JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。猫の口内炎でお聞きいたします。 元は野良ちゃんで、5,6年飼っておりますが、(推定7歳オス)4,5年

質問者の質問

はじめまして。猫の口内炎でお聞きいたします。
元は野良ちゃんで、5,6年飼っておりますが、(推定7歳オス)4,5年前くらいから痛み止めの注射のみの治療をしています。
今では20日ぐらいで痛みがきて食事もままなりません。
すぐ、病院に連れていかれれば良いのですが、猫(ミィちゃん)も察知して手の届かないところに逃げてしまいます。
3か月ぐらいも病院に連れて行けなかった事もあります。
最近連れて行けた時の事、先生から「注射は内臓を悪くします。しかし注射しかありません」と言われました。
野良の口内炎は100%猫エイズにかかっていることが考えられます....とも
飼ってすぐ血液検査をしましたがなんの異常もなかったです。
今、注射をして3日目になりますが、少しの食事と水分のみで下痢気味です。
そのペットクリニックは20分くらいの所にあり全部お一人で治療をされています。
病院が多い街へ行くには1時間半ぐらいかかります。
猫の口の中は痛い時はまっ赤です。
このまま、注射のみの治療を続けて弱って行くのを見ていかなくてはならないのか、又別の治療方法があるのか教えて頂きたく、どうか宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
まず、「野良の口内炎は100%猫エイズにかかっていることが考えられます」などということはまったく根拠のないものです。
それから少し聞きたいのですが、注射はどのような種類かわかりますか?2週間くらい効果のあるステロイドなどといわれていますか?
また、最近血液検査はしてもらっていますか?していればいつされて何か以上はありませんでしたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。
注射はステロイド?だと思います。すいません、はっきりとは?1か月ぐらい効いてると言う事です
1回4500円支払って居ます。
血液検査はしていません。
宜しくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
そうですか、おそらく長期作用型のステロイド剤ですね。
確かにそのお薬は長期に使うと糖尿病などのホルモン病や肝不全を併発することがかなり多いお薬です。
ですので、定期的に血液検査をする必要があります。
もしかするとすでにそういった病気が出てきている可能性があるので、早めに血液検査はしておいてもらったほうがいいでしょう。
それから、ネコちゃんの口内炎の原因はほとんどが免疫介在性のものといわれています。
ウィルスが関与していることもあります。
最近の報告ではネコちゃんの歯周歯肉炎(歯の周りが真っ赤に腫れる歯肉炎)では抜歯の効果が6~8割といわれています。
ネコちゃんは歯が亡くなっても全く問題なく、また、歯の表面の汚れに対して炎症を起こすといわれており、少しでもそういったものが付くと炎症が治まらないため、抜糸をしてしまうというのが一般的です。
抜糸で6割くらいの子は薬が必要なくなり、8割以上の子が薬の減量が可能となるといわれています。
早めにセカンドオピニオン(難しいですがもし可能であれば歯を得意としている病院)を受けにほかの病院へ行かれた方がいいでしょう。
他にはレーザー治療もある程度効果があることが多いです。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。
抜歯は一度伝えましたが、「それで良くなるとは言えない」と言われました。
でも、先生の回答で遠くの病院に行く決心がつきました。
本当に、ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、最近のデータでは抜歯が第一選択になっています。
野良猫の口内炎は100%エイズといわれるような病院は最近の治療データなどが入っていないと思いますので、セカンドオピニオンを受けられてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
了解しました。
ありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
はい、お大事にどうぞ。
いい治療法が見つかることをお祈りしています。

猫 についての関連する質問