてみてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
今日の夜23時頃のごはんは中止で、下痢していなければ明日朝からごはん少しずつあげるのですね。
もし、下痢があった場合また日曜日になるので病院があいてません。また、空腹になると吐く事がありますが様子見でよろしいでしょうか?水分なんですけど、最近は自分であまり飲みませんが大丈夫でしょうか?  補液が増えたからだと思いますが。。。ドクターシャンピは腎機能維持とお腹の調子を良くすると書かれています。でも大体は腎不全便秘の子が使ってます。
それはどうしたらいいのか、わらをもすがる気持ちで頼んだものです。
先生は何か良いサプリは聞いたことはありませんか?
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
完全に空腹になると吐いてしまうのであれば、下痢が残っていても朝からは少量を与えてあげてください。
水分に関しては、食事がドライでなくウェットの状態のものならば7割程度は水分なので、スポイトなどで無理に飲ませる必要はないと思います。
サプリメントは同様なものとしてカリナールというものがありますが、そちらは試してみたりはしていませんか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
おはようございます。
昨夜3回目の下痢の後は、止まってます。
朝起きたらやはり唾液様嘔吐をしていました。
下痢と嘔吐と排尿量が多いので、また脱水になっているかもしれないと思いました。
朝、かかりつけ病院に電話しましたが出なかったのですが、一応朝一で行ってみました。
開いていたので、補液250ml(ガスター、ビタミン、抗生剤入り)をしてもらい、下痢止めと腸内細菌のバランスを良くする内服薬を貰って帰って帰りました。
様子はいつも通りで、ご飯も少ないながらもいつも通りに食べました。
その後、嘔吐下痢はないです。
また明日受診するので、主治医とカロナールについても話してみようと思います。昨夜はお世話になりました。
ありがとうございました。
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.

どうぞお大事になさってください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問