JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5369
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

7/22に甲状腺機能亢進症と診断されメルカゾールを処方されています。順調に数値は安定していました。が、8/20あたり

解決済みの質問:

7/22に甲状腺機能亢進症と診断されメルカゾールを処方されています。順調に数値は安定していました。が、8/20あたりから食欲不振。オシッコが異常に黄色かったため受診しました。診断は肝炎。
原因が分からないので抗生物質(ビクタスss10)、利胆剤(ウルソデオキシコール50mg)を処方されました。投薬を始めてから下痢が始まりました。水状の便がバァーと出る感じです。ご飯と薬を同時にしますが、約4時間後に下痢が始まります。2時間くらいトイレを出入りします。8/30に受診し数値は少し下り反応が出ているのでこのままこの処方薬と下痢止めでまた一週間服用することになりました。
長くなりましたが、質問は下痢止めを使ってまでこの処方薬を使ったほうがいいのでしょうか?少しは食べれているとはいえ下痢、軟便が続くことで体力が落ちてしまうのではないかと心配です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます。
7/22に診断したときには血液検査で肝臓や腎臓の数値は高くなかったですか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.
7/22の血液検査は、GLU 100 、BUN 29.4、CRE 1.5、GPT 343、TP 6.4、ALP 149
この6項目しか検査していません。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
おそらく甲状腺の薬と抗生剤は変更した方がよいでしょう
甲状腺機能亢進症は血圧が高くなり、腎不全を隠したりします
ですから薬で甲状腺機能亢進症を抑えると血圧がさがり、腎臓の本来の低下した
腎臓の状態になり腎不全になる
また抗甲状腺薬のメルカゾールはまれに肝臓障害を起こすので
これにより肝臓障害を起こして下痢をしている
またはメルカゾールで下痢しているなどが考えられます
診察や血液検査の結果が少ないこと
腹部超音波検査、血圧検査、甲状腺の数値がわからないこと
など検査や状態がみていませんが
私であれば抗甲状腺薬の薬を日本にない抗甲状腺薬のメチマゾールに変更して
量を減らす(肝臓に対しての副作用?が有ったならその副作用が出なくなるかも)
下痢止めの薬を与える、腎臓病の治療として点滴をする、腎臓病食に変更する
抗生剤が下痢の原因かもしれないので、抗生剤を変更するなどするでしょう
ただ前述の通り、あくまで相談ですし一個人的な意見です
疑問に思う場合にはセカンドオピニオンをして、ほかの先生に相談してみるべきでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。
8/23、8/30の血液検査の結果で腎臓は問題ないと説明を受けていますが、腎臓も悪くなっているのでしょうか?
(BUNが23.0から34.3に上がった原因は下痢だからかもと言われました)
7/22の甲状腺の結果はT4が16.0、FT4が6.0以上でした。8/9は平均まで数値が安定、8/23は数値があがっていました。口頭で説明だけで結果をもらい忘れているようでこんな説明ですいません。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
おそらく高血圧が有り、一過性に腎不全が解消したような状態になっていたのが
血圧が下がって本来の腎不全の症状が出たのでしょう。
甲状腺ホルモンの過剰は代謝を上昇させたり血圧をひどく上げるので
これにより腎不全が経度に見えることはよくあることです
下痢している原因としては薬の為かあるいはおっしゃるようにBUNが上昇した
ためなどいくつか考えられますが特定することは難しいかもしれません
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問