JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1259
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

外猫の病気についてお伺いします。 雄おそらく3歳くらいですが、2週間前頃からお腹がパンパンになり その状況が続い

解決済みの質問:

外猫の病気についてお伺いします。
雄おそらく3歳くらいですが、2週間前頃からお腹がパンパンになり
その状況が続いています。今のところ食欲はあり朝晩ドライフードを食べていますが、
昨日あたりからお腹を下にして寝ている時間が増えています。
お腹を触ると嫌がりますが、熱や息切れの症状はありません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
初めまして、ご質問ありがとうございます。
直接診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

回答するにあたり、何点かご質問させてください。

お腹を下にして寝ているとありますが、普段は仰向けで寝ていることが多かったということでしょうか?

また、外猫さんとのことですが、捕まえて病院に連れて行くことは可能でしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

行き違いになりましたが、午前中に別の方が捕獲し、病院に連れて行って

くれたそうです。先ほど連絡があり伝染性腹膜炎が濃厚という診断でした。

外猫の為、今後は今までの環境で見守ることが良いのではとの事でした。

やはり治療法はないと言うことでしょうか。

専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
腹水貯留であり伝染性腹膜炎の可能性が高いとのことですね。

伝染性腹膜炎は非常に難しい病気の一つで、完治する確率は非常に低いとされています。

ステロイド剤の投薬などでなるべく炎症を抑えていくという対症療法になりますが、残念ながら予後が悪く長くて数か月ほどしか持たないケースが多いのが現状です。

外猫さんで集中治療などは難しいとは思いますが、最低限の飲み薬の対処を行い、少しでも症状を緩和させておいてはいかがでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

緩和の飲み薬とはどの様な薬なのでしょうか?

専門家:  atlus302 返答済み 2 年 前.
プレドニゾロンという消炎鎮痛作用のあるステロイドの飲み薬であったり、ウィルスに対してのインターフェロンの注射といった種類の薬になります。

炎症を抑えることで症状を緩和するといった対処になります。

インターフェロン注射は通院して注射を行う必要があったり、効果に関しても賛否ありコストもある程度かかってしまいます、ステロイドの飲み薬であれば安価で食事に混ぜるなどでも投与することができます。
atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問