JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はい、飼い猫が2日まえから目がうつろで、ヨダレがでっぱなしで、ごはんをたべません。 昨日獣医へ連れていきましたが、歯周病と言われ注射を打ちましたが、容態変わらず、水しか口にしない

質問者の質問

はい、飼い猫が2日まえから目がうつろで、ヨダレがでっぱなしで、ごはんをたべません。
昨日獣医へ連れていきましたが、歯周病と言われ注射を打ちましたが、容態変わらず、水しか口にしないので、今日は点滴。様子をみて血液検査と言われましたが、9kgあったのが5.5kg。
母猫が脳腫瘍で2歳で亡くなっているので心配です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
通常、歯周炎のみでそこまで体重が減ったり目がうつろになったりはありませんが、身体検査で歯周炎以外に脱水があるとか、神経症状がでているとかは言われていませんか?
また、2歳で脳腫瘍が出るというのは極めてまれですが、確定診断をつけられたのでしょうか?ウィルスの検査はされましたか?
わかる範囲で結構ですので、返信お願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
今日の診断では脱水や神経症状は言われませんでした。母猫は誤診で、手遅れになりました。なので心配で。全身麻酔で歯石をとる予定でしたが、暫く様子をみて血液検査をして判断すると言われました。次回はごはん食べなかったら来てくださいといわれました。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
すいません、脳腫瘍で亡くなったというのは脳腫瘍の確定診断がついたのでしょうか?
また、FIP(猫伝染性腹膜炎)では脳炎を起こしそれが子供にもうつることがありますが、そういった可能性はなく脳腫瘍で亡くなったということですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
亡くなる寸前におそらく脱走した時に噛まれた首の怪我の膿のせいで稀に脳に腫瘍のようなものが出来たと他の病院で言われましたが、手遅れでした。FIPとかではなかったです。
目力なく、だいぶ減りましたがまだヨダレが少し出ており、水しか飲まない状態です。
専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
傷が原因で腫瘍ができることはありません。
脳に感染を起こしたり脳炎を起こすことはあっても傷から脳腫瘍ができるというのはありません。
FIPやエイズ、白血病などのウィルス性脳炎は脳腫瘍よりも多く、また若い猫ちゃんでは脳腫瘍は極めて稀で、普通はウィルスを疑います。
ですので、今の症状ももしかふると親からうつったウィルスの影響の可能性があります。
まずはウィルス検査をされていないのであればしておいてもらったほうがいいでしょう。
それから、それだけ体重が減るのであれば麻酔をかけてうんぬんもよりすぐにできる血液検査をしてもらうべきかと思います。
糖尿病や肝不全、腎不全など内臓の病気が隠れている可能性もあります。
また、太っている猫ちゃんが2.3日以上食べないと管理ピドーシスを起こすことがあります。
必ず血液検査をしてもらい、それにあった治療をしてもらってください。
もともとは歯周炎だけだったとしても、それだけ体重が減れば何か合併症がでている可能性は十分あるでしょう。

猫 についての関連する質問