JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1216
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

教えてください。ノラ猫(メス)を3年前に保護して飼っております。保護してすぐに猫専門の動物病院にて病気の検査をしまし

質問者の質問

教えてください。ノラ猫(メス)を3年前に保護して飼っております。保護してすぐに猫専門の動物病院にて病気の検査をしましたところ、おなかにたくさんの回虫とマンソン条虫がいることがわかり、レボリューションとプロフェンダースポットで駆虫しました。
マンソンは一度体内に入ると100%の駆除はできないとお医者さんに言われ、それから3ヶ月ごとに3年間ずっとプロフェンダースポットで駆虫を続けています。
猫の保護活動をしている友人に言わせると、プロフェンダースポットは薬といえど殺虫剤だから継続使用を進められるのはおかしいのではないかと。今後どうするのが良いでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
時折外に出るような子の場合は、再び外で寄生虫をもらってきてしまう場合などもありますので、予防として定期駆虫を行っていくという方法は良いと思いますし、3か月毎の投与というのも海外の定期駆虫のガイドラインなどに沿っていますので決して間違った方法という訳ではありません。
https://www.bayer-pet.jp/pet/health/teikikuchu.html
3か月に一度の投与であれば、動物の負担としてもそう大きい訳ではなく、今までに異常がなければ継続して投与すること自体は何の問題もありません。
マンソンを駆虫した猫さんは沢山おりますが、室内飼育の場合は検出されてから2回の投薬で落ち切るような場合も多く、私はあまり定期駆虫を勧める事はしませんが、検便はその検査の性質上、結果が100%信頼できるものではないので、定期駆虫に抵抗がないのであれば続けて行っていくのが理想ではあります。
atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問