JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5279
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

おはようございます。 ペットショップからうちに来て5日目の2ヶ月半のアメリカンショートヘアーの女の子なのですが、 深夜3時頃に突然目覚めて3回嘔吐し、下痢もかなりの量が出ました

質問者の質問

おはようございます。
ペットショップからうちに来て5日目の2ヶ月半のアメリカンショートヘアーの女の子なのですが、
深夜3時頃に突然目覚めて3回嘔吐し、下痢もかなりの量が出ました。
その後ぐったりし呼吸も荒く、現在緊急病院で治療しているところです。
アンモニアの数値が660ぐらいあるのと、肺の炎症があるとの事でした。
現在かなり危険な状態とのことで9時に通常の動物病院へ連れて行くのですが、とにかく不安で心配です。。
1.先天性の門脈の問題
2.肝機能が悪い
3.腸内環境の悪化
4.原因不明
のどれかという説明を受けました。
可能性が一番高いのはどれでしょうか?
また、1.2が原因の場合はどのような治療になるのでしょうか?
検索していると、寿命が短い…という意見もありました。。
まだ子猫で手術にも耐えられるのか…
今後も命の危険に関わる状況になるのでしょうか…
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 1 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。
可能性としては①や②は低いと思います
というのはその年齢でそれだけ酷い先天的な異常があると、まともに成長しません
小さい体の弱い猫になっているはずです
1や2なら点滴や強肝剤、門脈シャントの手術、アンモニアを減らす薬を飲ませる
食餌を肝臓病用にするなどが治療でしょう
おそらく環境の変化によるストレスで弱った体であること、以前より感染していた
細菌やウィルスが弱った体で暴れて胃腸炎を起こして弱った
嘔吐した下痢した その結果ぐったりしているなどが原因だと思います
不安だとは思いますが、落ち着いて対応してください
まずは手術よりも今を乗り切ることだと思います
人間の子供と一緒でまだ小さく体力も無いので、まずは現状を乗り切ることが
大事でしょう

猫 についての関連する質問