JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1214
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

10歳のオス猫です。 中皮腫(お腹とのこと)で、水が溜まっている状態です。 黒っぽい液状のものを吐きまして、ぐったりしてしまいました。 今は横になって息が荒い状態です。

解決済みの質問:

10歳のオス猫です。
中皮腫(お腹とのこと)で、水が溜まっている状態です。
黒っぽい液状のものを吐きまして、ぐったりしてしまいました。
今は横になって息が荒い状態です。
なにか対処はないでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

24時間対応の動物病院が近くにあればすぐに連絡し、通院された方が良いでしょう。
どうしても近くになく、通院が困難な場合は、次のように最寄りの動物病院の診察開始時間を待ちましょう。

なるべく室温を25℃程度に低く保っていただいて、嘔吐の残りなどを誤嚥しないように体よりも頭を低い状態にしてください。

呼吸が落ち着きやすいように部屋の明かりを薄暗くして、やさしく背中をさすって極力安静にしましょう。

また、動物病院は診察開始時間の30分前程度にはスタッフが院内にいることが多いので、スムーズに診察を受けれるように早めに電話をかけて連絡してみると良いでしょう。
atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

ありがとうございます。



24時間対応の動物病院が近くないため、困っていました。


専門家にアドバイスをいただけると安心します。



猫の中皮腫はそんなにないらしく、治療にも困っています。


D-フラクションを購入すべきかも悩んでいます。



猫治療の専門医(経験ある方)が出張中で、


土曜日に戻ってくるとのことで、


それまで耐えてくれるようにと思っています。


最善を尽くしたいと思います。



もし、中皮腫の治療法でなにか良案ありましたら教えてください。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。

D-フラクションに関しては薬ではないので、劇的な効果は期待できないかもしれませんが、中には効いているであろうと思うような子もいますので、試せるものは全て行っておくと良いと思います。

あまりに腹水貯留が多く、呼吸が苦しい場合などは抜去の必要もあるかもしれませんし、行わない場合でも酸素室に入ると良いかもしれません。

中皮腫の治療としては、やはり化学療法がメインとなってくると思うのですが、シスプラチンというお薬が猫では禁忌で、使うとなるとそれに近く副作用の少ないカルボプラチンなどが選択肢に挙がってくるかもしれません。

それ以外だと、緩和療法としてのステロイドと腹膜炎からの二次感染予防の抗生剤などになると思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.

ご回答ありがとうございます。

やはり緩和療法がメインになるのですね。

もう体力もあまりなさそうなので、難しいかなとも思っていますが、

かかりつけのお医者様に相談してみます。

酸素室も相談してみます。

立つことがほぼ難しい状態なのですが、脱水症状にならないように点滴をうつのは効果ありますでしょうか?

医療系の知識がないので、なにもできないのが辛いです。

せめて、最後まで最善を尽くしたいと思います。

専門家:  atlus302 返答済み 1 年 前.
抗がん剤の副作用の負担などを考えると緩和療法が主になってしまうかもしれません。

胸水がたまっていない場合は、脱水の対策として点滴は十分に効果があると思います。

酸素室に関しては、状態が持ち直してくれれば自宅でレンタルのものもあるので、まずは現状からの回復に期待しましょう。

猫 についての関連する質問