JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんにちは。宜しくお願い致します。 16歳の猫(雄・2,8kg)です。 昨日朝から何も口にせずぐたっとしていた為

解決済みの質問:

こんにちは。宜しくお願い致します。
16歳の猫(雄・2,8kg)です。
昨日朝から何も口にせずぐたっとしていた為、昨日病院に行きました。
8/2に病院に行った際は3kgで短期間に200g減ったので皮下補液をし、お盆期間中は経鼻カテーテルで給餌することになりました。
流動食は吐き戻しもなく与えられています。
気になるのは水分量です。昨日夕方以降に与えた流動食と水分は約140mlです。
おしっこの回数は5回で約150ml(ペットシーツを量っています)
水を飲みたがったらカテーテルから与えて良いと言われましたが、水を飲みたがる元気はありません。
与えた水分が全て排出されてしまっているのでしょうか?脱水を防ぐための水分補給はどのくらい与えて良いのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
何か検査はされましたか?
血液検査などの結果を教えていただけますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

昨日は血液検査はしていません。

4年前から腎臓の数値が悪くなりかけているため、薬を飲んでいます。

直近の検査票(8/2)では慢性腎臓病(尿毒症腎不全初期)

尿素窒素・クレアチニン・カルシウム要注意になっています。

不整脈が少しあるため、点滴は時間をかけないと負担が大きいとの判断で昨日は皮下補液しました。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
まず、水分摂取量はだいたい体重×50ccです。
そうなると3kg弱の子であれば150cc弱ということになります。
ただし、これは健康な子の場合であり、腎不全がある場合は、尿量が増えるため、もう少し大目に水分の補給が必要です。
それがどれくらいかというのはその子の腎臓の状態によって変わってきますので、何とも言えませんが、最低150ccは必要になります。
脱水状態の評価には皮膚取るゴールテストがあり、こちらを参考にされるのも一つです。http://www.geocities.jp/felineibd2003/mypage3stool.htm
ただし、こちらはあくまで参考ですし、年齢や脂肪のつき方で変わってきますので、確実な検査ではありません。あくまで毎日同じようにやって、皮膚の戻り具合で狂は少し脱水気味かななどとの判断することになります。
脱水状態になっている日は少し多めに水分を与えるというふうにします。
それから、もう一つはやはり体重を測って考えるという方が確実かと思います。
毎日同じ時間に体重を測定して、減っていれば少し多めに水分を与える、増えていれば少し少なくするという方法です。
流動食の量が一定であれば、体重の増減が体内の水分量の増減になります。
尿や便が出たかも多少影響しますので、そのあたりも参考にしつつ、体重が減少していくあるいは増えていくのであれば、水分量を増減させるというものです。
水分量が多すぎる場合は下痢をすることもあるので、そのあたりも考えてください。
まずはやはり水分量は流動食も含めて150~200ccを目安にされるのがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

参考サイト、早速拝見しました。

体重2,8で変化なし。

目はいつも通りで変化なし。

口腔内はエリザベスカラーのため確認難しく断念。

皮膚テントは少し戻りが遅い気がしますが体調良い時と比較できないので今後様子を見たいと思います。

流動食は156mlの指示なので、トイレ量・便状態・体重をチェックしながら、もう少し水分を与えていきたいと思います。

URLとても参考になります。

お盆期間で病院が休みで不安でしたが、しっかり見守ってケアしていきたいと思います。

どうもありがとうございました。

猫 についての関連する質問